« 祭の出し物 | Main | 第15回軽便祭、お疲れさまでした »

2019.09.24

軽便祭でお待ちしております

  前回、図らずも断念宣言をしてしまいましたが、たぶん、あのまま続けていても祭までに「とりあえずの完成」までは持ち込めたかもしれません。しかし、それまで精神的にも相当追い詰められていたようで、あの宣言を書いて以降、一気に気が楽になりました。ただ直後に、かなり頭にカチンと来た出来事もありましたので、こちらは当分の間、根に持つとしましょう。

9340

 さて、ありがたい事にアンテナさんのまとめブログに「モデラー出展」として案内を載せて貰えましたので、改めて祭の出し物を報告したいと思います。

 祭の出し物として、

1つは去年も展示した「霜内石灰軌道」(B2サイズ最急半径R100 篠原レール)をもう一度展示します。もちろん去年と比べて微細な変更はしてありますが、果たして気がついて貰えるかどうか?は判りません。まだ数日ありますので更に手を加えている最中です。

 

もう1つは、第3回の祭で石灰軌道と共に展示した下内町営軌道(簡易軌道II 400×600サイズ 最急半径R120 PECOレールのハンドスパイク)も持って行きます。こちらは、以前の祭で展示した後に少々手を加えていた経緯をホームページにも載せていました。手を入れたのはアクセサリー関係が主体でしたので、たぶん全体の印象はあまり変わらないかと感じますが、再整備後の姿は初公開となります。万が一、広寒別が完成しなかった時の為の保険がココで活きました(笑)。去年の石灰軌道と同様に、見た事が無い方もいらっしゃるでしょうか。

9333 9339

9330

 <今年も「乗り入れ車両」を募集いたします。>

ナローを始めて日の浅い方も、ベテランの域に達している方も、ご自慢の車両をレイアウト上で動かして撮影してみませんか?なお今回は手持ちのD101が不調なので、石灰軌道も簡易軌道も基本的にはアナログ運転ながら、DCCコントローラーをお持ち下さればDCC運転も可能となっております。※レイアウトは剥き線です。

 それにしても祭のプレ・イベント(28日)日でさえ仕事が入ってしまいましたので、仕事が終わり次第に会場へ向かうつもりながら、講演の途中に会場へ入場するのは気が引けますねぇ。でも講演は聞きたいからなぁ。後半の講演には間に合うか?

 それでは皆様!祭の会場にてお会いしましょう。

|

« 祭の出し物 | Main | 第15回軽便祭、お疲れさまでした »

Comments

下内町営軌道は初見なので楽しみです。カーブの問題からトレインスコープはやはりムリですね(無念)

Posted by: ム | 2019.09.25 02:05

下内町営軌道は私は初めてなので楽しみです。

Posted by: ム | 2019.09.25 08:33

ㇺさん、こんばんは。
日曜日は天気が悪そうですが、
当日はよろしくお願い致します。(^^)

Posted by: みのる | 2019.09.26 19:52

見れば見るほど・・・
600×400のコンパクトサイズで「北海道の広々感」を表現しているのは、ス・ゴ・イです。
特に、右上のカットなどは、ホレボレしてしまいますね~

盛況を確信しております。

Posted by: 廣瀬 | 2019.09.28 01:07

廣瀬さん、こんばんは。おかげさまで大盛況の軽便祭でした。

ありがとうございます。(^^;
背景効果ですね。コンパクトなサイズだけに目線を下げて眺めた時の奥行き感には背景は欠かせません。
あとはトップライトで逆光気味に撮ってハッタリを効かせました(だまし絵ですね:笑)。

Posted by: みのる | 2019.09.30 21:01

軽便祭当日に化学雑巾使用のノウハウについてお伺いしたenkenと申します。
コンパクトな空間に簡易軌道のエッセンスを凝縮された、下内村営軌道を拝見し眼福でした。重ねて御礼申し上げます。
次の作品も楽しみにしております。

Posted by: enken | 2019.10.05 07:38

enkenさん、こんばんは。ありがとうございます。
化学雑巾(レンジ布巾)の着色は、たぶんそれほど難しくないと思いますので、ぜひ挑戦なさっていただければ幸いです。

Posted by: みのる | 2019.10.05 21:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 祭の出し物 | Main | 第15回軽便祭、お疲れさまでした »