« 天プラEH10着荷 | Main | 完成かな(^^) »

2013.09.28

組み付け中

何かムトーさん、1/87製品“爆出し”ですね。何かあったな!?

さて、祭まで残すところ1週間ですよ。カウントダウンですよ~。
見学者側に居座る自分が書くべき言葉ではありませんが、

へいっ、みんな、
テンパッテいるかぃ~!?

あたしゃぁ、レールカー祭に飛び入り参加するだけですから、左団扇ですよん。←スゲー嫌な奴

何しろ昔と違って会場は激混みなので、各レイアウトに乗り入れ参加する余裕はありません。言うなれば“飾るだけ”なので、スムースな低速走行調整をしなくて好いやぁ~、インレタのオーバーコートもウェザリングもしなくて好いやぁ~、って事に、たった今!気がつきまして、一気に気楽になりました。それに・・・、居場所も無いし・・・ネ。(遠い目)

1993111030


行くぞ!祭。 アートプロの3連接車両(予約済)がオレを呼んでいる。
行くぞ!祭。 軽便讃歌IIIとダージリン本を頼まれている!!!
行くぞ!祭。 十勝のキハ1を買うんだ。
行くぞ!祭。 杉山のマレーは頼み忘れてた(激汗)
行くぞ!祭。 ワールドの焼き玉エンジンは、でかく見える?(謎)
行くぞ!祭。 シーライオンの機関車はマニアック過ぎて差異が分からない(泣)

行くぞ!祭。 ・・・(以下リフレインでお好きなだけどうぞ)

とりあえず、開場前から並ぶぞ

たぶん、13時会場出発で・・・、仕事だ_| ̄|○ しかも昼飯抜き
また今年もか?ナゼだ~!?撃沈

よっしゃ!数年ぶりにフル参加だ!!!(^^)
待ってろよ~!祭~Help要員志願さっ~。・・・新作レイアウトを作っておけば良かったな・・・遠い目

さすがにコレだけでは話にならないので、我流MWの動力調整の話を少々。

いま組み立てているのは、製品名、井笠ジ6・11と沼尻ガソ101の2両です。もちろんMW製品全てを組み立てた訳ではありませんので、たぶん個々の違いは大きいと思います。特に集電ブラシの取り付けに関しては、徐々に進化していると“思いたい”です。

00053714


元はまっさらなベニアがこの汚れ具合!これは惨状(違っ)。
今更ながら、軸受メタルが車軸に対してキツ過ぎるので転がり悪くなっているような気がします。対策としては、戻れない道計画(レイアウト)に使った路盤の切れ端=9mm厚ベニヤの上で、強制的に手で押さえて転がしながらアタリを取りました。

1):塗装前の状態で、ギアBOXに動輪だけ嵌めて、押さえ板をネジ止めした後、手でギアBOXを押さえながら強制的に何度も転がす。真面目な話、数時間掛かる場合もありました。この時、オイルはつけません。自然に削れるに任せています(苦笑)。もし固くて全く転がらない場合は、いったん押さえ板を外して、以下同文。

 薄皮上の金属片(粉)が転がり出てくれば、たぶん軽く転がっている筈。

2):塗装後の状態で、ギアBOXに動輪とアイドラーギアを嵌めて、以下上記と同じ。必ず押さえ板はつけます。ただし、まだ集電ブラシとウォームギアはつけません。これで指で軽く回る程度までがんばります(笑)。もしもダメでも前へ進むしか道は開けないので、軽く回るまで強制的に転がし続けるのみです。なおギアBOXが壊れたら負けです(ダメじゃん)。

 またしても薄皮上の金属片が出てくるかもしれません。たいてい1回出てくればほとんど問題は無いはずです。
00053710


3):ウォームギアと集電ブラシをつけて、エンドレスの上を全速力で、止まらないで動くまで何周も走らせる。モーターはかなり、あっちっちっ状態になります。もしかしたら、集電ブラシだけつけて(ウォームギアはつけない)、最初に強制的に指で転がした方が宜しいのかもしれません(今!気が付いた)。

この後で、改めて汚れを拭き取り、初めてオイルやグリスを差して、再びエンドレス上を動かして、スロットルを絞っても止まらずに何周も動けば作業終了です。これで何とか「普通に動く」状態になりました(泣)。まだ走り出しで飛び出すようであれば、更なる低速性能は、ブラシ圧の調整をしないといけないのでしょうか?(^^;

00053720微妙な削りができる方は良いとしまして、下手に軸穴加工をするよりは、ギアBOXの強制磨耗に任せています。実際に今まで組んだ車両の中で、石灰軌道を祭へ出展した時に組んだ協三5t以降の車両には、全てこの方法を施しました。
・・・でも以前の簡易軌道DC(旧製品)は未調整でスルスル走りましたので、2007年以降の製品で組んだのは、野村とこのたびの単端だけかもしれません・・・。(経験値、少なっ)

もっと楽な調整方法はたくさんあると思いますので、あくまでも感覚と思いつきだけで作っている自分の例として書き残しておきます。これ以降の調整は職人さんに任せましょう(丸投げっ)

2両の単端、まもなく完成であります。

|

« 天プラEH10着荷 | Main | 完成かな(^^) »

Comments

今回の軽便讃歌IIIとダージリン本は楽しみですね。
特にダージリンは「やっと出してくれたのね(悲願)」なので感動です。
う~ん、MWの単端物はまだ組んでない(汗)ので判りませんが、そんなに調整というか、慣らしに手間がかかるのは・・ですね。

Posted by: ム | 2013.09.29 04:13

はいっ、ワタシ、チョ~、テンパッテま~す!

ただでさえ時間が無いのに、ここへ来て体調不良でダウンしました。。。

Oナローモジュール倶楽部でお待ちしております。

Posted by: 穴熊 | 2013.09.29 09:44

ムさん、こんにちは。
祭!楽しみです。ダージリン本は期待が高まりますね。

>MW下回り
個体差かもしれませんけれど、車輪のギア以外はデルリン?なので、ギア同士の噛み合せよりも、軸受けメタルと車軸と嵌め合わせかと思われます。分解して軸のメッキを剥がせれば簡単かと感じます。ボギー車は組んで無いので分かりません。(^^;

Posted by: みのる | 2013.09.29 09:54

穴熊さん、こんにちは。
おわっ!体調不良ですか?
このところ朝晩急に冷え込んできましたので、ご自愛ください。

Oナローモジュール倶楽部の展示を楽しみにしています

Posted by: みのる | 2013.09.29 09:58

みのるさん、全日参加おめでと~ございます!
これで、レールカーやら、電鉄ナローやら・・で盛り上がれますね!
話は変わりますが、私もついに「戻れない道」始めました。
順調・・・なフリして、実は結構大変なことになっております。
しかし、レイアウト工作は楽しいですね。
みのるさんのレイアウトも進捗が楽しみです。

Posted by: | 2013.09.29 21:39

ムさん、こんばんは。ありがとうございます。
今夕、打ち合わせに行きまして、6日は交代して貰いましたので、お陰さまで祭へフル参加できるようになりました。

>これで、レールカーやら、電鉄ナローやら・・
おわっ電化ナローは新作をすっかり忘れておりました(激汗)。置き場所もレイアウトも無いのでレールカー祭だけでしょうか。まさか古の小茂内レイアウトを持って行く訳にもいきませんし、いまさら旧作車両を持って行く訳にもいきませんし・・・。

>私もついに「戻れない道」始めました。
何か大変そうですが楽しみですね。放置中の我家もがんばらなければ!!!(^^;

Posted by: みのる | 2013.09.29 22:39

10月6日は、「伊予西条」に居ります(きっと)。それまでは、直方に行って、国東半島を回る計画を立てました(実はそのつもりだけで、宿も取っていないません)。

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2013.09.30 21:21

美男(備南鉄道)さん、こんばんは。
好いですね~。
私も筑豊へ行きたいです。国東半島へ行って磨崖仏を見たいです。気をつけて行っていらっしゃいませ~。

Posted by: みのる | 2013.09.30 22:31

The comments to this entry are closed.

« 天プラEH10着荷 | Main | 完成かな(^^) »