« 猫屋線を考える | Main | 祭への坂道2017:序 »

2017.03.27

鉄道模型芸術祭

池袋の芸術劇場にて開催された鉄道模型芸術祭へ、25日(土)に行って来ました。
今月初めの練馬に引き続き「模型鉄分」補給イベントです。練馬イベントはカメラを忘れる失態を演じてしまいましたので、同じ轍は踏まない!と誓って持ち物確認には万全を期しました。
あぁ、それなのに、それなのに・・・

まさかのカメラ電池切れ!?またか 

00072343 仕事を途中で切り上げて池袋駅西口へ着いたのは3時頃だったでしょうか。公園の舞台ではライブをしていましたが、あたかも掛け声のようにマフポッターの汽笛が公園内へ響き渡っていたのが印象的でした(笑)。あいからずWeb上には事前案内のほとんど見かけ無い催し物ながら、前回の経験がありますので、芸術劇場のエントランスから躊躇無くエスカレーターでB1F会場へ向かいました。

お会いした皆さま、ありがとうございました。&申し訳ありません。

 宮下さんの地鉄(B1F会場)
0007234800072349

00072350 展示されていたのは「浦町駅」2枚分です。
好いなぁ田舎電車の居る風景。
来月から巣鴨のさかつうで再び作品展を為さるそうで、その時に浦町駅モジュールを拝見できるのか?判りませんから、今の機会にじっくりと眺めました。細かなカットは他の会場を眺めてから再訪して撮影すれば良いと後回しにした結果、遠景3枚撮ったのみに・・・。

 NGJからいろいろと(B1F会場)
000723510007236300072364

000723520007235300072354

0007235500072362

 行けなかった軽便祭リベンジ&次回の祭出し物の情報集収集、要は「狭い線路鉄分」の補給です。自称:レイアウト製作好きは撮影対象も偏っています。今まで黒石沼は対象外だったので単なる外野として安心して!?見ていられましたが、まさかの3トラックシェィ入線。ぐぬぬ、ロギング沼コワイ。


 DMCの大館(5F会場)
0007237500072376

 去年の軽便祭で展示されていた(と聞いた)Oナローの大館駅と初対面(嬉)。他の味噌汁軽便と比べても大柄な小坂の、しかもあの大館駅のOナローですから、その迫力に圧倒されました。作る大変さも判るので余計に圧倒されます。外側台枠のサドルタンクがカッコイイんですよ。今年は無理でも何れ鉱山鉄道のレイアウトを作ってみたいですねー、1/87で。

と、ココで無念の電池切れ(撃沈)

00072378 正確に書けば、DMC大館を眺めている最中にフト振り向くと、うぉノーブルジョーカーレイアウト上に157系が居るではないか~!!!とシャッターを切ったのが最後の1枚でした。
何よりも、レイアウト台枠まで気を配って整えられたレイアウトは見応えがあります。

他にもいろいろな展示がまだまだありましたが、カメラが使えない状態ではレポになりません。写真は5Fへ行く前に寄ったB1F会場(東・西)の気になった3作
000723590007236600072370

(左)、シーナリィーの作りは荒いながら情熱溢れるNゲージ関山駅。
(中)、日本型Zゲージの個人レイアウトは初めて見たかも。
(右)、色調の統一された京阪の1/80レイアウト。

 最後に散財のお話を少々。基本「物販イベント」ではありませんが、表のテントで物販も少々ありました。その中で配線済み1005LEDを売っているブースがありました。LED単品を買って自分で配線すれば安く済むのは判っているものの、抵抗付きで通常1セット税込み¥550のところ「驚きの会場限定特価!」と言う事で、思わず電球色を爆買いまでは行かないまでも大人買いしてしまいました(苦笑)。これでお椀ヘッドライトの点灯化も楽々~。


|

« 猫屋線を考える | Main | 祭への坂道2017:序 »

Comments

こんばんは。
会場でお会いできて、嬉しかったです。
模型鉄分、狭い線路鉄分は補給できましたか?
あ、表のテント見るの忘れた(^^;

Posted by: 桜山軽便 | 2017.03.27 22:40

桜山軽便さん、こんばんは。
当日はありがとうございました。
去年の祭へ行けなかった分も含めて「狭い線路鉄分」はしっかり補給してきました。
表の公園では大々的にフリーマーケットを開催していたので、危うく物販テントをスルーするところでした。

Posted by: みのる | 2017.03.27 23:34

こんにちは。
お越しいただいたのですね。
ありがとうございます!
作品展ではこのサイズは展示できませんので、別のを出します。

Posted by: Chitetsu | 2017.03.28 09:20

Chitetsuさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

浦町駅は、舐めるように!?拝見いたしました。作品展も楽しみにしております。

Posted by: みのる | 2017.03.28 12:45

電池切れでしたか・・・どおりで(謎;)
素晴らしい作品を前に、網膜に焼き付けるしかなかったですね。でも、それはそれで贅沢な体験ですね。

見どころがてんこ盛りで、京都から行ったか居有るというものです。でも、見逃した作品もあったような・・・
NGJブースに「シュガートレイン」のパイクが有ったようですが、見逃してしまいました。もしかしたら、土曜日限定だったのでしょうか? お勧めの1005LEDもゲットしました!

Chitetsuさん
なかなか、現物を拝見する機会がありませんでしたので、うれしかったです。しかし、私にとって「禁断」のパンタモノの展示で、誘惑されて相当危ない状況です~

Posted by: 廣瀬 | 2017.03.31 22:37

廣瀬さん、こんばんは。
見事に電池切れでした(大汗)。その節はお世話になり、ありがとうございました。
↑写真のシュガートレインパイクは25日土曜日限定公開だったそうです。実に好い雰囲気でした。
コード付きLEDはお買い得でした。罪庫にならないように気をつけたいと思います。(^^;

Posted by: みのる | 2017.04.01 00:42

やはり土曜日限定でしたか・・・残念
インドネシア風のシーナリーに見えるので興味津々でした。見たかったな~ サトウキビはどうやって表現してあるのだろう??? ネタは仕込んでいるのですが、1/87で9mmでは500~510mmのへろへろ感は出しにくいので「OO9」の機関車を流用する手を考えているところです。

Posted by: 廣瀬 | 2017.04.01 04:53

廣瀬さん、こんばんは。
さとうきびは門外漢なので全く判りませんけれど、味のあるシーナリィーでした。

Posted by: みのる | 2017.04.01 20:38

The comments to this entry are closed.

« 猫屋線を考える | Main | 祭への坂道2017:序 »