« 謹んで初春の | Main | 2825レを再現?その1 »

2015.01.13

TOMIXのEF62

皆さん、こんばんは。

正月が終わって比較的マッタリとした時間を過ごしておりました。Ef6236ueno何か作ろうかな?と思いつつ、何となくPCを立ち上げてWebサイトを回ったり、Youtube動画を眺めたり、ありがたい事にEF62のご縁ができまして、昔の写真をスキャンし直したり、久々に形態分類のページを手直ししたり、そんな事ばかりしていて、全く模型が進みませんでした(苦笑)。

ココへ来て少々忙しくなりました。
そうなると俄然何か手を動かしたくなるのも・・・困ったもんです。
ただ問題は、どうも「何をやっても上手く行く気がしない」との思い込みから抜け出せない状態が続いている事です。まぁ模型製作を始めてしまえば、そんな想いはどこかへすっ飛んでしまうのですがねぇ・・・。

そんな訳で、とても簡単な作業から始める事にしました。

去年、購入したTOMIXのEF62プレステージを仕上げていました。
「仕上げた」と書くほど手を入れた訳ではありません。単にナンバーインレタを貼って、ランボードの排風口にグレーを差して、余計なホース類をカットしただけの話です。

0006183200061824


形態分類をまとめている手前、もっと凝らないと示しが付かない?(爆)
198209262005bプレステージってパンタは外れないのでしょうか?上手く分解ができなかったので、パンタグラフを支えているフレームにも碍子にも色入れはしていませんorz。
もちろん、2次形特有のランボードFRPが厚くなっている部分の再現!も、していません(ダメじゃん)。

番号は悩んだ末に、最後に見たロクジュウニだった!?46番を入れました。手持ち資料からすれば47番だったのですが、これはお面の手すりが銀なので見送りました。床下機器の標記もインレタを持っていないので、まだ付けていません。そもそも毎度おなじみにウェザリングもしていません。パンタ上がり過ぎのような気もしますね。

とりあえず、今年もマイペースで参ります。
そうそう、NGさんの新製品日車の気動車は良さ気ですね~。足回りをNゲージのELに変えて、バケットをアルモデルのパーツに交換して、山奥線の主力にしたいですね~。直ぐに欲しいけれど、まずは去年放り出した奥山線客車と、買ったままになっている仙北客車を仕上げてからです(遠い目)。
では、また。

|

« 謹んで初春の | Main | 2825レを再現?その1 »

Comments

EF62いいですね。
パンタグラフが外れない?ひょっとして接着?(まさか!)

Posted by: ム | 2015.01.13 06:29

ムさん、こんにちは。

ランボードは簡単に外れましたけれど、
なぜか押しても引いても外れませんでした。
力を入れ過ぎて壊すと怖いので、加減したからかもしれません。

或いは、プレステージ仕様はパーツ接着済みかもしれません?
最初なので無理の無い範囲で手を加えています。(^^;

Posted by: みのる | 2015.01.13 12:34

The comments to this entry are closed.

« 謹んで初春の | Main | 2825レを再現?その1 »