« 戻れない道計画:7 | Main | 戻れない道計画:8 »

2012.11.07

エンドウ157系着荷

キタキタキタ、キターーー(゜∀゜)ーーー!!!

00048645思えば、鉄道趣味に目覚めたきっかけになった電車であり、初めて鉄道模型なるものに手を染めて製作した第1号であった電車。北本に到着すると同時に3番線を通過していったあの姿、ようやく大宮駅8番線で撮影できた時の舞い上がるような気持ち。実はフィルムが多重露光していた事に気がついて愕然としたあの日orz。あまりの不出来に再製作を心に誓いペーパーキットをバラしてから、30年の歳月を経て、再び我家に!この想い出の電車が来たんだぁぁぁぁ(絶叫)。

待ちに待った157系特急色が到着しました

そう、今に至る鉄道趣味の原点です。この電車から全てが始まったのです

ようやく、新品の、ブラス完成品の、電車の、編成が買えるような歳になった(?)と言うよりも、完成品を「買う気になった」の表現が適切かもしれません。00048643いまさら書くまでも無く、超絶仕上げにしなければ!?キットを組むスキルは持っています。いずれはKSのキットを組んで“思い入れたっぷりのスペシャルな車両”に仕上げるべく、気が向くとディテールアップ用のパーツをちょこちょこと買い集めていたものの、いつまで経っても着工できない(=着工する気になれない)「157系プロジェクト」に一抹の不安を感じていました。そんな折、EF62のMP下回りを買いに出かけたエンドウの店舗にて、157系完成品を再生産する話を聞きました。
正直な話、こと157系に関しては、メーカー完成品は値段の割りにディテールが甘くて長らく「買おう」という気になれませんでした。でも・・・最近ですね、かなり以前に聞いた「何れ作ろうとキットをストックしておくよりも、お金を払ってでも組み立てて貰って、手元に完成品状態で置いた方が良いと思うようになってきた」との話が、何か切実に理解できるようになりまして・・・
自分よりも年上で、精力的にキットを組み立てる先輩、着実にスクラッチをモノになさる先輩は数多くいらっしゃいます。でも、部屋中に散らばった膨大な罪庫キットの山を見渡して自らを省みると「コレ作りきれないよなぁ」と・・・(どよ~ん)。

~~~ うわっ、話が暗っ、真っ暗けっ、 ~~~

ーーーーーーーー閑話休題ーーーーーーーー

そんな訳で、ようやく思い入れの一番強い157系が新製配置されました

0004865000048656

今時の完成品は不織布で包んでいるのですね。全然知りませんでした(苦笑)。機会があれば、この不織布を買ってきて、他の車両も包み直してみましょうか。まだ勿体ぶって2両しか箱から出していません。これはもう1人で楽しむんですよ、グフフフフッ。好いんだなぁ~(嬉)。
1984年にエンドウから初めて157系が発売されて以来、少しずつ改良が加えられて(値段も上がって:笑)きましたが、正面のヘッドマークを掛ける手すりだけは今でも省略されています。長らく完成品を避けてきた理由の1つが、この手すり省略でした。確かにヘッドマークを付けると見えなくなるので構わないのかもしれません、でもマークが付かないお召し編成では間抜けな顔に見えてしまい、どーも頂けません(笑)。
それに、説明書通りにヘッドマークを接着したら、特急お召し、の使い回しが出来ないではないか←2編成買えと?
プレスで表現されたサボ受けや縦樋とか、車端部や床下の表現とか、ヒライキの配線を始めいろいろと手直ししたくなる部分もありますから、しばらく遊んで満足した暁には追加加工をしてみましょう

最後に一言:しばらくぶりにフレキをスパイクで止めたら、かなり下手になっている自分に気が付いて鬱orz。では

|

« 戻れない道計画:7 | Main | 戻れない道計画:8 »

Comments

157系配備おめでとうございます!
う~ん、カッチリしているなぁ、エンドウの製品!!
走行させるのが楽しみですね。
M車は1両?それとも2両??
ウチの1台車しか吊掛モータを載せてない(当時試作品の数がなかったので)方も改修しないとなぁ(遠い目)
いつの日か、ウチの157系(カワイの準急色はなんとなくいい)もみのるさんのレイアウトに入線させてもらえるかなぁ(さらに遠い目)

Posted by: | 2012.11.07 06:48

ムさん、こんにちは。ありがとうございます。
嬉しくて模型を抱いて寝たい気分でした(笑)。

モーター無し車の設定が無かったので、うちでは過剰スペックの2両M車仕様になりました(^^;。そもそも7両編成では、製作中のレイアウトで動かすには長すぎなのが問題点です(爆)。
果たして、ご招待できる程度に部屋が片付けられるのは、何時になるでしょうか・・・(すごく遠い目)。

Posted by: みのる | 2012.11.07 11:47

7両編成、パンタを上げなければ走りますよ、うちのレイアウトで。と言っても遠すぎて無理か。
新車ゲットおめでとうございます。
当社は、在庫一掃「組み立て」を行っているはずなのですが、旧製品をオークションで入手して罪庫を増やしております(何をしているのやら)。

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2012.11.07 20:30

美男(備南鉄道)さん、こんばんは。ありがとうございます(^^)

できることならば、157系を抱えて遊びに行きたい気分です(^^;。実際には、その前にインレタ貼りが待っています・・・苦手です(泣)。レール敷設も待っています:汗。早く動かしたい~。

罪庫一掃組み立ての速さと、入手して罪庫を増やす速さと、同じであれば気が楽ですよね(笑)。自分は・・・入手する早さが3倍以上早いです

Posted by: みのる | 2012.11.07 20:46

ウチは吊掛モータのテストのために、157系を短い編成(M車1両)で走らせたいときがあり・・・
そのためにクロ157を購入しました(かなり言い訳っぽい)
そういえば、そのテストをやってなかったなぁ(遠い目)
なにはともあれ、みのるさんのレイアウトで、R550上で157系(MPギア仕様)がどのような走りっぷりを見せるのか?が興味津々です。

Posted by: | 2012.11.07 23:15

ムさん、こんばんは。

157系はクモハ+モハのユニット背中合せですからクロじゃないと3両になりませんよね(笑)。101系辺りの方が編成の増減は効きそうです(^^;本末転倒!?

>R550でのMPギア
以前、岡山模型さんに「R550で動かすとジョイントが磨耗する」って言われました(笑)。157系ではありませんが、事前にR550ユニトラックで動かしていても特に不具合はなかったので、問題は出ないであろうと思っています(苦笑)。ただフレキの場合均一に曲げられないので、ある程度の負荷は掛かってしまうでしょうね。
いま説明書を読んだら「R750以上を推奨」って書いてありました(汗)。

Posted by: みのる | 2012.11.08 01:00

おめでとうございます!

157にそんなに思い入れがあるとは存じ上げませんでした。新性能の中では、他とはちょっと違うかっこよい形式ですものね。私にとっての157は何だろう? 20系客車だったか、キハ82系だったか・・・ でも、KATOのプラで実現できちゃいました(笑) 20系は車種がもの足らないですが、幼い頃の夢なので、ナハネフ23までアルのだからよしとする、って感じです。
MPギアは元々、間接部がボギーセンターから離れているので、摩耗するのは仕方ないと思います。消耗品と割り切れば、案外安いものです。予備を買ってバンバン走らせましょう!

そのうち、急行利尻1971年編成、とかが出たら、買っちゃいそうです。

Posted by: 廣瀬 | 2012.11.08 02:13

M沢模型の機関車の台枠が歪んだ以外は、下回りに問題が起こったことはありません。蒸気でも平気で3~4時間走らせっぱなしてなこともしました。
 ○賞堂の、あの溶けるケースの走行装置のことを考えると、問題ないと思います。
 ○賞堂へ、わざわざ24.5mmのケースを買いに行ったら「売り切れです」と平然と言われました。

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2012.11.08 19:54

こんばんは。
よいですね、編成ものの完成品。
「大人になった」感がありますよね。
私の鉄道趣味の原点はオレンジ色の旧型国電ですね。
写真を撮ったり、詳しく調べたりはしてないのですが、
子供のころ、毎日のように見ていたので。
どのスケールでも完成品は売っていないので、
キットを組み立てないといけないのが難点です(汗)

Posted by: やまぎし | 2012.11.08 20:00

廣瀬さん、こんばんは。
ありがとうございます(^^;。普段はナローとか運炭とか、地方私鉄の話ばかりでしたから、ご存じなくて当然です(汗)。157系は地元を走っていた車両の中でもピカイチの存在でした(笑)。たぶん実車から模型に入った方ならば、最初に惹かれた車両はありますよね。20系は“殿様あさかぜ”でしょうか?

>ジョイント
確かに消耗品と割り切った方が遊べますよね(^^)。予備部品はナゼかストックがたくさんありますので、心行くまで走らせようと思います。

>急行利尻1971年編成
この時代はオロハネ10。バンザイ\(^^)/

Posted by: みのる | 2012.11.08 20:12

>美男(備南鉄道)さん、こんばんは。

やはり溶けるのですね。ただでさえ発熱に対して弱いですから、あれは使うの止めましょう(^^;。どうしてもパワトラタイプにしないといけない場合は、アルモーターとMPギアかIMONギアを組みあせて作り直した方が良いと思います。或いは次に上京した時に、いさみやさんへ行って釣り掛けモーターセットを買う方が良さそうに思えます。

>やまぎしさん、こんばんは。
どど~んと大人買いです(^^;。何よりも「キットを組めるのに完成品買っても良いのか?」との罪悪感(後ろめたさ)を払拭するのが大変でした(笑)。
オレンジ色の旧国は阪和線でしたか?
確かにキットを組まないと手に入らないですよね。あとは特製品を組んで貰うしか方法は無さそうですし・・・。ここは1つ、がんばって組みましょう(^^)/

Posted by: みのる | 2012.11.08 20:35

オレンジ色旧国の阪和線で通学しました~
片町線もオレンジでしたが、やっぱり阪和線です。やまぎしさんは、どちらでしょうか? 大糸線も飯田線も富山港線も良かったけど、やっぱり阪和線です。
オレンジの量産完成品は、やはりありませんか?

Posted by: 廣瀬 | 2012.11.09 02:11

今、ムさんの所に書き込んだのですが、釣り掛けの方が良いようなら、今あるパワートラックの代替として、一つ本気で考えましょう。

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2012.11.09 21:09

こんばんは。

>廣瀬さん
馴染みの旧国は阪和線でしたか!?オレンジ色の旧国を語れる方ですね(^^)。
自分は今ひとつ疎いので、どんな車両が動いていたのかが判りません(苦笑)。模型車両の量産完成品は記憶にありませんが、特製品なら池袋のカツミで見ました。これは違うのかな?(^^;
http://www.ktm-models.co.jp/shop_ikebukuro.html

>美男(備南鉄道)さん、
釣り掛けモーターはディーゼルカーに似合わないかもしれない問題(と思わなければOK?)を除けば、使えそうに思えます。

Posted by: みのる | 2012.11.09 21:53

私が言うと笑うかもしれませんが、DCはやはり「軸のある駆動装置」でやるのが筋だと思います。
私が吊掛モータの開発を始めたのは「電車用として急カーブを曲がって、音が静かで、DCCサウンドを置くスペースを確保するため」でした。
で、完成して(って、私が製品化した訳でもないけど(笑))みると、ウェイトはほとんど不要、スペースもその結果確保は想定した効果でしたが、音(騒音)については、ひょっとすると今一つという感じであります。
とはいえ、「カツミのモハ30の揺れ枕式」では、これが本来の姿だな?と思ったりもしています。

Posted by: | 2012.11.12 21:57

ムさん

やはり吊掛式の方が、うるさいですか? まあ、実物もカルダンの方が静かで、振動も少ないですから、当然とも言えます。バネ下荷重は、模型でも軽い方が有利なのですね。

普通のカルダン(直角はもとより、中空軸平行とかは気が遠くなる・・・)は、さすがにムリでしょうけれど、車体装架カルダンなら出来ますね。栃尾のモハ201~206などが、それだったように思います。気動車改造なので、部品流用したのでしょうか? 床下をのぞき込んだことが無いので実は、良く知りません(汗;)
まあ、結局MPと言うわけですが・・・

Posted by: 廣瀬 | 2012.11.13 00:26

ムさん、廣瀬さん、こんばんは。

栃尾の車体装架モーターは改造費を最低限に抑える為の苦肉の策だったとの話は読んだ気がします(^^;。
模型の場合、MPやIMONのギアは使い易いし手に入れやすいし、動きは優秀ですから、特に問題が無ければコレでしょう。

私はパワトラを使わずに済むので、私鉄の凸電などに使える動力装置の1つとして、いさみやの釣り掛けモーターはとても気になっています。そのうち時間を見つけて買いに行きたいです。
これで更に13mm対応だったらマニアが泣いて喜びます(^^)

Posted by: みのる | 2012.11.13 01:24

>これで更に13mm対応だったら・・・
使う当てが無くても買いに行っちゃいます(笑)

Posted by: 廣瀬 | 2012.11.13 01:59

残念ながら冷静に考えても・・・出ないですよね(^^;
意外とJMの方なら既に作っているかもしれません。

Posted by: みのる | 2012.11.13 20:19

誤解のないように説明しておくと、吊掛モータは通常速度での走行時の音は静かなんです。
スロー運転をすると、経験もあると思いますがモータを低回転で回すとジジジジ・・という音がするのですが、それが気になるんです。
ああ、そういえばそうだったな、という感じですが、煩い!(怒)というレベルではなく、あくまで「気になる」という感じです。
13mm用・・という観点では、このモータを各種テストをして決めたときに、もっと長さがなくって太いものは?というのをメーカーカタログで見ても、そういうモータって無いのですよね。
モータは、小型=細くて長い、になるのであります。

Posted by: | 2012.11.14 06:19

>廣瀬さん
申し訳ありません。見落としていました。お許しを。
私も阪和線です。最寄り駅は和泉砂川でした。
ギリギリ「直行」の紺色?のサボに記憶があります。

>みのるさん
キット、やっぱり組まないといけないでねぇ…。
カツミの特製品は片町線のようですね。
ピノチオなどのキットを組んだようですが、
4連で50万円弱! イモン並みですね。
とてもじゃないけれど、手が届きません。

Posted by: やまぎし | 2012.11.14 22:11

こんばんは。

>ムさん
補足説明をありがとうございます。音の問題も特に大丈夫そうですね。モーターの選択を考えるとやはり13mmは無理でしたか(^^;。近々いさみやさんへ行けるかもしれませんので、釣り掛けモーターを試してみたいと思います。その前に積むべき車両を作らないと・・・

>やまぎしさん
片町線と阪和線は別モノでしたか!?(恥)。阪和線は73系でしょうか(?_?)
カツミのは特製品なので値段は仕方がなさそうです。仮に新規で製品を作るとしてもIMONさんの12mmと同じくらいの値段設定になるでしょうね(遠い目)。
そうなると、キットを組むしか無い訳ですが、実際にはなかなか組めませんよね(^^;。自分は大糸線を作ろうと中古のピノチオキットを大量に買い込んでいますけど、塗りは1色だから早く組めるかも!?との目論みは儚く崩れ・・・既に最初に買った車両は罪庫になって10年が過ぎようとしています(激汗)。

Posted by: みのる | 2012.11.14 23:29

>みのるさん
阪和線も73系以外、いろいろいました。ただ、例のカツミ特製品にあるクモハ31、クモハ41は、私が物心ついたときはいないですね。クモハ60、クモハ61、クハ55、モハ72、サハ78、サハ57といったところでしょうか。

>塗りは1色だから
 私も同じことを考えましたけれど、そこにたどりつくまでが大変なんですよね。気付けば4連が4編成組めるぐらいキットがたまってしまいましたし、近々、待望の半流のキットも出るそうなので、またまた不良在庫が増えそうです。

Posted by: やまぎし | 2012.11.15 00:50

やまぎしさん、こんばんは。

特に1/87は再生産が望めない点もありますから、どうしても発売されたら押さえなければならないジレンマ!?はありますよね。

それにしてもすごいですね阪和線。基本4連ながら4扉と3扉がごちゃ混ぜでバラエティー豊かです。当然ながらクモハ60・クハ55辺りは切り妻と半流とあるでしょうし、73系も種類は多いでしょうし、そもそも旧国は形態にこだわってしまうので、う~ん納得の罪庫でしょうか(^^;。

Posted by: みのる | 2012.11.15 22:43

The comments to this entry are closed.

« 戻れない道計画:7 | Main | 戻れない道計画:8 »