« 献本をいただきました | Main | ナナマル形の話 »

2018.11.26

増補改訂、簡易軌道の本

 遅ればせながら、漫画家の水野良太郎さん、と言うよりもTMSの一コマ漫画でお馴染み、鷲津加味鉄道の、水野良太郎さんがお亡くなりになったそうです。一コマ漫画にTMSの大人を感じた幼少時代は言うに及ばず、急曲線の複線レイアウト鷲津加味鉄道(TMS1995-11 No.605)は、とてもインパクトがありましたが、いくら急曲線が走れると言っても、外国型車両にあまり興味は向かなかった為にそのまま真似をするには至りませんでした。でも、もしも日本型に置き換えたとしたら?と庶内鉄道レイアウト製作の原動力になった部分は大いにあります。またシェイの走る小型レイアウト(TMS1997-11 No.633)には、かなり影響を受けまして新額堂へシェイを探しに行った事を想い出します。ご冥福をお祈りいたします。

 珊瑚模型店では新規キット製造を終了しながらも店舗販売は継続するとの事。13㎜(JM)の新規設計キットも先のハチロクシゴロクが最後になってしまったようで残念でなりませんが、珊瑚の蒸機キットは自分にとって超難関キットの部類に入りますので、例えばフォーニィーや24号機など欲しいかも!とは思うものの、買ってもたぶん・・・組めません。 (^^;

 さて、いまだに模型復帰していませんので、またしても本の話。

 本日、増補改訂版『釧路・根室の簡易軌道』(釧路市立博物館刊行)が届きました(祝)。本の右側は同封のパンフレットです。
8814以前の緑色本と比べると、写真や記事が少し増えています。個人的に興味深かったのは、クーラーステーションの4面図が追加された!(言ってみるもんだ!?違っ)とか、国鉄新富士駅との位置関係をはっきり掴める図面が載っていたとか、金子元博氏の馬鉄レポと写真が追加されたとか、茶内待合室や西円朱別の車庫?などの図面が追加された(小さいけど)とか、まだ細かな部分まで読み込んでいませんので、記述の変更や追加まで判りませんけれど、以前の本(緑色本)をお持ちの方も、今回の本(赤色本)で新たな発見があるのではないでしょうか。
 全くの主観ながら、簡易軌道にしても林鉄にしても運炭鉄道にしても、当時を知っている方々の生の声が聴ける(読める)のは、大変貴重な資料になると共に、今現在のような、気力が落ちていて気持ちに余裕が無い状態で読みますと、懐かしさの言葉の端々に滲み出る生活のご苦労をヒシヒシと感じまして、辛い想いが先行してしまい、単純に車両が好きで模型化ワーイ (((o(*゚▽゚*)o))) としている身としては、罪の意識に苛まれます。これが気力に余裕がある時に読んでいると、ひたむきに前を向いて生きている強さを感じますので、まぁ細かな部分は後ほど読む事にいたします。

 8826他にもいろいろと本を買いました。
ヒギンスさんの本
j-train
TMS
RM
RMM
です。TMSには軽便際レポの中で石灰軌道が紹介されました(感謝)。珊瑚さんの広告は通常の状態です。モデル8さん広告掲載休載宣言やら小田原の機関庫さん閉店やら先行きに不安を感じます。
RMは昭和53年(1978)の気動車配置表が目当てでした。
881819800725019

客車配置表が無かったのは残念でしたが、JRRの気動車客車編成表は1981年版以降しか持っていませんので、キハ40系列配置前の配置表が欲しくてね。たかだか数ページの記事の為に本を1冊買えるようになった身の幸運を噛みしめているところです。昔は¥300の本さえ買えませんでしたから・・・。
 何とか年内に塗装待ちの車両を塗りたいところです。

|

« 献本をいただきました | Main | ナナマル形の話 »

Comments

釧路・根室の簡易軌道の本は良さそうですね(私も買おうかな?)

Posted by: ム | 2018.11.26 09:27

初めまして、いつも拝見させて頂いています。
一言、珊瑚模型の件ですが、店で娘さんに聞いたところによると新設計の86は出荷していないそうです。販売直前までいっていたのに非常に残念です。珊瑚製品は15周年記念品の86から始めたので最後も86で締めたいものです。欠品在りでもいいですから。

Posted by: Tak | 2018.11.26 16:52

こんばんは。

>ㇺさん
お勧めの1冊です。

>Takさん、
初めまして。情報をありがとうございます。さっそく本文も直しておきました。新設計のハチロクは発売して欲しかったですね。残念です。

Posted by: みのる | 2018.11.26 20:14

みのるさん、こんばんはです。
ホームページを移行しました。模型製作の方は、ほとんどできておりません。頑張りたいです。

http://binantetudo.sakura,ne.jp

です。今後もよろしくお願いします。でも、このアドレスをURLに入れるとエラーが。何故でしょう?

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2018.11.26 20:46

美男(備南鉄道)さん、こんばんは。
サクラの後ろのドットがカンマに打ち間違えておりますね
http://binantetudo.sakura.ne.jp
ご連絡をありがとうございます。引っ越しは先日、確認いたしましたが、現状当方のホームページがソフト不具合で全く手直しできない状態でして、すぐに修正できずに申し訳ありません。

Posted by: みのる | 2018.11.26 21:29

えいやっ!!で乗り換えました。
模型工作はなかなかその気にならないし、新しいアレルギーも出まして。今、体のあちこちが痒いです。
ドットとコンマも見分けが付かなくなっているのですね。教えてくださってありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2018.11.27 20:39

お身体、お大事に為さってください。

ホームページの引っ越しは馬力が要りますね。我が家は引っ越したのは良いけれど、PCをWindous10に変えたら今までのソフトが使えなくなって、仕方が無いので新しいソフトを買ったら、今まで作ったHTMLが読み込めなくて、またゼロから作り直しを余儀なくされています。

Posted by: みのる | 2018.11.27 21:48

赤色本も良さそうですね~
早速申し込もうと思います。
ヒギンスさんの本は「鉄道モノ」では無いのでしょうか?
ストラクチャーの参考にはなりそうですね。この時代のカラー写真は貴重ですから・・・でも、北海道は当然無いですね。

珊瑚さんの件は、残念です。8620は、出来ているモノだけでも欲しいですね~ 

Posted by: 廣瀬 | 2018.11.29 02:15

廣瀬さん、こんばんは。
ハチロクは発馬して欲しかったですね。

増補改訂版もお勧めの1冊です。
ヒギンスさんの本は鉄道モノでもあり、風景モノでもあり、カラーで撮影した昭和30年代のスナップ写真のような趣です。北海道は少しだけ載っています。版が小さいので写真も小さいですがは興味深い1冊です。

Posted by: みのる | 2018.11.29 21:29

The comments to this entry are closed.

« 献本をいただきました | Main | ナナマル形の話 »