« 祭への坂道:終 | Main | 展示レイアウトの反省と課題:1 »

2014.09.28

軽便祭、お疲れ様でした。

いろいろと個人的な不手際はあったものの、第10回の軽便鉄道模型祭も無事に終了しました。お声がけをいただき、お世話になりました方々、ありがとうございました。楽しかったです。

自分の展示はマニアックな2つ。残雪の簡易軌道レイアウトとコアな軽便電車
0006015400060155

もう荷物の梱包を解く気力もありませぬ。昨日は30分しか寝ていないし、今日は昼飯も夕飯も抜きで帰宅しました。
幸いに直前に失敗したデコーダーは、プレイベントを早引けして買って帰った結果、無事にDCCで運転展示をする事が出来ました。その点では“ほぼ完徹”で望んだ甲斐がありました(嬉)。しかしながら1つ確実に言えることは、来年予定していた思川に想いを馳せるレイアウトの展示は反故にします!900×600のレイアウトを電車で運ぶには体力的にもう無理です。運べません。実際、帰りはレイアウトを放り出して、置いていきたくなりました。来年は再び「お客さん」で行きます!!!仮にもし来年出るとしても600×450くらいの小さなレイアウトを1つ持って行くことにします(断言)。

祭の詳細は今週中にサイトの方へUPする予定でおりますの、Blogでは概要だけ。

00060229■物欲散財編
本は重いよ~。(泣)
無事に記念板も付属パーツもGETしました!が・・・アルモデルの付属パーツ特別セットを買い忘れました(汗)。ごめんなさい、あきらめてください(←誰に言っているのやら?謎)。また嬉しいことに以前お渡ししたNゲージパーツ(下回りなど)のお礼として、わざわざお土産をいただいてしまいました。ありがとうございます
仙北客車は、祭板と共に組んで編成にして、来年の栂森先生レイアウトへ乗り入れさせましょう(予定)。他にも祭限定品はあったのかもしれません、気持ちに余裕が無くて全く気がつきませんでした(残念)。

0006021400060172

00060217■スペシャルサンクス。
 洞爺鉄道の青野さんにお持ちいただいたNナローレイアウトを、展示して貰いました。
 ムさんのサウンドカーは大活躍でした。また架線集電レイアウトも玄人受けしていましたね。
 矢島さんの歌登単端も晴れて入線して記念撮影をしました。それをご覧になっていたらしい某取材の方が、後に「車両のライトだけ点けてください」「いぇ車両にライト仕込んでいません」「えっ・・・絶句」とのやり取りがあった!とか無かったとか・・・(激汗)
・・・申し訳ありません。
また、色々な資料サムネイルも頂きまして、仕上げへ向けての好い刺激になりました。そー言えば模型誌取材の時に「記事を書きませんか?」と一言も言われなかったので、また自主投稿になる予定確実です(苦笑)

因みに、両隣は桜山軽便鉄道さんと栂森軽便鉄道さんでした。
0006016900060213

やっぱり味噌汁軽便って好いですねぇ~。心が和みますね。

最後に、栂森先生、模造紙をありがとうございました。たいへん助かりました(感謝)。また、事務局の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。とても楽しい1日になりました。

あっそうそう、科学雑巾の正式名称は「レンジ用油取りふきん」でした。近所のドラッグストアーで買いました。因みにメーカー名は(株)アイセンWebストアーあるようですので、ご近所で見つからない方はどうぞ。

|

« 祭への坂道:終 | Main | 展示レイアウトの反省と課題:1 »

Comments

お疲れ様でした!
現物を拝見したかった。。。
東京の人は、羨ましいです。

やっぱり本は重たいですよね。。。スミマセン
物欲写真を見ると板だけでも大変うれしいのに+αも?(意味不明)

詳細は、落ち着かれてからのMAILで充分です。
どうせ、こちらはへろへろな毎日を送っていますから。
今夜は、久々に普通の時刻にコメントしていますが、相変わらず、とんでも無い周期で寝起きしています。

Posted by: 廣瀬 | 2014.09.28 23:39

廣瀬さん、こんばんは。
楽しかったですよ~。
本は、レイアウトの重さを考えずに買ってしまいました(汗)。ペルスの写真集はページ数を始め、かなり充実しています。明日の夜にでも改めてメールします。

Posted by: みのる | 2014.09.29 00:50

みのるさん、突然の乱入を暖かく迎えて頂き、ありがとうございました。
簡易軌道の続行運転、楽しいな~!

うーん、石灰軌道から簡易軌道にシフトしそうで怖いです。

残雪の簡易軌道は素晴らしいです。

Posted by: やじまん | 2014.09.29 00:56

みのるさん、お疲れ様でした。
祭り、今年も熱かったですね。
みのるさんの簡易軌道レイアウト、なるほど!これは面白いと思いました。
「幻の電化ナロー」来年はもうちょっと進化出来るかな?(謎)

Posted by: | 2014.09.29 06:17

昨日ご挨拶させていただきました城東電軌です。
以前からWEBでは拝見していたのですが、改めて実物を拝見して表現の豊かさを楽しませていただきました。
残雪や表土の表現が特にお気に入りでした。
又今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: 城東電軌 | 2014.09.29 08:15

お疲れ様でした。

温かく迎えてくれ、展示までさせてもらって感謝してます。もうみのるさんに足を向けて寝られません(笑)

みのるさんの簡易軌道レイアウト、撮った写真を改めて観ると、残雪の北海道の寒さが伝わってくるような雰囲気がありました。素晴らしいです。

Posted by: 洞爺鉄道 | 2014.09.29 10:46

みのるさん
おつかれさまでした、
>運ぶには体力的にもう無理です・・
そんなこと言わないで、宅急便で送りましょう~
けっこう壊れないもんです。

避けて通っていたDCC運転、店番で堪能させていただきました(ヤバい)自走客車のホーンを鳴らしたときの、お客さんの表情がもう快感で、病みつきになりそうです~!
あれこれ刺激で、自分もちょっとやる気がでたような・・有難うございました、また遊びましょう!

Posted by: ナガウラ@生還 | 2014.09.29 12:36

皆さん、こんばんは。
祭りではありがとうございました。お疲れ様です。(^^;

>やじまんさん、
続行運転ができるのもDCCならではデスね。うちの車両もライトを点灯させたくなりました。石灰軌道は仕上げも風景の構成も、とても素晴らしかったので、あのコンパクトなサイズで簡易軌道を料理なされたら、どんなレイアウトができるのか?と考えるととても楽しみです。
今考えると、そちらのDLとお持ちいただいた単端を続行させたかったです~。

>ムさん
サウンドカーは大活躍でしたね。電化ナローもいろいろとお持ちいただいたので、おかげさまでバラエティー豊かな展示になりました。電化ナローも完成させて来年の展示を目指しましょう~。

>城東電軌さん
こちらこそ毎回Blogは拝見していましたのに、今までご挨拶をせずに失礼を致しました。
残雪は、資料写真の影響もあったものの、他の方が作らないであろうと踏んでの選択でしたが、気に入っていただけて光栄です。
今後ともよろしくお願いいたします。

>洞爺鉄道さん
いえいえ「レイアウトを持ってきた」との一言を聞いて、半ば強制的に展示して貰い、申し訳ありませんでした(汗)。おかげで展示バラエティーが増えました。
小さい子にも大人気!たぶん私が作ったのだろうと信じてお帰りになった方も多いかもしれません。うちとしては役得でした(笑)。
そり遊びの話は参考にしたいと思います。

>ナガウラさん
また、遊びましょう~。
北九の兄貴のレイアウトを期待した方も多かったのでは?と思うと、次回はDCCに汽笛音とジーゼル音を“レイアウトに”仕込んで再登板も有り得るかもしれませんね。
・・・次回は冗談抜きに、宅配便も検討しないと持ち運び限界を超えたと痛感しました(激汗)。帰りの山手線に乗るのも難儀しました・・・。

Posted by: みのる | 2014.09.29 20:40

昨日はありがとうございました!楽しかったですね。
初参加の不安も、みのるさんがお隣だったので、心強かったです(^^)
今は燃え尽きた感じで、腑抜け状態です。
みのるさんの作品を拝見させいただき、確かな工作力、構成力に感服いたしました。
レイアウトの運搬方法は要検討ですね(^^;。

Posted by: 今井 | 2014.09.29 21:47

みのるさん、今回の祭りではいろいろと教訓を得ました。
今日、車両整備してみると「サウンドカーって置いておいた方が音いいね」という悲しさ(ち~ん)
それはともかく、簡易軌道の魅力はしっかりと堪能しました。 私もなにかトライしてみようか?と思います。
軽便祭りは会場を変えて継続との話なので、次はいよいよ「幻の電化ナローが現実に」を目指すのかな?とか思い始めています。

Posted by: ム | 2014.09.29 22:01

こんばんは~。

>今井さん
こちらこそお世話になりました。ありがとうございました。桜山軽便鉄道レイアウトの周りは、終日混雑していて黒山の人だかりでしたね。
お食事はできましたか?
我が家も細かな仕上げをせねばと発奮しています。(^^;

レイアウト運搬は電車移動を前提する限り、長さはともかく幅は500mm以下にしないと、ぶら下げた時に地面とぶつかる事は実感できました(大汗)。その点、下津井の磯野さんのキャリアは秀逸でした。聞いておくのだったと後悔しているところです・・・。

>ムさん
サウンドカーの実演を経験して、台枠内にサウンドを仕込んでも、あのサイズのレイアウトなら違和感を感じないと実感できました(嬉)。改めてありがとうございました。
ところで、Blog拝見しました。何せこのたびは、自分のレイアウトをほとんど撮っていないものですから、意図した以上に!?好い雰囲気で撮影なさっていて、チョッと感動している所です(^^;。
もしも、自分が電化ナローレイアウトを作って展示するのであれば、少なくとも栃尾は無理ですね。花巻のような路面電車か、松阪線や三重交時代の八王子線(EL牽引時代)をモチーフに、プロトタイプに縛られない自由な発想で作りたいです。

Posted by: みのる | 2014.09.29 23:21

みのるさん、お疲れさまでした。
素晴らしいレイアウト、かつてみのるさんの石灰軌道を見て、それを何とか取り入れたく、カバン線(2作目)を作ったのを思い出しました。

レイアウトは放置して行って下されば、あとは車でちゃんと(私の家に)運びましたのに(爆)
ぜひ来年は車で

Posted by: 栂森 | 2014.09.30 02:00

お疲れ様でした。やあ、残雪の簡易軌道お見事でした。
レイアウトは車で運ぶに限ります。車載限界まで大きいのや複数運べますよ。
宴会で飲めないのがつらいとこです。

Posted by: 家元 | 2014.09.30 08:40

ご無沙汰です。

軽便祭お疲れ様でした。
残雪のレイアウトいいですね~。
今年はまだ地面系を1個も作っていません(現在1個は撮影用で製作中)ので、ちょっとムラムラしてきました。

報告ブログ楽しみにしております!。

Posted by: たかはし おさむ | 2014.09.30 15:42

こんばんは。皆さんお疲れ様でした。いまだに疲れが取れません。

>栂森さん
いろいろとお世話になりまして、ありがとうございました。トラバーサー付きの1人モジュールレイアウトは、皆さんの車両を持ち込んで運転できる強みがありますね。
車の運転は、かなり苦手でして、都内へ車で行って帰る、と考えただけでも気持ちが萎えます・・・(苦笑)。たぶん車移動を試みると、会場へ辿りつく前に帰宅しそうです。(^^;

>家元さん
お世話になりました。
結局「車両が動いているDMC」を、またしても見逃しました!(撃沈)。
自分は飲めないので車移動には最適なのですが、車の運転はとても苦手でして(以下同文!?)。万が一にも間違って埼玉県内で祭が開催された暁には車で行きます。

>たかはしおさむさん
ありがとうございます。Blogは毎日拝見していましたが、コメントも書かずに、こちらこそご無沙汰しております(陳謝)。祭は楽しかったですよ~。お披露目できるようなレイアウトを作ったのは3年ぶりかもしれません(笑)。その分、車両製作は止まってしまい、机の上は仕掛品の山が散乱していますorz。
祭レポは下書きを始めましたけど、思った以上に撮っていない事が判りまして、困っている状態です。

Posted by: みのる | 2014.09.30 20:27

お疲れ様でした。

もう少しお話がしたかったのですが、ONMCの線路調整に時間が…^^;;;

しゃがんで拝見したレイアウト、そこには道東の原野が!

Posted by: 穴熊 | 2014.09.30 23:38

穴熊さん、こんばんは。
お世話になりました。
目線を下げて見るレイアウトになっています(笑)。背景板も作りたかったのですが、上手い具合に白いクロス壁紙が雪景色に見えた(?)でしょうか。

確かにあまりお話は出来ませんでしたね。線路調整はとても大事です。ONMCはチラ見しかできなかったのが残念です。(^^;

Posted by: みのる | 2014.10.01 00:54

あちこちの掲示板から皆さんの「熱気」が伝わってきます。参加できなかったのは残念ですが、皆さんの熱気をたくさんいただきました。ありがたいです。

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2014.10.01 20:12

美男(備南鉄道)さん、こんばんは。
祭は今年も熱かったですよ~。
来年は会場を変えて継続されるそうですので、ご都合が合えば是非!お越しください。

Posted by: みのる | 2014.10.01 22:37

The comments to this entry are closed.

« 祭への坂道:終 | Main | 展示レイアウトの反省と課題:1 »