« 244レの報告 | Main | 天プラのEF15 »

2015.02.22

新:戻れない道計画、その4

やはり真夜中に文章を書くと碌な話が書けません。北斗星の話は読み返しても面白くないので消しました(爆)。

1980002x013暑くなるとハンダコテさえ見るのも嫌になるので、この寒い時期にこそハンダ付け工作をしなければ、いつするの?
と言う割には、いまだにハンダコテのスイッチを入れていません(ダメダメ)。
冬と言えば、特急「新雪」(特に意味なし)。

表題の通り、新:戻れない道計画を進めています。このたびは()禁断の「路盤敷き変え」であります。こう度々プランを変更すると、せっかくのサブテレインも単なる不燃ゴミと成り果てますorz。思えば、新計画は()欲望の赴くままにスタートしましたので、途中で気が変わってプラン変更になるのは、仕方が無いと言えば、仕方がありません。

変えたのはこちらっ

ぐるぐる回って駅の下から出てくる部分を、上の線路と離しました。

0006237000062389

これまでは最初のプランでお分かりの通り、終端駅へのアプローチの為の分岐だった(はず)ので、終端駅構内の線路有効長を稼ぐために、ギリギリまで上段エンドレス寄りに線路を敷いていました。その為に法面は急勾配にならざるを得ずに、切り通し然としたシーナリィーしか作れませんでした。
しかし、プランを更に変えてグルグルエンドレスにしたのであれば、わざわざ線路を寄せる必要もありません。

00062395下段エンドレスへのアプローチは100mmほど内側に敷き直しましたので、これで築堤にしてもトンネルにしても、シーナリィー表現がし易くなります。さらにナロー線路側へ寄せてトンネル入り口をもっと奥へ持っていっても良いのですが、あからさまに同心円上の線路が次々と並ぶのは避けたいので、感覚としてこの位置になりました。
実際の作業は、いままでの路盤は放置(と言うか上手く外せなかった:汗)して、新たに12mmベニアの切れ端からR490用の路盤を切り出し、残っていた3%サブテレインとスタイロフォームの切れ端を組み合わせた、速成&余剰品利用です。それでも、路盤の作り直し、線路の敷き直しでけっこう時間が掛かってしましたね。トンネルで隠れる部分はR490(計画値)、それ以外はR550を目指したフリーハンド(=現物合わせ)です。しかも路盤の切り出し寸法を間違えるおまけつきです。

なぜだ~。

我家でいちばん機嫌が悪い、ブラスのEF15を走らせて、上手く動けば敷設完了です。このEF15、
0006237300062376

なぜか?左写真のように1位側を向けて走らせると問題は無いけれど、右写真のように2位側を向けて走らせるとR490でショートばかりします。たぶんカーブでデッキと先輪が接触していると思いますが、それを逆手に取って、急カーブ確認車両になっています。

00062405これでもうプランの変更は無い!と言える・・・のかなぁ・・・。概ね満足の行くプランになった筈なので、シーナリィー作業へ移れるでしょう。今度は北海道ではなくて、北関東(生まれ育った所)の景色になりますので、あまり実景を細かく意識するつもりはありません。北関東で盤西線ED77はおかしいではないか!?と感じるかもしれませんが、
良いんです!!!
何せここは「私の心象風景鉄道」ですからね。言うなれば「庶茂内鉄道管理局」です・・・国鉄版の山奥線!?・・・。要するに、今流行の時代&場所、リアル世界を伴ったガチガチ設定のレイアウトではありません~。

もっとも、実車通りの編成長は元から望んでおりません(無理です)し、大好きなEF58は動く事には動かせますが、見ていて辛いものがあります(爆)。それでも、想い出の編成をドンドン作って、ドンドン試運転をしたいですね。
ホント、走る車両を眺めているだけでも楽しいな~。
おぉ、やはりハンダ付け工作を始めないといけません。(笑)

最後に1言:勘三郎さんに続いて三津五郎さんもですか!?とても悲しいです。

|

« 244レの報告 | Main | 天プラのEF15 »

Comments

こうしてみると、天賞堂のEF級がR450対応をしてくれていた・・のがありがたいことですね(遠い目) ハンダ付け工作もいいけれど、みのるさんにはレイアウト関係がんばって欲しいです(と、自分のことを棚に上げる私)

Posted by: ム | 2015.02.22 09:27

ムさん、こんにちは。
レイアウト製作に飽きたら、車両工作を進めて、気がつけば両方完成!・・・と行きたいものです。(^^;

天ブラスのF級旧型電機は軒並みR450通過可能ですから、小スペースレイアウトには救世主です。やっぱり動かせないと魅力半減ですからね。

Posted by: みのる | 2015.02.22 16:16

The comments to this entry are closed.

« 244レの報告 | Main | 天プラのEF15 »