« 新、祭への坂道:5 | Main | 新、祭への坂道:終 »

2015.09.22

新、祭への坂道:6

祭まで、あと12日。ココへ来て急に忙しくなってきました。

カシオペアも廃止かぃとか、天プラのEF10やニセコ客車が発売~!とか、トラムウェイのDD14も発売~!!とか、祭記念Eh板発表~~!!!とか、いろいろと書きたいネタはあるものの、

ぶっちゃけ、間に合わねぇー

00063699内輪の話ながら席次も決まりました。向かいと両脇の展示が超強力なので、たぶん店番サボって物販漁りに出かけても、お客さん素通りする問題にならない場所です。今年はゆっくり昼食を取っても良さそう~!! 

全くお恥ずかしい事に、またもギリギリに駆け込み仕上げをしないといけないような状態に成り果てました。さすがに毎年この状態ですと身体が持たないので、次年度以降は隔年または数年置きに出展するつもりです。

祭まで秘密にする程の内容ではありませんので、お披露目しますけれど、今は、こんな状態です。

0006370600063709

まだ駅の部分が手付かずです(汗)。細かい仕上げどころか、まだ緑化作業も終わっていません~。更に透明エポキシ樹脂のストックが足らずに川が予想外に浅かったり、着色スポンジ(フォーリッヂ)のストックが足らずに、緑化作業に支障を来たしたり、ついうっかりコードを踏んで埋め込んだセンサーがすっぽ抜けたり(遠い目)、
か・な・り、テンパっています。
ご覧の通り今回は、フツーの何の特徴も無い夏景色なので、激っと空っ風ミノル・フィニュッシュ!ってのは程遠いですねぇ。
そこは再来年を待て! ←ナゼ

追記:9月23日
00063727こっち側からのアングルは初めてかもしれません。緑化作業は手持ちのフォーリッヂが尽きてしまったので、一旦終了しました。それにしても色が鮮やか且つ生っぽくて模型チックです(汗)。不足している材料は先ほど通販で頼みましたけれど、う~んっ、今週中に仕上がるのでしょうか?


では、みなさま祭でお会いしましょうー。乗り入れお待ちしておりますー。

|

« 新、祭への坂道:5 | Main | 新、祭への坂道:終 »

Comments

こんばんは。
十分かっこいいです!!

祭りでお会いできるのを楽しみにしています。

Posted by: norigon | 2015.09.23 00:07

norigonさん、こんばんは。
ありがとうございます。鮮やかな緑を渋くできるか?が今後の課題ながら、時間が・・・。(^^; 大汗
祭では駿遠線で参加ですね。お会いするのも楽しみです。

因みに、茶染め液ですが、
http://store.shopping.yahoo.co.jp/narrow-gauge-shop/49-103.html
ホワイトメタルも染まります。我家は常用しています。

Posted by: みのる | 2015.09.23 00:31

この御写真だけでも現物を拝見する期待が高まります。
当日お会いできることを楽しみにしていますね。

一方、私の新作モジュールは、ケツに火が付いた状態で推移しております・・・・

Posted by: 城東電軌 | 2015.09.23 08:35

おはようございます。
チラリと見える水面が、いい感じです。
当方、アクセサリー類や人形をいろいろと作るつもりでしたが、間に合いそうにありません
では、祭でお会いするのと、作品を拝見させていただくのを、楽しみにしております(お隣ですね)。

Posted by: 桜山軽便・今井 | 2015.09.23 10:28

城東電軌さん、桜山軽便・今井さん、こんにちは。
ありがとうございます。祭ではよろしくお願いします。また製作がんばってください。(^^; ←他人事ではない

>城東電軌さん
青空バックの索道櫓にはグッときました。
バケットの製品化も、これの為だったのですね。
お向かいですので、とても期待しております。

>桜山軽便・今井さん
お隣ですね。
モジュール製作記を食い入るように眺めています。細かな造作や渋い色合いが素晴らしいですよね。とても楽しみです。こうなると人形は欲しいですよね~。

Posted by: みのる | 2015.09.23 15:11

今年も参加できません。遠くでにおいだけでもかがせて頂きます。「クンクン」。おや、今年はサンマではないようですね。

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2015.09.23 21:41

美男(備南鉄道)さん、こんばんは。
ありゃ、残念です。(^^;
今年は(から?)人形町に変わりました。甘味“初音”とか今半とか、の前は通った事がありますが、祭は逆方向なので、どんなにおいが届くでしょうか?

Posted by: みのる | 2015.09.23 22:44

茶染め液の紹介ありがとうございます。

まだ週末がありますのでがんばりましょう!
#って、自分に言っている気がします 

Posted by: norigon | 2015.09.23 23:30

norigonさん、こんばんは。
茶染め液は1本持っていると便利ですよ。

黒染めと違って、原液のまま使えますし、真鍮もホワイトメタルも染まります。特にホワイトメタルのアクセサリーは良い具合のウェザリング風味になりますので、上塗りしなくても、小筆でなでるだけでニュアンスがつきます。
でも、染めた後の水洗いは必須です。(^^;

がんばりましょうね!お互いに・・・

Posted by: みのる | 2015.09.24 00:31

う~ん、なんという険阻な風景!
祭りで見るのが楽しみです!!

Posted by: ム | 2015.09.24 06:32

ムさん、こんばんは。ありがとうございます。
お身体の調子はいかがでしょうか?
もう少し渋い色合いにしたいのですが、難しいですね。(^^;
祭でお会いしましょう~

Posted by: みのる | 2015.09.24 20:10

The comments to this entry are closed.

« 新、祭への坂道:5 | Main | 新、祭への坂道:終 »