« 初夢!? | Main | EF80の事 »

2016.01.07

モルトダウン

不本意ながら正月3日から仕事が始まり、模型どころでは無い今日この頃、皆さまこんばんは。年間2ケタ完成は早々に反故にしたい気分です。(ダメじゃん)

00065381ストレス解消にネット徘徊やら1人(新年)運転会をしています。
やぁー南軽出版局さんの今月の写真は、毎回為になりますね。今まで全く気がつかなかった実車の特徴がとても良く判りました。翻って模型を見れば、思わず“なんじゃこりゃ~”と叫びそうになります。いぇ“・・・またかぃ”と書いた方が正確か?

さて表題のモルトダウン。年末のつぶやきの中で見つけた話題です。要はキットや完成品の箱に詰められたスポンジが崩壊している話ですので、今更な事かもしれません。しかし、以前は大丈夫と思って放っておいた箱でも定期的に確認しないと思わぬ事故になりかねません。前回確認したのはこの時ですので、既にあれから3年は経ちました。そこで久しぶりに罪庫を改めて確認してみました。

0006549800065501

つぶやきに拠れば「茶箱」が危ないと言う事なので、罪庫の茶箱を全て確認してみたところ、簡易軌道関係を中心に“ヤバイ” のオンパレードでした。ひとまず危険なスポンジは次々と破棄して一安心ですが、定期的に罪庫を全て調べないといけないようです。併せて、前回は平気だった乗工社モノも調べてみると、何とか大丈夫なようです。

0006551500065511

00065509前回、九十九里モノで痛い目にあったオレカンのキットは、相鉄ED10 がOUTでした。心象鉄道のELとして使う目的で購入したはずが、いまだに果たせておりません(汗)。またフクシマのキットも一部OUTでした。初期の新潟交通シリーズのスポンジは例のシミが所々浮かび始めていましたし、比較的新しい上武ハフ3もかなり怪しくなっています。反面、ほとんど影響を受けていないフクシマキットもありますので、この辺りは保管状態に拠るものでしょうか?

話がこれだけですと、単なる罪庫自慢ですけれど、罪庫のスポンジは定期的に確認しましょう~、との注意喚起として載せてみました。ここ数日に渡って罪庫検品!?をしながら、ナロー関係や地方私鉄関係は置いておいても、国鉄車両キットは売り払った方が良いのかも?と、今後の方針に頭を悩ませているところです。

最後に、つぶやいて教えてくださった作業部長に感謝いたします。
みなさま、失礼致しました。

|

« 初夢!? | Main | EF80の事 »

Comments

モルトダウン、油断出来ないですね。
私は完成車両の保管にはスポンジは使わない(ペーパータオルにする)のですが・・・それでも、たまに油断して小片が入っていて・・(号泣)となることがあります。

Posted by: ム | 2016.01.07 08:34

模型写真みてすぐつぶやきましたが、ボンネットの形状なんて全く別物になってます。また一つ伝説が生まれた。

Posted by: 家元 | 2016.01.07 11:26

こんにちは。油断大敵です。

>ムさん
小辺が入っている場合は泣かされますね(苦笑)。押入れの最奥の取り出し難い場所に入っているキットは、まだ検品していませんので、箱を開けるのが少々怖いです。

>家元さん
あの時ほど、つぶやきをしていない己を後悔した事はありませんでした(笑)。まさにレジェンドですよ~。(^^;

Posted by: みのる | 2016.01.07 14:03

おめでとうございます。時々見に来ます。
私はフクシマのパンタに入っている小片で痛い目に遭いました。
適当な処理法がわからないので、結局真鍮色に戻ってもらいました。

Posted by: ヤマ | 2016.01.09 01:32

ヤマさん、こんにちは。
あけましておめでとうございます。
パーツのスポンジ小片は意外に気がつかなくて痛い目に遭いますね。スポンジが引っ付いたら塗装を剥がすしか無いようです。(^^;
本年もよろしくお願いいたします。

Posted by: みのる | 2016.01.09 14:15

The comments to this entry are closed.

« 初夢!? | Main | EF80の事 »