« 大糸線のクモユニ81 | Main | 貨車に振り回される »

2014.03.11

荷レ覚書ほか

あの日から3年が過ぎました。(合掌)

 朝起きた時には「よしっ今晩はアレを作ろう、コレを仕上げよう」と考えてはいるものの、いざ夜になるとWeb徘徊をしながらダラダラと無為な時間を過ごしてしまい、何も手をつけないままで1日が過ぎてしまいます。00056284一説に拠ると“何かを行いたい”と思っていても“時間が無くて出来ないまま”になっている事柄は、じつは「あまり気の向かない」或いは「行いたくない」と心の深いところで思っているんだそうです。

まぁ全て当てはまるとは申しませんが。

今改正で消える“あけぼの”や“185系の走り”を、撮ろうと思っていながらも撮れなかった訳は、結局コレでしょうねぇ。(画像は話と関係なし)

さて、好いですねぇー、写真に見惚れますね~。と感じるあっちこっちのサイトを日々巡るのも、捨てたものではありませぬ。

あっちのサイトでは1977年の高崎駅。Teruha信越線や両毛線の旧型国電が現役時代です。
自分が高崎駅で撮ったのは1978年以降なので、1年違いで残念な結果に終わっています。確か高崎では、親戚の家へ行く為に1976頃から年に何回か乗換えで降りている筈なんですが、覚えているのは八高線のキハ25に乗った事だけです。・・・後悔先に立たず。 ←ダメじゃん。

こっちのサイトでは近鉄のデ51機関車が現役です。
Minatomati初めて買ってもらった『鉄道ファン』誌(1975-6)に特集記事がありまして、折れ曲がった前面と丸窓の側面を持つ不思議な形態の機関車だと興味を持った覚えがあります。1984年まで現役だったのですね。自分が関西遠征をした1983年12月でも現役だったんだー、(@@;。ただ当時は、大手私鉄の機関車にまで目を向けなかったので、近くまで行きながらも、寄って撮影するとの考えは思い浮かびませんでした・・・この↑写真は近鉄関係なし。そー言えば近鉄デ51は夢屋のキットを罪庫しています。スポンジが腐り始めているのを先ほど再確認  ←ダメじゃん。

ところで、
引出しの片づけをしていたら、と或るメモが見つかりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1986年10月28日 荷 9:58

19861028oomiya4マニ50 2183
スニ40 2015
スニ40 2005
マニ50 2153
マニ44 2120
スニ40 2184
マニ50 2184

EF641014

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

EF58亡き後の東北本線荷物列車の編成メモです。これは大宮駅の3番ホームですね。う~ん(^^;、新形式(笑)ばかりで面白みに欠ける編成です。紛失してしまうと困りますので、覚書の意味も込めてUPしました。メモの裏に、また別の編成が書いてあります。

19861028oomiya5・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1986年10月28日 荷(下り) 14:00

クモニ143 4
クモユニ143 2

新ナカ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クモニ83やクモユニ74などの旧型車が廃車されて、身延線で使っていたクモユニ143が入ってきた頃です。転属したきた当初に、独特の身延色(赤2号に白帯)で動いていたのを何度か見た覚えは残っていますが、この時点では湘南色に塗り替えられていたようです。この写真は大宮駅9番ホームなので宇都宮線の荷物列車かもしれません。

19861028ueno1これは同じ日の上野駅です。入線してきたEF60+やすらぎ(=高崎の団臨)を、とっさに撮影したのがアングルからも判ります(苦笑)。よくよく眺めると、ホーム柱の吸殻入れやゴミ箱、奥に見えるサボ棚、線路間の給水栓など、今では見る事の出来ない当時の設備!?が写り込んでいます。列車写真としては失敗ですが、記録写真としては好いかもしれません(笑)。

“気分屋だから”だけでは無いと思いたいのですが、興味対象は刻々と移り変わりますので、あの当時に目にしていながらシャッターを押さないとか、近くまで行っていながら寄らなかったとか、そんな後悔に似た気持ちは、たぶん皆さんも山のようにお持ちと思います。

だからこそ、今ここで模型で再現!それが私の趣味の道!!

再現するなら手を動かせっ~。
と言う事で、
0005646400056456


今週は、ようやく一部の塗装を済ませ、また粘土コネコネ作業をしておりました。
正確には粘土ではなくて「ウッドランドシーニックのモールドAシーンプラスター」を使って戻れない道計画の地面を作っていました。何か久々に使ったら、全く思い通りに進まなくて、何度もやり直しをしていますorz。やはりコレも慣れなんですかねー。

詳細は後ほどっ(泣)

|

« 大糸線のクモユニ81 | Main | 貨車に振り回される »

Comments

簡易軌道シリーズ、着々と車両増えてますね。
レイアウトの方も、なにかこう本格的になってきていますね。
ウチの運転スペースも、少し改装しようかな?とか思ってます。
え?鉄模社のシェイはどうなったかって??(遠い目)

Posted by: ム | 2014.03.12 06:41

ムさん、こんにちは。

途切れそうな制作意欲を、様々なサイトを拝見しながら、辛うじて繋いでおります。以前ほどの馬力が無くなったのを実感してます(笑)。

鉄模社シェイ製作記は楽しみですが、片手間にできるほど簡単ではないですよね。
どうぞ、ごゆるりと(^^;

Posted by: みのる | 2014.03.12 10:21

こんにちは~。

私も夢屋の近鉄デ52のキットを罪庫しています。
末期のデッキ付きにしたかったので、デ52のキットを買ったのですが、車体のエッチングが51と52と違うそうで、そのままではデッキ付きデ51にならないそうで、そのまま箱に入ったままです。
スポンジ劣化の確認のため、箱を開けてみたいと思います(怖)。

Posted by: たかはし おさむ | 2014.03.12 13:09

たかはしおさむさん、こんにちは。
51と52は違うのですね!?
同一車体とばかり思っていました(^^;。

キットの蓋を開けたら、まず斑になったスポンジが目に飛び込んできました(笑)。触ってみると、辛うじて弾力は保っているものの妙に“しっとり感”が増しています!

Posted by: みのる | 2014.03.12 17:04

The comments to this entry are closed.

« 大糸線のクモユニ81 | Main | 貨車に振り回される »