« そろそろ塗らんと(汗) | Main | 撮ったブルトレ »

2016.03.18

発掘とか

お彼岸、真っ最中です。相変わらず塗れません(大汗)。去年の今頃はネコ社のEF62本の校正に精力を注いでいましたなぁ。このところチョッと忙しくて・・・、と書くのは単なる言い訳でして、しばらくハンダ付け作業から遠ざかって、何となくネットでいろいろなサイトを眺めているだけの1週間でした。・・・資料集めですよぉ(また言い訳)。

惹かれた新製品と言えば、珊瑚の石炭車くらいでしょうか(リンク先はPDF)。いぇ相変わらず凄まじい勢いのオヤジホイホイ!?にもかなり惹かれていますけれど、むしろ“あの頃に飯田線へ足を向ければ良かった”との後悔の念が強まるばかりです。そうすれば素直に模型を楽しめたであろうかと・・・(苦笑)。

さて戯言は置いておきまして、
上手い具合に南軽出版局さんの今月の1枚は栃尾モハ209です。TTK時代の写真は、あたかもでエンジンを外してモーターを乗せたかのような床下のモーター支えもハッキリ判ります。(注:モハ209は元気動車ではありません。)
そんな訳で?栃尾凸凹編成の続きを致しましょう。

00067042■ホハ26 ワールド工芸キット
まだメタル屋根先との整形を済ませておりませんが、話だけでチャンと画像を載せていなかったのでお披露目します。特に手を加えた点は無く素組みながら、昭和38年(1963年)頃にはドア窓の桟があるのか?ないのか?ハッキリした写真が見つからないので工作が止まっています(激汗)。チャチャッと組んでサクッと塗装して、ちょっと雰囲気が違ってもOK~!・・・と割り切れないのが辛いところ。
塗ると資料が出てくるんですよ(断言)。(+_+)

00067022■ホハ17 ワールド工芸キット
発掘してきました。以前組んだ、まだプラケース入り時代の草軽と栃尾の作り分けができるキットです。組み上げたのは2005年ですので、何と10年寝かせた事になります(驚)。特に破損やパーツ不足も見当たらず、順当に使えそうですが、撮影し終わった後に、机の上から車体をうっかり落としました・・・(号泣)。
タイプIIのキットもあるので、併せて組んで片やツートン片やマルーンで塗れば、罪庫も無くなって一石二鳥かも!と取らぬ狸の皮算用。

残るは、ホハ7or8とホハ10です。
最初の話では、雰囲気が似てリゃぁ良いじゃないか!?と書きましたけれど、どうせ作るならと欲が出てきました。

00067036■ホハ7or8 乗工車頸城ホハ2を改造(予定)
参考写真を見ても窓を全開にしているのでホハ7なのかホハ8なのか判りませんが、資料の寸法を当たってみると最初に使う予定だった井笠ホハ2よりも頸城ホハ2の方が近いようです。窓数も一緒です。ちょうど手元に頸城ホハ2(80年代発売の旧製品)を組んだフリー客車がありましたので、栃尾に興味を持っている方でも、パッと見て騙せそうな!?車両を作りたいと思います。
因みに、栃尾の客車はダブルルーフでして、窓の数や間隔、腰板、窓桟の様子で概ね車番分けができるようになりました。

■ホハ10(秘)
現在ネタを手配中です。図面と写真と市販キットを見比べて、概ね当たりはつけました。嗚呼、罪庫処理だった筈が単にドンドン罪庫が増える結果に・・・。
次々と組んでいるつもりが、なぜか組んでいる側から同じ数の罪庫が増えて、

ここは賽の河原なのかー。 (^^;

00067044ところで、今年はあの地震から5年経ち、はからずも曜日も同じ金曜日でした。模型棚は崩れ落ちレイアウトは吹っ飛び、瓦礫と化した部屋の中から発掘した潰れた模型。たかが模型が潰れただけで嘆くのは不謹慎との雰囲気もあって、悲しい気持ちに蓋をして目の届かない場所に仕舞っておいたこの車両も、このたび敢えて発掘してきました。以前、車体修正を少しだけ済ませたもののパーツ検分はしていませんが、併せて再生計画に入ります。何か同時多発工作の様相を呈してきた今日この頃。
大丈夫なのか?自分

|

« そろそろ塗らんと(汗) | Main | 撮ったブルトレ »

Comments

私も模型工作停滞中です。原因はカメラのレンズのカビ対策だったりするのが・・(遠い目) 珊瑚さんの石炭車は私も欲しい!(さらに遠い目) 同時多発工作は私もそうなのですが、「少しでも完成に近づく姿勢」だと思うようにしています(ご~ん)

Posted by: ム | 2016.03.19 08:16

ムさん、こんばんは。
応援ありがとうございます。今年こそは何とか2ケタ完成を目指したいです~。
レンズのカビ対策は、かなり大変そうですね。(^^;

Posted by: みのる | 2016.03.19 20:18

> 珊瑚の石炭車
これはそそられますね~
九州には手を出さないよう自制しているのですが、JMバージョンが単なる改軌では無く「別もの」というのが、悪い誘惑なのです。5両セットをお願いします!ってFAX入れてしまいそうになりました。案外安いですしね。。。
上芦別に居たような2軸の石炭車のキットが欲しくなるところです。

栃尾シリーズが充実してきましたね~ 地面も見たくなるこの頃です(笑)

Posted by: 廣瀬 | 2016.03.23 01:43

廣瀬さん、こんにちは。
もしも上芦別の2軸石炭車が出るならば欲しいですね。

珊瑚の石炭車は発売になったのか?判りませんけれど、貝島の石炭車に使えそうなので気になる製品です。これの鉄製タイプは定山渓で鉱石輸送(の予定)で配置があったそうですので、北とは無縁とも言い切れないですよ~(笑)。

>栃尾シリーズ
揃えたい車両も作りたいキットもたくさんありますので、気分が乗っている内に片っ端から仕上げたいと思っています。いずれ駅構内セクションを作れれば好いですね。

Posted by: みのる | 2016.03.23 13:29

The comments to this entry are closed.

« そろそろ塗らんと(汗) | Main | 撮ったブルトレ »