« IMONカプラー考:2 | Main | 戻れない道計画:7 »

2012.11.01

戻れない道計画:6

早くも11月です。
先日も書きましたが、或るメーカーサイトの記述によると、夏頃に予約した高額ブラス完成品!某電車編成がまもなく発売になるらしい。既に一部の模型店へは出荷が始まっているとかいないとか・・・。すごいぞ!苦節!悲願!33年の結晶(←私にとって)が、もうそこまで来ているんだ
おーい、その割りにレイアウト製作が全然進んでいないゾォ~。

それじゃぁ、ダメじゃん  

って事で、まだいろいろと迷っている部分はあるものの、これを好機に変えて、考えながら作って行く事にしました。00048534当面の目標は、某電車編成が到着するまでに線路を敷いて動かして遊べる状態まで進めます。一般には「線路だけを敷いた状態で遊ぶと、レイアウトは完成しない」と言われていますが、過去の経験から言えば、動かして遊んで楽しめないレイアウトこそ完成しない!と言い切れますので、車両を動かしながら「思い浮かんだ風景」をサクッと仕上げていけば、自ずとレイアウトは完成するはずです(笑)。何せ1700×1350のスペースです。大レイアウトではありません。仮にNゲージに置き換えれば850×675の極小サイズです(苦笑)。そんな場所で国鉄本線系の車両を動かして遊ぼうって話ですから、それは最初から無理は承知の助&当たり前だのクラッカー(激古っ)。ある程度割り切って考えなければ始まりません。
小スペースでも本線系を動かして遊べる事を実証しようじゃないか!(大風呂敷)。

それよりも、隠しヤードを作って本線をバックしないで車両を戻せるプランにしたいとか、どーせ敷くなら全て13mmで!とか、次々と頭をもたげる良からぬ思惑を抑えるのが、とても大変

初志貫徹。

平尾社長と昔々のコメントで約束しましたからね。私鉄のU字往復運転も採用していますっ。プランは相変わらずこちら。予定していたナローのトンネル内隠し待避線で自動交換運転は、DCCでの方法論が判らないので取り止めにしました(汗)

00048537まずは、16番の線路を敷く路盤部分をスタイロフォームを重ねて80mm嵩上げしました。使用した接着剤はお馴染みのネダボンドです。1枚の板から切り出すには、少々材料が足りませんので、切り継ぎ部分が多く出てしまいました。たぶん16番なら、多少の凸凹はものともせずに動いてくれるでしょう。それに線路は#83を使いますからレールの剛性に期待しましょう。何れも現物合わせで修正しても問題はでない事にします(笑)。きっとナロー線路よりもラフな作業で大丈夫

000485625,5mm厚?ベニアから16番用の路盤を切り出しまして、レイアウト上に並べた状態です。まだ接着はしていません。ここから線路敷設が終わるまで、プラン図はあくまでも参考程度にして、あっちこっちの誤差を現物合わせで修正していきます。寸法通りキッチリ仕上がらないのは、けっして腕と性格の所為だけじゃない!と敢えて書きたいデス。勾配の無いプランなので、気持ちの上でもかなり楽です(笑)。

0004856680mm上げた路盤のお陰でポイントマシン“トータス”も充分納まります。がっ、しかし、ナロー線路とポイントマシンが干渉する事が発覚!即座にナロー線路の移動を決定しました。このくらい臨機応変に対応しないとレイアウトは作れません(ウソです)。当初のプランでは干渉するはずは無いのだけどなぁ(少し遠い目)。たぶん更に上段の私鉄路線を敷くようになると、もっといろいろな問題が出てくるのだろうなぁ(遠い目)。

00048568試しに#4Yポイントを並べて隠し線路を検討してみるの図?
プラン図には描いてありませんが、上段に敷く予定の私鉄路線の真下に、このポイントから支線をだして、あたかも話題の京急蒲田駅のような上下2段に線路を敷けば、エンドレスを走行している列車は、トンネル内の分岐から、この引込み線に突っ込んで、バックでヤードへ戻れる~。
でも、万が一にも脱線したら修復が大変そう・・・。
更に、上下に線路を敷くのも大変そう・・・。
そもそも、20m級4両分程度しか線路有効長は取れない・・・。
ポイントをダブルクロスに変えれば、一挙解決なのですが、残念ながら市販のダブルクロスを置けるほどのスペースはありません。
・・・この目論見は止めておきましょう・・・。

0004857100048575

改めて、ナローと16番のクリアランスを確認した上で、ナローの路盤を切り出して仮置きしてみました。台枠から70mm嵩上げしてナロー。更に80mm嵩上げして16番。この後にまた80mm嵩上げして私鉄路線のボードが乗る3段式構造になります。台枠に直接ナローを敷いていないので、掘り下げて川も作れます。手前から地面が徐々に上がって奥へ向かう視覚効果や遠近感の強調を試してみるつもりです。
ドンドン行くよ~~~~~。

普段からキットコレクター、罪庫マニアと化している理由は、偏に、組んでも動かして遊ぶ場所が無いからに違いありません(本当か?)。動かす場所さえ確保できて、レイアウトがある程度は形になれば、そこで遊びたい一心から、車両工作に励んで、瞬く間に罪庫が減ること間違いなし ←幻想!?
今後も更なる罪庫が増える恐れも・・・、・・・、・・・、間違いなし

|

« IMONカプラー考:2 | Main | 戻れない道計画:7 »

Comments

具他的に車両が決まると、一気に進むのですね。
うーむ、私もなんとかせんとなぁ(遠い目)

Posted by: ム | 2012.11.01 16:52

ムさん、こんばんは。
珍しい時間の書き込みですね(^^;
>一気に進むのですね
何か外的要因があると進むようです(まるで他人事:笑)。今後は“止まるな危険!?”の精神でレール敷設まで一気に進めたいのですが、早々にパーツ入荷待ちで作業中断中です(苦笑)

Posted by: みのる | 2012.11.01 17:38

みのるさん、今晩は。
始まると速いですね。100%完動でないとねえ、「備南鉄道」もなかなか進捗しませんです。
中断中は妄想をかき立てて、パーツが入荷し次第バリバリと工作に邁進してくださいね。

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2012.11.01 21:51

こんにちは
1700×1350
横は一間以下ですが縦はどうしてもボンドでつなぐということですね。
私もこれより少し大きいレイアウトを野望しています。
ウォッチさせていただきます。

Posted by: harashima | 2012.11.01 21:54

こんばんは。

>美男(備南鉄道)さん、
このプランはポイントがほとんど無いので、以前に比べれば気難しさ半減です(笑)。気が向いた時にスイッチポンで直ぐに動かせるのが理想ですね(^^;。備南鉄道は広いですからいつでもメンテができるように風景ナシでもOKではないでしょうか?
とりあえずパーツが届く前に下ごしらえだけ済ませている最中です~。

>harashimaさん、
12mmのレイアウト作成でしょうか?
じつはこのベースは、旧作の1700×1200の枠組みの上に、1350×910と1350×790の9mmベニアを貼った変なフラットトップでして、その上に900×900のスタイロフォームを切った貼ったしながら作ったボードになっています。そー言えば、ベニア同士を接着した記憶がありません(苦笑)。
何年か過ぎると歪むかもしれません(^^;

Posted by: みのる | 2012.11.01 23:37

みのるさん、こんばんは

いよいよ、始動ですね
最近、web上でレイアウト製作記事をあまり見かけないので、とっても、楽しみです

Posted by: さとし | 2012.11.02 00:37

さとしさん、こんばんは。
以前から応援を戴きながら、掛け声だけで早4年。ここへきてようやく着工しました(^^;。肝心のシーナリィーは今ひとつ定まりませんが、もう戻れません(笑)。

Posted by: みのる | 2012.11.02 01:31

ところで、私は勝手にみのるさんは151系を買うんだな、と思っていましたが、157系だったのですね。
いいなあ、最新製品!
ウチはご存知の通り、劇古カワイの準急色ですからねぇ(遠い目)
悔しい(なにが?)ので、その後クロ157を購入しましたが、みのるさんはクロあり?

Posted by: ム | 2012.11.02 14:38

ムさん、こんばんは。

はいっ(^^)、エンドウの157系特急色です。
まだ出荷の連絡が来ません(遠い目)。エンドウの完成品はディテールが甘いので、KSのキットでスペシャル車両を作るべくパーツを買い集めて早幾年。何十年経っても一向に計画が進まないので「もうディテール甘くても良いやっ(^^;」と割り切りました(笑)。

>みのるさんはクロあり?
残念ながらクロは資金不足で見送りました
何か予約完売らしいので「無理しても買っておけば良かった~」と悔しい思いです。

思い入れ的には、断然!カワイの157系です。中古ではたまに見かけますね。神田のお店へ行って151系と157系を買うのが夢でした(←過去形は問題アリかも:笑)

Posted by: みのる | 2012.11.02 16:58

The comments to this entry are closed.

« IMONカプラー考:2 | Main | 戻れない道計画:7 »