« 車両増備中:2 | Main | DVD到着 »

2015.12.12

今年は何を作ったか?2015

12月になりました。今年も残すところ半月ほどです。
Kc460063先月来、風邪をひいていた上に、忙しさに振り回されて模型は全く進んでいません。
と言うのは言い訳です。

以前と比べると時間はたっぷりありました。しかしお恥ずかしい事に、手を動かす気持ちが完全に失せていて、机の上では先月載せた車両がそのままの状態で、薄く埃も積もっています。切羽詰った〆切が無いのを良い事にモチベーションは下がりっぱなし・・・、いぇゼロに近いです。また話題に乗れそうなネタも特に見つかりません。さりとて他にBlogネタもありません。
そんな訳で、まだ年末と言うには早い気もしますが、早々にこの話題、

今年は何を作った(=完成させた)か? 

チャララ~ン、 ミノルハ ネンナイノ モケイセイサクヲ ナゲダシタ・・・
修行のような模型しか手元に無いのが問題なんだ~~~!!!
 (逆切れ)

祭のお陰でゼロでは無いところが救いながらも、今年も散々な有様でした。年初の目標は振り返らない事にしましょう。そーだ、前を向くんだorz。
因みに去年の同じ話題を読み返してみると、不思議な事に“模型製作そっちのけで、夜な夜なYoutubeを見て過ごす”行動パターンが、今年も完全に同じです(驚)。これはデジャブでしょうか?或いはエンドレス師走!?でしょうか。(違ぅ
反省していない事だけは確かです。ダメじゃん自分。

さて、反らしたくなる現実へ目を向けましょうか。

0006396900064512

今年作ったレイアウトは、祭でお披露目した小茂内鉄道山奥線です。これも例えば「コンペに出す」との線引きで見れば、まだまだ完成とは言い難い状態です。今は移動箱に収まったまま眠りについています。(おぃ

今年完成させた車両は、山奥線に入線させるべく突貫工事で仕上げた気動車が1両・・・たったそれだけでした(大汗)。

00062151軽加工も含めると、篠ノ井線の2825レ盤越西線244レの客車を揃えました。特に244レは廣瀬さんと1日違いの逢瀬?だった偶然から、豊富な資料に恵まれた編成でした。それを生かせたか?は脇に置いておきます・・・。
TOMIXのEF62に車番を入れました。・・・、それでも、たったそれだけでした(激汗)。

12年目の宿題も1年間手付かずで放置プレー、戻れない道計画も止まったまま、罪庫は面白いように倍増しているにも関わらず、ほぼ何も進んでいなかった1年でした。これで話を終わりにすると救いようの無い年になってしまいそうですね。

好い話もありました。祭に出展して大勢の方と遊べました。得がたい代えがたい至福な時間でした。
Bookまた、←RMM別冊『EF62』の編集に参加しました。
今年は祭以上にコレに尽きるかもしれません。地元在住のEF62マニアは確かに見ていたけれども、違いに気が付いたのは、とうに実車が居なくなってから、と言うお粗末な状態でしたので、実際の作業は熊岡さんと高梨さんに任せっきりで、アドバイザーと称して“外野からヤイのヤイの余計な事を言っていただけ”だったかと思います。けれども、今までEF62単独の本はSin企画『EF62』しか無かった上に、たぶん史上初の“詳細なロクニの形態分類”を紙媒体としてまとめられた点は自画自賛したいです。・・・分類を調べてまとめたのも高梨さんです・・・。 ←結局、人任せ
EF62を製作予定の方は、ぜひとも蔵書に加えてくださいませ。損はさせません。

なお誌面掲載は、何れも“祭”絡みで『RMM』と『TMS』でした。献本はRMMのみです。『とれいん』は献本が無いので載らなかったようです。取材を受けた記憶もありませんし、こっちでは『とれいん』を売っていないので確認もできません(苦笑)。

20000331006そうそう先日、近所で立ち往生してしまったEF65-1118ですが、その後に廃車となってしまったそうです。辛うじて、3年間だけ撮り鉄復帰していた2000年3月31日に撮影した写真がありましたので、鎮魂歌として貼り付けておきます。逆光とか、構図とか、言う以前に撮ってあっただけでもキセキです。何しろレインボー専用のEF65と言えば、KATO発売の1019番と思っていた浦島太郎「復帰鉄」にとっては、いきなり1118番が来て驚いた事を今でも覚えています。今から15年前の話です。
後に、休みとなると撮り鉄が踏切を占拠し、怒号が飛んでいたとの噂も耳にしたこの場所も、近所から苦情があったのか、事故でもあったのか、詳しい事は知りませんが、現在では立派な柵が出来た上に列車撮影禁止の札がデカデカと立っています。う~む、自業自得でしょうかねぇ。

振り返れば「バリバリ模型を製作する」とは程遠い1年でした。
まぁそんなもんでしょう~。そろそろ、作りきれない罪庫品を委託で売る事も考えないといけない時期、と自覚した年の暮れでした。それでは皆さま、まだこの言葉は早いとは思いますが、

良いお年をお迎えください。

~~~ 年内は、Blog更新も模型製作も、無いようです ~~~

今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。来年こそバリバリと模型を作れれば好いなぁ(鬼が大爆笑)。

|

« 車両増備中:2 | Main | DVD到着 »

Comments

今年なにを完成させたか・・・ううっ、聞かないでください!(懺悔) って、結局、作り掛けを量産しただけかも?(茫然) みのるさんの場合は、レイアウトをお披露目出来たのが凄いと思います!

Posted by: ム | 2015.12.12 21:56

ムさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。いろいろ忙しくて(^^; ←言い訳
>ううっ、聞かないでください!(懺悔) 
大丈夫です。まだ半月あります!(と書けた義理ではないorz)

祭があったおかげで何とか完成作品ゼロを逃れたようなものです。それを考えると毎年のように祭に出ないといけなくなりそうな、そうでも無さそうな、微妙な感じです。

来年は鬼が腹を抱えて笑うような年にしたいです(?)

Posted by: みのる | 2015.12.12 22:38

みのるさんこんにちは
うぅ。。耳の痛いタイトルですね ^^;
軽便鉄道模型祭にあれだけのレイアウトを持ち込むだけでも十分じゃないでしょうか。
年内更新がないのは寂しいですが、来年の模型祭も勝手に楽しみにしています!(笑)

Posted by: norigon | 2015.12.13 10:27

みのるさんこんにちは。
私は年明けに、今年は車両の製作に力点を置くつもり、なんて大風呂敷広げましたが、実績は(今のところ)別府の客車1両のみ。
まあ、いろいろと気分転換しながら、ぼちぼちと参りましょう(^^;。

Posted by: 桜山軽便・今井 | 2015.12.13 13:03

norigonさん、桜山軽便・今井さん、こんばんは。

>norigonさん、
静鉄車両もさる事ながら、大手駅セクションを作ったではありませんか!?
胸を張れますよね。(^^)
Blog更新はネタが見つかれば更新したいですけれど、今は何も見つかりません~。祭は来年になってから、じっくりと考えます。祭後は毎年燃え尽きているので何とかしなければ・・・。

>今井さん、
何より圧巻のOナローモジュール製作がありましたから、車両製作が進まなかったのも仕方が無いと思います。(^^;
ハフ3も年内に完成しそうな勢いですね。

Posted by: みのる | 2015.12.13 20:01

The comments to this entry are closed.

« 車両増備中:2 | Main | DVD到着 »