2019.06.02

祝、消散軌道風景

 うわぁー、忘れていた~。6月2日はロクニの日ではありませんか!?

Ef621nagano

EF62ファンの一員として、不覚です・・・。(6/3に追記ス)

 近所の本屋に入荷している鉄道月刊誌は、実物系は鉄道ファン・ジャーナル・ピクトリアル・RM・ダイヤ情報、模型系はRMMですが、何と今月は珍しくもTMSも売っていました(驚)。今月号は既に通販で購入済みながら、来月以降の入荷を考えると“先行投資”として買っておくべきが買わずにスルーすべきか悩みどころです。数年前にも同じような事がありましたが、ある時にたまたま出かけたついでに別の店で購入したら、翌月から入荷しなくなった前例がありますので、敢えて2冊目を買うべきかもしれません(悩)。

 さて、季刊誌の『j-train』も毎回のように購入していまして、2019年夏号(№74)も買いました。楽しみにしている連載記事が目当てではあるものの、現代の鉄道事情を垣間見る好い機会にもなっています。そんな中、裏表紙を捲った裏側(何て言うんだっけ?)に楽しみな案内が載っていました。

 

Continue reading "祝、消散軌道風景"

| | Comments (4)

2019.04.07

今年の桜

 ここしばらく動きの無かったトミーテック猫屋線。去年の祭で有煙化と大々的に宣伝をしていた割に、その後は全く音沙汰ナシの日々が続いていました。いよいよ猫屋線もネタ切れオワコンか?と勘ぐっていたところ、先月の末に蒸気機関車セットが発売されてSNSやブログで「買った!」「購入した!」の報告が次々と挙がっています。普段からネット上で見ている情報ジャンルがナロー関係なだけに、世の中で今1番売れているのは猫屋線蒸機セットでは?と勘違いをしてしまいそうなくらいです(=鉄道模型ではナロー大人気!)

その少し前、トミーテックの公式サイトで

 

Continue reading "今年の桜"

| | Comments (3)

2019.01.24

模型店と包装紙

8935 先日、建て替えで移転する銀座の天賞堂へ行ってきました。たぶん足を向けたのは数年ぶりではなかろうかと思います。恥ずかしながら3Fや4Fにはほぼ縁がなかった反面、2Fは海外の珍しい貴重なシーナリィー材料とストラクチャーの宝庫!その製品や材料を実際に手に取って見られる店舗として、珍しく天賞堂ポイントカードも作ってもらい足しげく通っていた時代がありました。まだKATO東京SRがシーナリィー特化する以前の時代ですから、2000年頃だった筈なので、今から20年ほど前の話でしょうか。
 因みに、まずほとんど行かない3Fにて珍しく1度だけ車両の買い物をした事がありましたが、答える前に店員さんから「ポイントカードは作らなくてよろしいですね」と言われ、ちゃんとお客を見ている素晴らしい店員さんですねと、顔で笑って心の中で舌を出したのも、今になると好い想い出です
それほど2F以外は縁がありませんでした。

Continue reading "模型店と包装紙"

| | Comments (4)

2019.01.01

謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。
平成最後のお正月が参りました。旧年中は大変お世話になりました。

先月、モデルスイモンの池袋店へ行った折に目にした道路の青看板
8882

わっ、しょーもねぇ~だっ!

小茂根=こもね、だそうで、いつもいつも下ばかり見て歩いておりましたので、この看板には全く気がつきませんでした。これで以前に“しょーもね、が語源?”と言われた意味が判ったような気がします。うちは、しょーもなぃ、ですw。何れにしても、下ばかり見て歩いていると気がつかなった事が、ふと目を上げると、今まで全く知らなかった事に気がついて新鮮な発見があるようです。何事も(たまには)、上を向いて歩こう!と思った事例でした。
<上ばかり見たら転ぶじゃないか、とツッコミを入れる人です、自分。>

8876模型も、しかり!

毎年、今年の目標を書いている割に、全く達成できていませんので、出来ない願望を書いても無駄なような気がする反面、書かないと元来のサボリ癖がそのまま続いて、即1年が過ぎてしまうのは火を見るよりも明らかです。この辺りは自分の性格なので、気を引き締める意味でも書かねばなりません。そーだっ上を見るんだ!!!

Continue reading "謹賀新年"

| | Comments (4)

2018.05.08

電気機関車EX Vol.7

20180508 PCがWindous10になってしまったら、今まで使っていたホームページ作成ソフトが全く使えなくなりました。その為2002年から続けた「庶茂内模型鉄道」の更新を一旦終了いたします。表紙にもお知らせ文を載せましたけれど、旧PC(Windous7)の反応は最悪で、立ち上げてから一文を打ってサーバーへ上げる作業だけで30分以上掛かっています。そんな状態のPCでは今後の更新は望めません。新たにWindous10用の市販ソフトを買って更新継続する手もあるのですが、Webの遊びは基本「無料」の方針でして、ニフティーのホームページサーバー上では直接HTMLを弄れない仕様もあって、ホームページの終了を決めました。ただホームページを消すつもりはありません。代替手段が見つかれば、いつでも再開します。何しろ第1回目からの軽便祭レポを始め、想い出とか資料も載せていますからね。

 その軽便祭の日程が今年も正式発表されました。

 先月の書泉のイベントを始め、抜けられない用事が重なった上に、篠原ショックやら色々とあって全く模型に触らずに早2か月が経ちました。モチベーションは確実に落ちてますw。祭へ出られる時間のある内は何とかしたいと思う気持ちはあるものの、ちょっと“新作”は無理っぽいので、第3回出展と同様の旧作「石灰軌道」(4頓★クラブとバッティング!?)と「簡易軌道」を持って行く予定です。
私よりもむしろ、猫屋線を手にして新たにナローへ入った方々の新規出展に期待しております。

 さて、本題。
イカロス出版から発売中の『電気機関車EX Vol.7』を買いました。
 

Continue reading "電気機関車EX Vol.7"

| | Comments (8)

2018.01.03

謹賀新年

00071760a


皆さん、あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。本年もよろしくお願い致します。

今年も罪庫消化をモットーに模型生活を堪能したいと思います。恥ずかしながら年末から風邪をひき寝込んでおりまして、いまだに体調は戻りません。新年早々困ったものです。しかも明日からこの体調で仕事開始ですから泣くに泣けません(←早く寝ろ)。

| | Comments (4)

2017.01.04

2017年はどうする?

198602242015あけまして、おめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
今年の抱負を正月3日間考えていたのですが、上手い話が全く思いつきませんでした。おかげで今日は4日です。
まず去年を振り返ってみますと、

 △ 年間2ケタ完成を目指す
完成したのは4種のみながら、塗装待ち車両は6両。長期放置車両2両も引っ張り出して来ましたので、例年に比べれば少しだけ改善したように思えます。

 × 戻れない道計画にケリをつける
更に迷宮入りしてしまって、何を作りたいのか判らなくなり、現在は塩漬け状態です。

肝心の今年の抱負はどうしましょうか?
じつのところ

Continue reading "2017年はどうする?"

| | Comments (6)

2016.11.30

今月は何もナシ

慌しく過ごしていると、1ヶ月経つのが早い早い。
この間、鉄道の話題と言えば、

20161027b1つは先月末(10月)に駅で「ニーナ」ことEF66-27 を見ました。月末に行われた高崎のイベントへの回送だそうです。最近は忙しさに感けて、線路傍でカメラを構える機会もめっきり減ってしまいました。高崎線内のロクロク運用を真面目に撮影した記憶もありません。そう言えば上越・高崎線の主だったEF64-1000の姿もトンと見なくなりました。

もう1つも先月(10月)の話。仕事で林業の町へ行く機会がありました。
00069430埼玉から列車を乗り継ぎ3時間あまり、JRの駅からお迎えの車で、川を渡り山を越えトンネルを抜けて更に1時間強の道のりでした。
橋を渡っている途中、チラリと廃鉄橋が見えました。

ここ1ヵ月の鉄分と言えばこれだけ。休みも暇も無い11月でした。模型の話題もありませんが、とりあえず病気も怪我も無く元気に過ごしていると言う事で!

| | Comments (4)

2016.10.09

体調不良にて

こんばんは。軽便祭おつかれさまでした。

当方、体調不良に付き、祭へ行く事が叶いませんでした。
約束したナガウラさんやじまんさんKarakawaさん、たいへん申し訳ありません。詳細は略しますが、年に一度の大切な機会に、なぜ?このタイミングなんだ~ と、情けなく思います。

取り急ぎ、お詫びまで。皆さまのレポを楽しみにしております。

| | Comments (9)

2016.04.06

2016年の桜

さすがに年度初めだけあって、意外と自由が利かないものです。模型誌もムックも石炭車も都内へ買いに出かけようと思っていたら、都合のつかないまま時間ばかりが過ぎていきます。

さて今年も桜の季節が参りました。
去年は慌しくて定点撮影をしないままでしたが、今年は去年と比べると多少の余裕もありますので、いつもの場所へと出かけてみました。一昨年はこちら
00067455概ね例年通りの咲き具合ながら、お天気はずっと曇ったままで今ひとつでした。話によると3日には臨時のイベント列車(EF60+旧型客車+EF64-1001)が走ったそうですので、満開の桜バックにこの場所もさぞかし賑わったと事と思います。・・・私は知りませんでした(爆)。

今日の天気は薄曇。夕方になって時折陽の差す程度で青空バックは望めなかったものの、散り際の桜が風に吹かれて飛んでいる、意外と趣のあるシュチュエーションでした。


Continue reading "2016年の桜"

| | Comments (3)

より以前の記事一覧