« August 2018 | Main | October 2018 »

2018.09.21

石灰軌道の修復:終

 先日、諸河さんの写真展へ行ってきました。どこかに載っていた見た事のある写真もありましたけれど、誌面に載った小さな写真とは違い、大きなサイズのパネルを間近でみると印象が違います。迷わず図録も購入しました。

87118751

8713 また、久々に「いさみや」さん ← へも寄りました。目的のパーツは残念ながら品切れ中で手に入らなかったものの、お店のウインドウを眺めているとアルモデルの海軍KATO ↑ を発見!迷わず捕獲?いたしました。石灰軌道用としての目論見ながら、既に完成させるのは時間的に間に合いませんので、棚の肥やしになるかもしれません(罪庫)。

 ところで、かなり前から予告されて楽しみに待っていたワールド工芸発売の別府キハ2、ようやくメーカーサイトでも全貌がお披露目されました。個人的にも一押しのメーカーさんです・・・が。

何だ!この残念感⁉ 

おぃおぃ既に支払いも済ませて荷物の到着を待つばかりなのに、どうすんだよー、一緒に載っている実車写真と比べても明らかに幕板広すぎて(=窓が下がりすぎ)ビックリするほど全然似てないぞ。今まで別府のキハ2はあまみやだけだったから、薄板構成窓回りスッキリの製品にかなり期待していたのに、栃尾のモハ217・クハ100以来の落胆じゃねぇかorz。これ果たして素材にできるのかなぁ?屋根を薄くするればいいのか~。ダメなら車庫脇の詰所に化かそうか(泣)。

 さて、そんなショックを引き摺りながらも、気を取り直して石灰軌道の改修報告の最終回です。祭まで残り1週間!

Continue reading "石灰軌道の修復:終"

| | Comments (11)

2018.09.12

石灰軌道の修復:2

 先日の台風による関西地方の水害に続き北海道胆振東部の地震、災害に逢われた方々へお見舞い申し上げます。特にモデラーの方々はいかがだったでしょうか?かつての東日本大震災では部屋の中が崩れて大切なコレクションを始め多くの模型が被災した中、人命が掛かっている時に趣味の心配とは怪しからん!と正論を言われて、悲しい気持ちをグッと抑え込んで密かに悲しみに暮れた経験を持つだけに、同じ趣味の仲間として敢えてお見舞いを申し上げます。また各地とも災害の影響で大変な状態と思いまして連絡していない不義理もお許しください。

忘備録
黒岩さんの企画展 10月14日まで 月曜休館
諸河久さんの作品展「軽便風土記」 9月30日まで 月曜休館 
地方私鉄「1960年代の回想」さん写真展 10月3日~15日 火曜休館

Continue reading "石灰軌道の修復:2"

| | Comments (8)

« August 2018 | Main | October 2018 »