2012.02.19

或る車庫跡

気がつけば2月も下旬になりつつありますが、気持ちの上で余裕が無くて、模型が全然進みません(言い訳)。そんな時は気ままにレイアウト案を落書きするに限ります。今回ご紹介?するのは“戻れない道計画”ではなくて、中小私鉄の機関庫や車庫があるセクションです。

20120218

あくまでもフリーハンドで、台枠に対して線路は平行に、しかもスペースを最大限に利用して線路を押し込むと、どうしてもこんな感じになってしまうでしょうか?詰所を置きたかったので、奥の線路は曲げて配置しましたが、無理やり感が強いかもしれませんし、模型的ご都合主義にも見えるかもしれません(汗)。
いきなりですが問題です。

198710038013198710038014

左の写真は、或る車庫跡を撮影しています。そのまま振り返ると右の写真の風景です。さて、ここは何処でしょうか?

Continue reading "或る車庫跡"

| | Comments (7)

2011.05.29

風景が見えない

梅雨に入ったらしいお陰で塗装ができません(苦笑)。
それは仕方が無いとして、かつて「車両を作ったら地面も作ろう」と豪語していた時期もありましたので、この際、松阪線の車両を並べて写真を撮れる場所を作りましょうと、適当な切れ端を引っ張り出してきました。
00038945松阪線と言えば!
大師口~片野橋の農家の庭先を走る辺りが印象深いと考えました・・・が、
う~む(^^;、まったく風景が見えてこないorz。ジオングに乗ったシャアの心境に近いものがあるのかもしれません

「しかし私も地面派だった筈だ!」

最近は、ストラクチャーが多いと地面が捗らないのが自慢?ですので、できる限り建物がある景色は避けたいです(苦笑)。田んぼやら駅やらは、以前作ったレイアウトに車両を乗せれば撮れますから、できるだけシンプルな風景で、かつ松阪線らしい風景で、絶対にココが好いと言う場所も・・・、見つからずに途方に暮れています。トホホ。
とりあえず、寝ましょう

| | Comments (16)

2011.05.17

作りたくなるような風景

クラシックストーリーさんの次回作は「南軽」ですって!?、すごくビックリ!
ワールド工芸さんが1/87:12mmのEF15完成品をサービスセンター限定で発売ですってぇ???しかし今ひとつ私には手が出し辛いバリエーション展開だなぁ(苦笑)。
珊瑚さんのC11は来月早々に出るようですね。JAM併催イベント以来、標津線のC11に興味を持ってしまったので、う~ん惹かれるなぁ(^^;。13mmバージョンを買って、何れは上洛オフ会に持って行きたいなぁ(爆)
CABさんのペーパー型紙の次回作は樺太の気動車ですね!待っていれば満鉄ジテも出るのかしらん???

198507234014さて、先日来、むかし撮った写真を気の向くままにデジタル化しています。当時プリントしなかったネガの中には、何れレイアウトなりセクションなりモジュールなりを製作する時には、参考にしたくなるようなコマも幾つか出てきます。以前に「模型のような」として妻沼線妻沼駅の車庫をご紹介しましたが、今回はその第2弾
お馴染みの新潟交通東関屋の車庫脇の風景を載せます。

Continue reading "作りたくなるような風景"

| | Comments (25)

2011.04.25

模型のような

このところ、せっせと昔のネガをスキャンして、密かにWebサイトを更新しているのは、ある方に多大な影響を受けているからですが・・・(秘)。内容が気になる方は更新情報をチェックしてみてくださいませませ(^^;。
スキャンした画像を眺めていると、改めて“小スペースな模型に直ぐに置き換えられるような施設”も多くある事に気がついて、意外にも!?胸を躍らせています。その中から特に気に入った題材を1つ、Blogにも残しておきます。

レイアウトを作っていると、車庫を作りたくとも、スペースの関係から側線をたくさん敷く訳にも行かずに、単線機関庫1線だけの小さな小さな車庫になってしまう場合があります。東武鉄道熊谷線(通称妻沼線)の機関庫は、まさに1線だけの車庫でした。
198305c005_2さて、その1線しかない車庫の様子は、この1枚で一目瞭然です。当時は16m級DCが3両居るだけの路線でしたが、昔は蒸機が居ましたので水タンクが残っています。本線から分岐して車庫へ行くまでに、まず洗浄台があって、次に給油器と給水塔があって、その先が車庫です。写真では見えませんが、給水塔と車庫の間には詰所が並んでいます。

Continue reading "模型のような"

| | Comments (12)

2011.02.21

1人反省会

数種類の復元ソフトを使っても、画像の片鱗すら引っかからなかったのは、画像データそのものが記録されていないのであろうと結論付けて、復元作業は諦めました。確かにシャッターは降りた感じだったのに???モードダイヤルが変な位置になっていたのか?或いは確認が甘かったのか?原因究明の糸口が掴めないと、次に使う時の対処に困りますねぇ。

さて、いつまで凹んでいても仕方がありませんので、製作記を全くUPしなかった展示台の話を少々致しましょう。
00037046R0057438

これは、廣瀬さん製作の“新作:夕張12号(画像参照)”と夕張キハ202を展示する目的のために、1週間で仕上げました。正確に言えば仕上げまで到達する事が出来ずに「とりあえず見せても違和感が無い程度まで作った」状態になっています。かつて、夏休みの宿題を残り1週間で泣きながら仕上げた、あの頃と同じですなぁ(爆)。
進歩無しでありますorz。別の見方をすれば「一貫している」とも言えます
そうっ!ぶれないスタンスです!!・・・、・・・、・・・。


自分で書いていて情けなくなりましたので、話を進めます。

Continue reading "1人反省会"

| | Comments (10)

2011.02.16

深追いは禁物

すっかりご無沙汰してしまいました(激汗)。
「春間近、標津線:雪晴れの駅構内」展示台(また名称が変わっています:汗)は皆様のご協力「特大」のお陰を持ちまして、前回で無事に完成となりました。ありがとうございます。やはりフィギュアを並べた方が映える気もします・・・(苦悩)。
懸案の「ママさんダンプ」も未着手です
それに関連してWeb上で参考になる写真を見つけました。ノーブルジョーカーさんの「廃止線回想」の中の「幌内線」にて、なんと構内除雪の様子が載っています。これっ木製のタイプですよね!1974年の時点で現役で使われていたのですね!!このような記録をしっかり撮影為されているスタンスに頭が下がります。

さて、今はハンダ付けにやさしい季節なので、ワールドの栃尾やED19は着荷する前に、何か車両でも組めば良いのですが、先週はいろいろとバタバタしていて模型が全く進みませんでした(言い訳)。

Continue reading "深追いは禁物"

| | Comments (10)

2011.02.03

ほぼ完成

おお(@@;、ワールドが怒涛の発売だっ!ようやく待ちに待ったED19が出るみたい(嬉)。「HOナローにもお勧め」のN用の汎用動力装置も出るようですね。

当初は、さくっと作って直ぐに完成するはずだった展示台でしたが、思えば随分と時間が掛かってしまいました。00036780ホーム上の雪の仕上げもできたし、本来の目的である「キ100+C11」を飾る展示台の役目としては、この時点で、そろそろ「完成宣言」しても良いでしょうか?
さすがにホーム上の凍結は「やり過ぎかも!?」と思いまして、普通に少し湿った感じの土に直しました(苦笑)。アイキャッチになる「ママさんダンプ」はこれから作ります。

00036762ホーム上には電柱と駅名標が建ちます。駅名標が未塗装なのは、当日廣瀬さんに作ってきていただいたパーツと交換するための「仮バージョン」だからです。どうしよう?傘付き電球を電柱に付けようかな??
あっ、まだ周囲の飾り枠をつけていないやっ
フィギュアに関しては、車両を並べると、その存在が見えなくなるし、北海道らしい重装備?(耐寒装備?)のフィギュアは異国の方しか無いので、今回は見送りでしょうか?

さて、今回のJAM展示には間に合いませんが、もしも「もっと早くのうちに展示参加を知っていれば」「もっと早くに展示の方向性を認識していれば」作りたかったレイアウト※1があります。
00036770
それはMicro/Small Layoutsや、心酔しているModel Railway Layoutsでお馴染みの、隠しヤードやセレクターやサウンドDCCを駆使した入換専用のレイアウトです。可能であれば天板に照明を仕込む、まで挑戦したいのが本音ですが、レイアウト移動が車ではなく公共の乗り物になってしまう現実を考えると、それはかなり厳しいと思います。何せ私は自動車の運転が嫌いですから(爆)。

Continue reading "ほぼ完成"

| | Comments (19)

2011.02.02

短気の結果?

MW製品の日車の単端で盛り上がっているようで、キット欲しいかもとも思いますが、罪庫棚を見るとワールドの日車単端の箱が・・・睨んでいるような気がします(汗)。日車単端と言えば最初に思い浮かぶのがモデル8の製品ですね。でも、あの当時の自分には高嶺の花でした。要は高くて手が出なかったデス!後に何度か委託品で見かけましたけど、見かけた時の自分のテンションが、単端と離れていた為に、所有する事無く今に至っています。
残念ながら、MWの単端も、今の自分のテンションとは離れているのかもしれません。00036733それでも、たまにはBlog上の「競作ネタ」に参戦したいなぁ、と思っています。そう言えば・・・、ホジ12の時もタイミングを逸しましたねぇ。成田の単端の時もダ
ところで、モデル8・ワールド工芸・MWのそれぞれの単端は、大きさの目立った違いがあるでしょうか?確かワールドのは比較的大柄だと聞いた覚えがあります。可能な方へ比較写真のリクエストを寄せます~

さて、道東の雪景色展示台の現況報告です。
その前に、
豪雪災害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。雪の展示台を作っている最中に災害が起きると、少々後ろめたい気分にもなろうかと・・・

※本日の工作を追記しました

Continue reading "短気の結果?"

| | Comments (11)

2011.01.29

積もらせた

う~ん、編集長敬白に載っていた「道東ツアー」行きたいなぁ~。
もとより日曜日(20日)は普通に仕事ですし、19日はJAM展示がありますので、無理な話なのですが・・・ね。(^^;
それでも、普段は入れないような場所へ行ける絶好の機会ですし、どうも今年が最後らしいし。

行きたいっ、行きたいっ、行きたいっ、行きたいっ、行きた~ぃ

00036580と、充分に駄々をこねたところで、「雪晴れ道東の駅構内」の現状報告です。実際の当時の様子は、当然ながら私は知りません。

道東の景色って、どうと言う事は無いよぉ

どうという・・・、どうと(い)う・・・、どうと う・・・、道東・・・

説明しなきゃ判らない駄洒落ほど悲しい事はありません(滝汗)。見なかった事にしてくださいorz。
さて、「わざわざ寒い時期に北海道へ行くなんて、信じられない~!?」と思うほどの寒がりですので、道東の冬景色は、いまだに写真でしか知らない風景であります(激汗)。行って体験するのと、模型で作るのは違いますが、たぶん体験した方が、より模型に生かせるでしょうねぇ(ナゼか遠い目)。
と言うか、6月の網走だって寒すぎて歯の根が合わなかったほどデス。それなのに2月に外で撮影なんて・・・無理です

[※1/30の作業分を追記しました。]

Continue reading "積もらせた"

| | Comments (17)

2011.01.27

ふりだしに戻る

00036547皆様から助言をいただきました雪の材料を揃えてみました。
モーリンのスノーパウダーは前にも使いましたが、それ以外はお初です。
タミヤの情景テクスチャー「雪」と「粉雪」、スノーテックスは2種類あったので、違いが判らないなりに後悔しないようにそれぞれ買いました(中身が粗いのと細かいの、でした)。モデリングペーストは何種類もあったので、軽量にできると書いてあったタイプを買いました。
それにしても・・・、かなり重いですね(苦笑)。使い勝手を考えて・・・、では無くて、単純に重量の話です。もっと軽い材料かと思っていましたけど、例えば、売り場でタミヤのビン入り雪材料を手に取った時に、ズシリとした重量感を感じまして、一瞬「あれぇ?」と驚きました。え~と、これ10本買ったら重くて持って帰るの嫌になります(爆)。モーリンのスノーパウダーも思いの他ズシリとした手ごたえでした
これらが全てレイアウトの上に乗ると、驚きの重さになったりしませんかねぇ??或いは乾燥して水分が抜けると普通に軽くなるのかな???

Continue reading "ふりだしに戻る"

| | Comments (17)

より以前の記事一覧