« 本を買いました | Main | 西鉄の電車 »

2017.10.21

駅撮りブルトレ他:九州

アンテナさんが10周年だそうです。おめでとうございます。いつも活用しております。まだ模型復活できません。週末の模型ショウはお天気も悪そうですし、特に欲しい製品もありませんし、何よりも仕事が入っていますので、無理をしてまで出かける必要は無いと、今年は(も)スルーを決め込んでいます。

模型が捗らないので懐かしい話題を少々。
20171021 猫耶線の仕上げに取り掛かっていた頃、気分転換も兼ねてYoutubeの鉄道走行動画をよく見ていました。そんな中【鉄道PV】JR九州 485系動画-9 「峠を越えて(宗太郎)」の動画に大いにハマリました。これは九州新幹線鹿児島開業前に日豊本線で活躍していた485系を追ったPVシリーズの中の1本で、よく在る様な単に走行する列車を写しているだけではなく、1つの映像作品として見事に完成された動画でして、作者の列車に対する愛情まで感じました。BGM選択の好みが似ていたのもプラス影響です。 

198602242013 その影響は多大なもので、国鉄時代を境に実物の鉄道趣味から離れてしまい“赤い485系なんて”と小馬鹿にしていたオッサンが、いまさらNゲージの、しかもJR九州の赤い485系を、勢いに任せて購入しそうになった程です。素晴らしい優れた映像作品は、興味の無いオヤジの心をも動かす実例でしょうか。
 猫耶線レイアウトも「何だナローか」と小馬鹿にされながらも「ナローって面白そう」と思わせるような作品に仕上げたいものだと、この映像作品を何度も見ながら、姫神の曲を口ずさみつつ製作に追われていたのがつい昨日のように思い出されます。RMMの巻頭カラー祭レポでは1ページ丸々載せて貰えましたので、申し訳なく思う反面、苦労が報われた思いもします。ありがとうございます。まぁそっち(猫耶線)の話は置いておきまして(?)

198602243000 お陰で今のMyブームが日豊本線の赤い485系やEF81-300(銀釜)貨物なので、これに関連して九州内のむかし懐かしい・・・と言っても1986年ですから、ほぼ30年前、オジサンにとっては“チョッと前くらい”の感覚ですw。因みに2000年頃ならば、つい最近の出来事(爆)。昔の事は今の事よりもハッキリ覚えている昭和のオヤジモデラーが嬉々として語る昔話!まだ若かった頃、同じように「オヤジの昔話」を聞かされて辟易した事なんて、忘れたよ!九州内の「駅撮りブルトレ+昼行特急」を一挙公開!(1986年2月撮影:前作はこちら)といきましょう~。

19860225p102519860228p2016

198602242017 1986年の九州内は、既に581系や旧型客車こそ姿を消していましたが、まだ荷物列車や50系客車は走っていました。ブルトレは大阪発のあかつき・明星・なは・彗星、東京発のさくら・みずほ・はやぶさ・富士、あさかぜ。昼行特急の有明・にちりん・かもめ・みどりは編成短縮ながら全て485系でした。機関車はED72・ED73・ED74が既に消え去りED76の天下です。一部EF70とED75-300も残っていたらしいのですが、ED76以外で撮ったのは、駅で目にして咄嗟にスナップしたブレボケのED75-300だけでした。
 このたび載せた写真は全て空が黄緑色になっています。30年も経つとネガカラーの退色は更に進んで簡単な修正では復元は不可能のようで、あの当時お金を節約する為にプリントしなかったツケが、いま来ています。


■ 長崎駅
198602242000b198602242001b

あかつき(新大阪~長崎・佐世保) 14系15形
 まだ小学生の頃に神田にあった交通博物館にてヘッドマークキーホルダーをお土産に買って貰いまして、その時に選んだのが“あかつき”のキーホルダーでした。想い出のブルトレでしたが、乗ってしまえば車内は普通の2段B寝台車でした。

■ 都城駅
198602274023198602274024

彗星(新大阪~都城) 24系25形
 日豊本線を走る彗星は下ってくる朝の列車を海と絡めて撮影する予定が、通過時間までに撮影場所へ辿り着けずに、苦肉の策で都城駅にて上り列車を捕まえました。この駅撮りをする為だけに“富士”(東京~宮崎)の撮影を捨てたのですが、ローカル線乗りつぶしをしていないで撮影に専念した方が良かったんじゃないか?と乗り鉄の記憶の全く残っていない今現在、ネガスキャンしながら自問自答しています。

■ 西鹿児島駅
198602243013198602243014d

19860227p2014(上)なは(新大阪?~西鹿児島) 24系25形
581系時代は京都発だったのは覚えているものの、客車化された頃はどうだったのか?既に記憶がありません。

(左)明星(新大阪~西鹿児島) 24系25形
なぜか明星はバックサインを撮り忘れていました。機関車もボケていますので、たぶん疲れていたのではないかと・・・汗。
そう言えば、さくら・みずほのヘッドマークは辛うじて門司で押さえたものの、あさかぜは撮り逃してました。

■ 特急をちょこっと
198602242010b198602242014b

198602273009198602274018

かもめ(長崎駅)、みどり(博多駅)、有明(西鹿児島駅)、にちりん(日豊本線のどこか佐伯か?:失念)
かもめとみどりは併結特急でしたが、まだホロは使っていない頃です。有明とにちりんには中間電動車改造のクモハが使われていました。初期のクハ481ボンネットタイプは“にちりん”で撮ったこの1度だけしか出会えませんでした。

19860227p2009 ヘッドマーク復活の九州ブルトレを撮る、廃止になるローカル線に乗る、の2つを柱に、ブルトレあかつきで九州入りし、その後は急行“日南”“かいもん”のハザをフル活用して九州内を巡っていた撮影旅行ながら、こうして写真を改めて見ても「懐かしい」と言うよりも、道に迷って乗り遅れたり、寝ていて乗り過ごしたり、時間が無くて目的の撮影地へ辿り着けなかったり、結構「歯痒い」想い出ばかり蘇ってきます。でも、行き当たりバッタリの無計画さは今も変わりはありません。

次に九州入りした2000年以降(写真は2006年)、
200606787200606185

博多駅には知らない車両ばかりが止まっていて隔世の感がありました。機会があったら、宗太郎越えをモチーフにしてレイアウトを作りたいですね。

|

« 本を買いました | Main | 西鉄の電車 »

Comments

お返事ありがとうございました!

ところでこの記事いいですね。7年間長崎に住んでたので馴染みがあるというのもあるのですが、最近、実は昭和の頃の荷物&貨物列車の研究をしていまして、貨物列車の写真がとても参考になりました!86年にもこういうのあったのですね。ミニ編成がローカルぽくてヨイです。幹線はもうコンテナ時代になるのかな。かもめもこんな時代があったのか!ととても新鮮です。

60年代は釧路から築地まで鮮魚冷蔵列車も走ってらしいですね。実物を観てみたかったです。

Posted by: karakawa makoto | 2017.10.22 06:20

karakawa makotoさん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。

荷物列車も貨物列車は「来たからついでに撮るかな?」程度で気合を入れて追いかけませんでした。(^^;
荷物列車は翌年には全廃。
貨物列車は1984年に従来のヤード方式(操車場で行き先別に入換する方式)が廃止になりましたので、1986年当時の貨物は既にコンテナ列車中心の直行方式になっていました。むかしの貨物列車の方が、車掌車他いろいろな貨車を繋いでいて面白かったですね。
特に荷物列車はマニアが多いのでWeb上で探せばいろいろと情報が載っていると思います。

>60年代は釧路から築地まで鮮魚冷蔵列車も走ってらしいですね。
うわぁ(@@;、あの当時ですから3~4日かけて走って来たのでしょうけど想像が出来ません。

Posted by: みのる | 2017.10.22 20:45

The comments to this entry are closed.

« 本を買いました | Main | 西鉄の電車 »