2019.09.24

軽便祭でお待ちしております

  前回、図らずも断念宣言をしてしまいましたが、たぶん、あのまま続けていても祭までに「とりあえずの完成」までは持ち込めたかもしれません。しかし、それまで精神的にも相当追い詰められていたようで、あの宣言を書いて以降、一気に気が楽になりました。ただ直後に、かなり頭にカチンと来た出来事もありましたので、こちらは当分の間、根に持つとしましょう。

9340

 さて、ありがたい事にアンテナさんのまとめブログに「モデラー出展」として案内を載せて貰えましたので、改めて祭の出し物を報告したいと思います。

Continue reading "軽便祭でお待ちしております"

| | Comments (7)

2019.09.16

祭の出し物

 泣いても笑っても、いよいよ今月末は軽便鉄道模型祭!

出展申し込みはしたものの、気がつけば残り2週間を切りました。今年の出し物(予定)の広寒別市街レイアウトは7月以降、ほとんど製作が捗らずに今に至っております(激汗)。

9298

背景こそ違いますが、かつて食い入るように眺めた『簡易軌道見聞録』(今なら釧路博物館の本でしょうか)のアノ情景をココに再現!とばかりに製作を進めて参りましたが、残念ながら新作レイアウトのお披露目は、

断念いたします。

 

 

Continue reading "祭の出し物"

| | Comments (7)

2019.05.24

今年も祭

 今年は驚くほど用事がバッティングしてしまい、全くイベントへ足を運べない日々を過ごしています。先の模型市しかり、先般のKKC展示会しかり、今週末の同窓会も仕事と用事とバッティングしてしまいました。それどころかJAMはお盆中と直後の土日なので、まず行ける気もしません。希望の光は軽便鉄道模型祭だけです。

9086

 

Continue reading "今年も祭"

| | Comments (4)

2018.12.27

今年は何を作ったか?2018

8863 寒いですね。ホビダスブログのわが国鉄時代は本日をもって終了だそうです。仕方がないとは言え残念でなりません。
 今年も模型をいっぱい買いました。完成品もキットもたくさん買いました。中には買って失敗した模型もありましたが概ね満足しています。また祭に参加して多くの方にお会いできましたし、今まで都合がつかずに参加できなかった乾杯イェーイも、ようやく年末に参加して、楽しい時間を過ごせました。
00075812 一方ショックな出来事もありました。1つはPCを買い換えてOSがWindows10になったら、今まで使っていたソフトが動かなくなってホームページの更新が不可能になったり、ネガスキャナーが動かせなくなったりしました。もう1つは篠原模型店の廃業です。今後は一切レールが手に入らなくなりましたので、PECOで代用できるゲージ以外のレイアウトは気軽に作れなくなりました。この影響から“戻れない道計画”のJM採用は白紙となりました。年末の珊瑚模型店閉店が如実に表しているように、今まで1/80を支えてきた老舗メーカーの廃業がいよいよ顕著になってきたようです。

 さて今年も残すところ、あと数日。毎年恒例のこの話題をまとめる時期になりました。

今年は何を作ったか?

今年は・・・。

Continue reading "今年は何を作ったか?2018"

| | Comments (6)

2018.12.18

珊瑚模型店へ

8883 既に多くの方がご存知の通り、今月23日をもって珊瑚模型店さんが一旦閉店となる旨を珊瑚模型ファンサイト(現在閉鎖)にて知りましたので、お名残り乗車ではありませんが、特に目的もなく足を向けてみました。連綿と続いて来た“珊瑚のキット”は終了となってしまうものの、しばらく時間を置いてから店舗は再開されるそうですからリニューアルオープンの準備とも言えるかもしれません。

Continue reading "珊瑚模型店へ"

| | Comments (5)

2018.08.31

祭りだ!祭りだ!

 蒸し暑い日が続いております。軽便鉄道模型祭まで、あと1ヶ月です。いよいよポスターも発表になりました。今年は立山砂防のDLです。
A0100812_01044561A0100812_01055185

プレイベントの発表もありました。再三書いておりますが、今年は旧作を持って行くだけですので、前日から人形町入りすべく宿も確保しました。 しかしながら29日(土)に仕事が入ってしまった為に、果たしてプレイベント開場までに、会場へ辿り着けるのか!?が目下のところ悩みの種です(無理)。併せて記念Eh板も発表になりました。今年は内大臣の野村式DLだそうです。板だけで作れる小型内燃機関車、それも市販品にはないマイナー車種と言うところがマニアの琴線に触れます。

 恒例の、クリクラのお題は「ペアーハンズ製品」だそうですが、ちょっと手元に(罪庫にも)見当たりませんので、こちらはエントリーできそうにありません。手元のペアハン製品と言えば、16番用のレールクリーニングカー素材だけかも。(^^;汗

 さて、27日の大雨の日以降、なぜか急にADSL回線がダウンしましてネットに繋げない状態が続いています。

Continue reading "祭りだ!祭りだ!"

| | Comments (3)

2018.06.17

TOMIXからEF71

 以前、白黒写真から色を推測して疑似カラー写真を作る試験的なサイトがありましたが、つい先日ソースネクストのメルマガにて白黒をカラーに変換するソフトの案内を貰いました。いつの間にか実用化されていたのですね。案内を貰うまで全く知りませんでした。面白く遊べるソフトでニッキュッパ(ただしダウンロード版)が高いか安いかは使う人次第と言うところでしょうか。(注:期間限定)

 

 さて、いよいよTOMIXから1/80のEF71が発売されるそうで、各模型店での受注も始まったようです。個人的には「EF71とEF78の同時発売がよかったかなー」とも思いますが、買わない事には次は無い。引き続きEF78も発売して欲しいので、このたびのEF71へ予約を入れました。

 

Continue reading "TOMIXからEF71"

| | Comments (9)

2018.06.09

祭へ向けて

 早いもので前回記事を挙げてから1ケ月が経ちました。なぜかこの時期はモチベーションだだ下がりでして、仕掛品の塗装も何もしないうちに6月になってしまいました。もう祭まで残り4か月もありません。 

 その祭ですが、今年も正式に出展申し込みをいたしました。出し物は以前に書いた通り「10年ぶりの展示となる霜内石灰軌道」は確定ですが、やはり何か新作も展示しないと格好がつかないように思えまして、今更ながら慌てているところです。
00_0315 毎年レイアウトの新作を作って置く場所大丈夫ですか?と心配の声も戴きましたけれど、これは何と申しましょうか、車両を次々と作る方と同じような感覚でして、この車両を作りたい、あんな車両を作りたい、そう思う気持ちと全く同様に、この風景を作りたい、あんな風景を作りたい、と思ってレイアウト制作をしていますから、置き場所の事はあまり考えていません(笑)。車両同様に、ある種“際限がない”ので困ります。

 さて、先月(5月)はイベント目白押しでしたが、何1つとして参加できませんでした。その代わり、いろいろな方のブログやツイッターやYoutubeなどで辛うじて雰囲気だけは覗き見しています (^^; 。いろいろと語りたい話はあるものの、特に目を惹いたのが、簡易軌道の要素てんこ盛り!トミーテック富別簡易軌道レイアウトでした。ミルクステーションまで作ってしまうとは驚きです。簡易軌道は味噌汁軽便と比べて、特徴的かつ規格の存在する建物が多いので、車両だけではなく「建物の製品化」需要は意外と多いのではないでしょうか?仮に、ミルクステーションが製品化されたら間違いなく買ってしまいますから、簡易軌道の建物を欲しいかも!?と思う方々は、軽便祭でメーカーさんへ声を届るのが早道でしょう~。

Continue reading "祭へ向けて"

| | Comments (5)

2018.04.01

国産レールが無くなる!?

 エンドウの157系が再生産されるそうです。
00049811かつて特急白根の7連を揃えたのは、戻れない道計画を着工した時期でした。2012年でしたか。6年前ですね。と言うことは戻れない道計画も6年放置している事になります。その157系、モデルスイモンから1/87を発売予定との話を前々から聞いておりましたので、事ある毎にサイトの「製品製作予定欄」を覗いておりましたところ、実際に買うかどうかは判らない157系よりも「大夕張の7号」や「初期形9600キット」の予告が気になります。狭軌表現を望みたい運炭鉄道は12mmへの移行も真面目に考える時期かもしれません。なおナローも今期の祭?での予定品が下の方にサラッと書いてありますね。
そんなしみじみとした想いを吹き飛ばすような出来事に接したのは3月30日の事。

うわぁ、篠原模型さん4月末で廃業してしまうんだっ!?

Continue reading "国産レールが無くなる!?"

| | Comments (7)

2017.12.27

今年は何を作ったか?2017

早いもので今年も残すところ5日となりました。

00075621 最近は目に余る!?罪庫を抱えて右往左往していますので、12/23・24日に開催された大宮イベントでは当面必要なアルモデル鉄コレ用台車マウントカプラー台(限定品)と、待ち望んでいたペアーハンズ16番用クリーニングカー部品、そして狙っていた罪庫キット1両増殖w程度で、またしても各社新製品はスルーしてしまい、出展メーカーさんには申し訳ない消費活動でした。衝動買いはワールド工芸の貨物門&フェンスとN小屋ナロネ21内装でした。買い物よりもむしろ超久々に某氏のご尊髭を拝謁!?(=元気なお顔を拝見)できたのが一番の収穫かもしれません。

 その帰り道、大宮駅のホームに185系回送が止まっていましたので片手でスナップをしたのですが、デジカメの手振れ防止機能のお陰で何の問題も無く撮影できまして、思わず大昔(1982)に同じ場所で暗くてブレてしまった事を想い出しながら帰途に付きました。
000756161982080038


左は夕方(2017)185系東大宮への回送、
右は雨天の早朝(1982)夜行妙高の東大宮への回送。
今の時代のカメラを持って、あの頃へ撮りに戻りたい衝動に駆られます。(無理)

 さて、今年の模型生活はあまりに体たらくであった為まとめる気さえ起こりませんが、新たなる年を迎える前段階として振り返ってみる事にいたしましょう。

今年は何を作ったか?

Continue reading "今年は何を作ったか?2017"

| | Comments (2)

より以前の記事一覧