« 石灰軌道の修復:2 | Main | 颱風直撃?の祭 »

2018.09.21

石灰軌道の修復:終

 先日、諸河さんの写真展へ行ってきました。どこかに載っていた見た事のある写真もありましたけれど、誌面に載った小さな写真とは違い、大きなサイズのパネルを間近でみると印象が違います。迷わず図録も購入しました。

87118751

8713 また、久々に「いさみや」さん ← へも寄りました。目的のパーツは残念ながら品切れ中で手に入らなかったものの、お店のウインドウを眺めているとアルモデルの海軍KATO ↑ を発見!迷わず捕獲?いたしました。石灰軌道用としての目論見ながら、既に完成させるのは時間的に間に合いませんので、棚の肥やしになるかもしれません(罪庫)。

 ところで、かなり前から予告されて楽しみに待っていたワールド工芸発売の別府キハ2、ようやくメーカーサイトでも全貌がお披露目されました。個人的にも一押しのメーカーさんです・・・が。

何だ!この残念感⁉ 

おぃおぃ既に支払いも済ませて荷物の到着を待つばかりなのに、どうすんだよー、一緒に載っている実車写真と比べても明らかに幕板広すぎて(=窓が下がりすぎ)ビックリするほど全然似てないぞ。今まで別府のキハ2はあまみやだけだったから、薄板構成窓回りスッキリの製品にかなり期待していたのに、栃尾のモハ217・クハ100以来の落胆じゃねぇかorz。これ果たして素材にできるのかなぁ?屋根を薄くするればいいのか~。ダメなら車庫脇の詰所に化かそうか(泣)。

 さて、そんなショックを引き摺りながらも、気を取り直して石灰軌道の改修報告の最終回です。祭まで残り1週間!

なんですが・・・。 

ゴメン、何も進まず。

忙しくてねぇ(言い訳)。

8736 まだ車両の調整に四苦八苦しています。どうにもこうにも低速で上手く動かせないので、パルス制御のパワーパックを引っ張り出してきました。天賞堂のTS‐1です。以前に違う車両を動かした時に、停車時にモーターからピーピー異音が聞こえて耳障りだったので、それ以来押し入れに放り込んだままになっていました。

これを使おうと思い直したのは、YoutubeにてKATOの新パワーパックSXのお試し動画を見たところ、PWM方式だと低速の利きが宜しいらしい話をしていた為でした。新パックSXはPWM方式故に買わなかったのですが、低速の利きが良いのであれば試してみる価値はあると、TS-1を発掘してきた次第です。
87228741

結果的に、モーターの耳障りな唸りはありません、電源が重い(KATOのスタンダードS程ではない)点が難ながら、低速の利きは従来のパワーパックよりも良さそうなので祭ではこのTS-1を使いましょう。もっとも、デコーダーを乗せてDCC化すれば悩みは全て解決するものの、気軽に乗り入れ募集を掛けるにはナロー界隈とて、まだ敷居が高いように思えます。故に今回はアナログ仕様のレイアウト。

これ以外は、畑にミゼットを置きました。単に置いただけw
8720正直なところ、3輪ミゼットよりも4輪の軽トラを置きたいところです。しかし悲しいかな、1/87にしても1/80にしても現在簡単に手に入りそうな軽トラのミニカーは何も見当たりません。このミゼットでさえ大昔に入手した津川のメタルシリーズですよ(泣)。こと自動車アクセサリーに関しては、今でも豊富に手に入るNゲージが羨ましい限りです。(^^;

8748 もう1つ、乗工社/IMONのPUシリーズも動かせるように車両限界を広げました。ただし幅だけなので高さに関してはPU加藤酒井辺りが限界かもしれません。でも手持ちのポーターは動かせました。トーマさんの雨宮もギリギリ何とか動かせます。気動車関係は少々難しいとは思いますが、例えば、林鉄のモーターカーや背の低い単端などの小型車両であれば、もしかしたら周回できるかもしれません。

 背景画だけは何とかしたいと思いつつ時間ばかりが過ぎて行きます。果たして間に合うでしょうか。それでは、9月30日に軽便鉄道模型祭でお会いしましょう。 

P.S.
残念な別府キハ2キット、本日無事に我が家へ到着しました。 

|

« 石灰軌道の修復:2 | Main | 颱風直撃?の祭 »

Comments

あれ?いさみやさんにKATOあったっけ?(気が付かなかった) いよいよ祭りですね。 私の参加車両はもうスタンバッてますが、DCCの車両も持って行って良いですか?(D101をみのるさんが持って来れば?ですけれど)

Posted by: ム | 2018.09.22 07:42

ㇺさん、こんばんは。
いさみやへ行ったのは先週だったかな?
アルモデルの並んでいるウインドウを腰をかがめて眺めていたら、KATO4t(HOナロー)のパッケージを確認しました。Oナロー加藤の下の段だったように記憶しています。

D101の電源は重いし、車両にデコーダーを積んでいないし、で今回はDCCを見送るつもりでした。DCCのパワーパックも一緒にお持ちいただければ動かせます(笑)。

Posted by: みのる | 2018.09.22 20:53

諸河さんの軽便写真展ですね~ 佳いですねぇ
JCIIフォトサロン・・・ 確か、ここに廣田さんの写真展+トークショーを見学に行きました。図録も買いました。サイン入りです! 表紙はなんと、東野の2号機です。
ところで、EF71は発売されたのでは? 
心揺らぎます。。。

Posted by: 廣瀬 | 2018.09.26 20:43

廣瀬さん、こんばんは。
諸河さんの写真展、大きなサイズでのパネル展示は写真展ならでは良さがありました。来月はJCIIフォトサロンではありませんが、風間さんの写真展がありますので、足を運びたいと思います。

EF71は金曜日に発送予定との連絡を受けました。軽便祭で不在の時に荷物到着予定です(笑)。

Posted by: みのる | 2018.09.26 21:17

お上りさんをしますが、台風まで連れて行くことになったようです。日曜日はどうなるのでしょうね。

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2018.09.28 21:23

美男(備南鉄道)さん、こんばんは。
さきほど荷物の梱包と雨対策を終えまして、いざっ人形町への準備は整いました。

祭開催当日の日曜日(30日)は、まさかの台風直撃だそうですので、どうぞ無理をなさらぬ様に願います。私は月曜日(10/1)に用事が無いのを良いことに、早々に30日の宿を押さえました。29日の晩から2泊3日のお上りさん!?です。(^^;

Posted by: みのる | 2018.09.29 01:20

おはようございます。
嗚呼遂に軽便鉄道模型祭、今年は本当になんにも新作なし……! 去年あれやりたいこれやりたいと言った気もするけれど何にも実現しておりませ~ん(おいおいおい)他の事にお熱だから仕方ないネ。

またいつものメンバー引き連れて(箱詰めして)遊びに向かうので何卒~

Posted by: トトロ | 2018.09.29 05:59

トトロ君、こんにちは。
お待ちしております。
現在小雨。雨が強くならないうちに都内へ向けて出発します。今年も電車移動の大荷物です(笑)。

Posted by: みのる | 2018.09.29 10:05

せっかくの祭りなのに台風!にはビックリですが、いよいよ本番ですね。 私の「砂利運搬車軍団」で行きますので、よろしくお願いします。

Posted by: ム | 2018.09.29 10:27

こんばんは。
ご無沙汰です。
別府鉄の気動車は残念車ですね。
ここは屋根を切り取りのせ替えですね。
私は栃尾でやったので、もう二度としたくはない改造ですがね。

ワールドさんもあたり外れがありますよね。
最近なら津軽のDDを買いましたが、シルエットはほぼ正解の感じがします。まだ組んでいませんがね。

Posted by: 高橋 修 | 2018.10.01 00:48

こんばんは。

>ㇺさん
いろいろとありがとうございました。砂利運搬軍団は大活躍でした。

>高橋 修さん、
こちらこそご無沙汰しております。
別府のキハ2は残念感たっぷりなので、屋根の取り換えは必須と思われます。期待が高かっただけに落胆も大きいです。何とかしたいと思います(汗)。

Posted by: みのる | 2018.10.01 21:47

The comments to this entry are closed.

« 石灰軌道の修復:2 | Main | 颱風直撃?の祭 »