« 始動? | Main | EF65-500F着荷 »

2013.11.03

鉄模連ショウで散財

ようやく肩の荷がおりて(謎)、北勢線の復活:三重交色3連接車の運行が始まったり、ブルトレ“あけぼの”今年度限りで廃止の報が流れたり、激動(大袈裟)の1週間でしたが、〆は鉄模連ショウです。

基本的にメーカーブースの写真は撮らない主義!?(=単に面倒だった)なので、情報は他のサイトにお任せするとしまして、
00054160気になったのは、トラムウェイさんで1/80の8620(各種)とDD14とDD13寒冷地重連が発売される事でしょうか。もちろん各メーカーブースでいろいろと魅力的な製品は売っていました。毎回!気になるのはクマタさんのECoS2とレンツデコーダーとESUサウンドデコーダー(日本型)の値引き販売なんですけど、どうしても「まだレイアウトも完成していない状態で、いま買っても直ぐに使わないよねぇ・・・」と寸前で思い止まってしまって、また今年も見送ってしまいました!何と3年連続で見送りの腰砕けです。
他は、モデル8さんでは日車単端2タイプ(車輪と動力なし)が再登場していたとか、トーマさんでOナローのドコービル先行販売とか、夢屋さんの西武601系キットや801系試作品とか、超絶457系とか、本物の運転台とか、大きな展示ケースとか、見る人が見れば興味を惹くようなモノが、いろいろとありました・・・何せ即売会ですから(笑)。

顔見知りの方々は、早々にタキへ移動したようです。お付き合いせずにスイマセン。

このたび散財したモノはこれ。
00054165アルモデルさんの雨宮気動車と、トラムウェイさんの箱が目立ちます(笑)。左のグレーの物体はモーリンさんの橋脚、右の箱は花園さんの岩井村客車、隣の袋入りのパーツはエンドウさんの黒染め車輪です。後ろはレールロードEh素材・・・汗。
ショウ限定の割引販売を期待して出かけたので、一部はそれに乗ってしまった散財です。これでもかなりセーブしたんですよー。(とわざわざ言い訳する必要はナシ)

00054169その中でも、モーリンさんの橋脚は個人的に嬉しかったです。高さで3種ありまして、スタイロフォームを切って色塗っただけなのに、100mm高のコレ1つで定価800円(但し買ったのはショウ割引値段)とちょっとお高いように感じますが、いざ円錐形のテーパーをつけた橋脚を自作しようとすると、かなりたいへんです。と言うか、たいへんでした。じつは、自作しようとして挫けました~
なので、手間と値段を天秤に掛けた結果、迷う事無く100mmと80mmを買いました。よく見ると意外に質感もあって、そのままウェザリングすれば直ぐに使えそうです。橋脚が立ち並ぶ大鉄橋を作るのでなければ、コストも良さそうに思えます。或いは、これ1つ買って型取りしてゴニョゴニョ・・・

00054175トラムウェイさんの箱の中身はこれ!EF65Fひさし付き(上越タイプ)です。見送ったはずでしたが・・・、各誌面に載っていた「付属品をつけた状態の製品の紹介」を見て以来かなり興味を惹かれまして、メーカーではない某販売ブースで値引きしていたのに釣られてしまいました。今更ながら、付属品の多さに驚いています(苦笑)。
確か、上越線入線は1年足らずの短期間だったそうですし、活躍していた当時の写真も見た事がないので、晩年の高崎線EF60貨物置き換え後の姿にするか?或いは「上越線」にこだわるか?決めかねています。

何れにせよ、
橋脚の問題を解決したお陰で、ストップしていた「戻れない道計画」も、一歩前へ進めそうです。

0005415400054181

ただ、前エントリーでも触れたKATOの複線架線柱は、漠然と「何か形が違う」と感じていたので、ちょいと架線柱を見上げてみたところ、トラスの形がかなり違いました・・・。これは何処で使われていたタイプがプロトタイプになっているのでしょうか?
・・・当面は真横からしか見えない奥の方へ使いましょう。

|

« 始動? | Main | EF65-500F着荷 »

Comments

おお!ついにプラのハチロクが発売ですか!
プラ蒸気はカーブに強いから、現在の運転スペースのカーブ(R490とR550)による「亜幹線イメージレイアウト」の野望が・・・(遠い目)
DCCについては、自分の経験からも「使うときに買わないと旧式化する(涙)」ですから、安いから・・と買うのは危険ですね(といいつつ、ウチはそろそろ最新化せんとなぁ)

Posted by: ム | 2013.11.03 10:44

ムさん、こんにちは。

ハチロクはいろいろなタイプが発売されるようです。そのうちメーカーサイトが更新される筈ですので要チェックですね

>使うときに買わないと旧式化する(涙)
確かにそれはありますね(^^;。基本システムなら尚更でしょうか。

Posted by: みのる | 2013.11.03 13:52

こんばんは!。

今年は日程上行けませんでした(残念無念)。
いろいろと買われたようですね。
トラムのツララ切付EF65は私も欲しいのですが、手持ちの罪庫キットを組み立て終わるまでプラ製品の導入は控えようと思っています。EH10もコキも青大将もEF701000番台もC12も欲しいのですが(我慢我慢)。

ところで3連接もレタリングを残して完成しました(謎)。
明日明後日で仕上げ(後回しにしていたパステルに窓と方向幕を入れなどなど)で、終わりです(謎謎)。

Posted by: たかはし おさむ | 2013.11.03 19:37

ハチロクは、昔のテンダー幅の広い「キット」を在庫しております。新製品が出るのは悲しい(何せぷー太郎ですので)。
「ゴニョゴニョ」は、方言だったと思うのですが。あれえ?

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2013.11.03 20:01

あぁっ、なんだか面白そうじゃないですか〜
大学の説明会と入間航空祭で行けず(泣)
ものぐさ氏の「ホワイトメタル製タイヤ付きホィール」とか気になりマス 川・∀・)++

Posted by: トトロ | 2013.11.03 21:51

皆さん、こんばんは。(^^;

>たかはしおさむさん、
ショウは残念でした。
(謎)!?お疲れ様です~。楽しみです
プラ完は、青大将とコキの一部以外は、まだまだ残っているようです。我家は罪庫もプラ完も増殖中です(苦笑)。

>美男(備南鉄道)さん、
うちにも線バネ時代のハチロクキットがありまする・・・激汗。
「ゴニョゴニョ」は既に標準語かもしれません。
となりのゴニョロとか、崖の下のゴニョとか(大違っ)

>トトロ君、
大学説明会はサボれないですね
入場料1日1000円なので、元を取るつもりで出かけました(爆)。そんな面白い物はあったのかなぁ???たぶん見る人が見るとあったのでしょうね(苦笑)。面白さから言えば、模型市と祭ですね(^^;

Posted by: みのる | 2013.11.03 22:27

みのるさん、こんばんは。

やっぱり買いましたね、トラムウェイのEF65F
後付けパーツの数、凄いでしょ?
ウチのは、ご紹介の写真を撮った後、ずーっと箱の中で休車状態です

KATOの複線架線柱のビームは、3線以上に跨る長いタイプによくあるタイプじゃないですかね?
架線柱が安く手に入るようになると、喜んでいたのですけど、残念ですねぇ
単線架線柱はいかが?

Posted by: さとし | 2013.11.04 22:07

KATOさんの複線架線柱の横桁のトラス、確かにちょっと細かすぎ?と思ったのですが・・・
今日、ちょっと用事でママチャリで出掛けて、小田急線の向ヶ丘駅の踏切で足止めされて・・・あれ?
そう、このトラスの細かいヤツは、小田急線では普通のようです(少なくとも登戸-向ヶ丘間)

Posted by: ム | 2013.11.04 22:47

こんばんは。
EF65の後付パーツを付けてました。

>さとしさん
買ってしまいました!
後付パーツは意外にピッタリ付きましたけれど、一部地雷がありました(苦笑)。後ほどその話をUPします(汗)。
複線架線柱は、見かけた事が無いタイプなので参りました。3線以上の長いタイプですか???どこかに写真は無いか探してみます。単線架線柱はまだ箱も開けていませんが、さすがにコッチは汎用性があるのでは?と思っています。(^^;

>ムさん
おわぁぉ小田急ですか!?(@@;、ありがとうございます。
もしかして、この製品は私鉄向き?なのでしょうか(悩)。或いは都会向きとかかも???

Posted by: みのる | 2013.11.05 01:09

The comments to this entry are closed.

« 始動? | Main | EF65-500F着荷 »