« 再現したい鉄道風景 | Main | 今年の桜 »

2019.03.24

池袋芸術祭へ行こう

テストテスト、Niftyココログの仕様が変わって微妙に使い辛いのですが、それは単に使い慣れていないだけですから、テストテスト。
 相変わらず公式Webサイトがあるにもかかわらず主催者側は全くヤル気がゼロらしく情報が皆無 💣 、ホビダスサイトのイベント案内にも載っていない、結局Web上では、さかつうさんとアンテナさんと廣瀬さんの所でしか案内を見なかった ✨池袋芸術祭🎶。春の幻想イベント。今年は特に彼岸中の土日開催と言う最悪の日程ながら、

土曜午後に行きました。👀



なるほどねぇ、今までのテキスト中心の仕様と違って、HTML多用のホームページ並みに多機能なブログになったようです。今までのシンプルなブログで充分と感じているだけに、多機能になりすぎると使い方が覚えられない上に、勝手が違って慣れるまで大変です(泣)。

気を取り直して、池袋芸術祭の話


 お恥ずかしい話、去年も出展しているグループがほとんどなので「前にも見たよ」色眼鏡/フィルターで眺めてしまって、何となく各ブースを回ってしまい写真をあまり撮りませんでした。たぶん気がつかなかった新作展示もあった事と思います。新作旧作に関わらず気になった作品を載せてみました。
P3230001 P3230012
NGJブース(上左)は他の方も紹介するでしょうから省略しますw。
(上右)JAMでも拝見した路面電車は相変わらずの密度。
P3230018P3230014
(左)大サイズだけにカサカサ感が目を見張ります。
(右)DCCギミック満載の車両群。ドアの開閉を始め、実演を拝見していると楽しいです。
(下)走っていなかったけれど、去年は製作途中だった日光軌道線レイアウトは仕上がりつつあるようです。奥に見えたED611や連接構造の200がとても気になります。
P3230016P3230015

 

P3230034P3230032
(上左右)蒸気機関車モデルの展示は、風景付きの作品だけ撮影しました。
P3230022P3230035
JAMでもおなじみのレゴとプラレールの公開運転がいちばん目立っていましたし、お子様だけでなく見ていて素直に面白かった。
ノーブルジョーカーさんのレイアウト展示のような本線系車両が疾走する展示が無くなってしまったのもあると思いますが、空きスペースと床ばかり目立ってしまって、5階の展示部屋の中は寂しさが漂っていたような印象が強く残りました。その中でも、ガゼット表紙の原画展示や腕の立つモデラーが集合した蒸機展示ショウケース、また地階のオープンスペースに展示されたレゴとプラレール、NGJとM8を始めとした左右両部屋の展示は、とてつもなく濃い内容でした。この度はDCCギミック展示を中心に「動画撮影」にも初挑戦してみたものの、カメラの動画ボタンを上手く押せなかったようで・・・記録は散々な結果となりました(残念)。それでも、普段お会いできない方々と直接お話できたのが一番の収穫かもしれません。
写真がポップアップしない仕様になったのね(号泣)。

使えねぇ~、ココログ (T_T)

<追記> 写真を従来通りのポップアップに直しました。さとしさん、ありがとうございました。(^^)

|

« 再現したい鉄道風景 | Main | 今年の桜 »

Comments

鉄道模型芸術祭、初めて見に行きました。古くからの友人に20年ぶり?にリアルの会って話をしたり、NGJの人と丸瀬布雨宮21号の話をしたり・・・と楽しませてもらいました。私もそろそろ模型作りがんばろう!と思ったのでした(遠い目)

Posted by: ム | 2019.03.25 10:39

ㇺさん、こんにちは。
このようなアマチュア展示主体のイベントは、作品を間近で見られる上に、作者さんから直接に話も聞けるので、否応なく気分も盛り上がります(笑)。
私も少しは模型を作らないと・・・(^^;

Posted by: みのる | 2019.03.25 13:39

みのるさん、こんばんは^^
ココログの「改悪」、困ったもんですねぇ。
ユーザサポートのページは、不平不満で大騒ぎ。

で、
>写真がポップアップしない仕様になったのね(号泣)。
への対処ですが、HTMLのソースで、写真データの前に「class="mb"」を挿入します。

「a class="mb" href="http://syomonai.tea-nifty.com/・・・」という感じ。

ウチのブログでは、このやり方で実現していますので、たぶん大丈夫かと。

Posted by: 天ヶ谷さとし | 2019.03.25 18:57

さとしさん、こんばんは。
急に使い勝手がガラッと変わってしまって戸惑っています。いろいろな要望を詰め込んだら「こんなの出来ました」と言うところでしょうか(苦笑)。ホント困りますよねぇ。(^^;
ポップアップのHTMLソースをありがとうございます。これから多用したいと思います。助かりました(感謝)。

Posted by: みのる | 2019.03.25 21:32

ココログお騒がせですよね。
私もいまいち使い方についていけません。。

写真のポップアップの仕方参考になります!
でもやらないかも (^^;

Posted by: norigon | 2019.03.26 01:09

ノーブルジョーカーさんが居なくなったのは寂しいですね。それでも、素晴らしい展示は沢山有りますので、濃度的には「濃くなった」と思えるぐらいでしたね。
扉の開閉やジャン・ロン氏の原画は、現物でないとあの感動は味わえないでしょうね~

ブログの仕様変更は、いきなりでびっくりでした。うちのブログは、特に何もしていないのですがポップアップしていると思うのですが???

Posted by: 廣瀬 | 2019.03.26 21:04

ポップアップの件、うまく行ってよかったです^_^

私が思うに、今回のリニューアルは、スマホでブログを見ることを主に考えているような気がします。なので、画像挿入は簡略化。ポップアップなんて飾りは廃止、と。

スマホの表示は、今までとは変わって、PC表示向けに設定したmargin等を忠実に反映するようになりました。おかげで、リニューアル前の記事のスマホの表示が、醜い姿になっちまっています...

仕方ないので、スマホでキレイに見えるように、最新の記事から画像挿入のやり方を変えることにしました。
ホント、余計なことをしてくれましたなぁ...

Posted by: 天ヶ谷さとし | 2019.03.26 21:06

norigonさん、廣瀬さん、さとしさん、こんばんは。

>norigonさん
使い勝手が変わってしまって戸惑いっぱなしです。頭が追い付いて行きません。(^^;

>廣瀬さん、
芸術祭お疲れさまでした。
中身は濃いんですけれど、ちょっとフロアーの空間が余り過ぎているように思えました。自分が訪問したのが観客の少ない時間だったからもしれませんね。(^^;

>さとしさん
ポップアップ上手く行きました。ありがとうございました。
今はPCよりもスマホが主流だそうですから、スマホ主体なら有り得るリニューアルですね。私はいまだにガラケーなので、自分のブログがスマホでどんな見え方をしているのか分かりませんけれど、さとしさんの最新記事が当初と少し変わっていたのは、その所為だったのですね。
ホント困るリニューアルです。(^^;

Posted by: みのる | 2019.03.26 22:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 再現したい鉄道風景 | Main | 今年の桜 »