« 祭、終わった。(゜o゜)ホケェ~ | Main | 祭の後2012 »

2012.10.11

袋小路計画:補遺

風邪が治らない上に、仕事で最大級のトラブルに見舞われておりまして、医者へ行っている暇も無い、ましてや正直書いて、レポをまとめるどころではありません!状態なので、かなり疲弊しています(+_+)
でも気分転換に少しだけ

今年の祭でいちばんの話題は何と行ってもDMCでは無いでしょうか?
0004814400048139

事前リーク以上に、その作りこみ度合いとセンスは期待に違わず垂涎モノでした。D/M/C=土工モジュールクラブの名前を最初にみたエントリー時から、すご~~く期待に胸を膨らませていましたよ。

ただですねぇ、そのコンセプトは展示物を読んでとても共感したものの、関係者には大変申し訳無いのですが、

Oナローのなべとろ列車が、砂利穴から積み替え施設までを完全再現した軌道上を、縦横無尽に走り回る創作軌道「魅惑の砂利取り世界」のモジュールを展示するのだと勝手に想像を膨らませていました(う~ん残念:笑)。土工=砂利取り、では無いのですね。その辺りの知識が無いので判りませんでした。・・・たぶん、最初に見た時には ←きっとこんな顔だったはずデス・・・。その所為かどうかは判りませんが、話題のベルト駆動の機械が並んだ機関庫内部には全然気が付きませんでした(一生の不覚※2回目!?号泣)


さて、袋小路計画の結果をまとめておかない事には一区切りが付きませんので、手前味噌ながら少々お付き合いを戴きます。
0004821000048211

00048187

じつは祭当日にまともに撮影できたのは、栂森鉄道林鉄線に強制乗り入れを果たした成田の単端だけでした(苦笑)。栂森先生ありがとうございました。山奥電車は終始机の片隅に置きっぱなし(で忘れていた)でしたし、哀愁ジーゼルとお供の客車はカゼノタニキドーに乗り入れを果たしたけれども、撮ったのはブレた1枚だけと言う体たらくです。

00048322前回お披露目した哀愁ジーゼルは祭の前日に、別名「山奥ジーゼル」の愛称通り、岩手開発のキハ40000もかくやと前後に計4枚のラジエーターらしき物体を床下へ貼り付けました。これは元になったED61のルーバー(に色を塗ったモノ)です。プラ系接着剤で床板へしっかり溶着した後に「縦横方向を逆に付ければ良かったorz」と気が付きましたが、文字通り後の祭りでした
この車両に似合う地面を作らないと、何か浮かばれないかもしれません
う~ん、祭レポは・・・困ったデスねぇ(遠い目)

|

« 祭、終わった。(゜o゜)ホケェ~ | Main | 祭の後2012 »

Comments

ご来場&乗り入れありがとうございました。
単端4号at栂鉄裏側、きれいに撮れていますねー。
こういう写真を撮っていただきたく、林鉄線を持参しました。
良かったです。
ジーゼルもぜひとも拝見したかった・・・ですが、同じ部屋のナガウラさんのところでさえ遠すぎて(笑)

風邪はいかがですか? お大事になさって下さい。
(私はどうやら昨日からなったようです)

Posted by: 栂森 | 2012.10.11 01:55

DMCの機関庫(マシンショップ?)は、各所で話題になっていますね~ ぜひ現物を拝見したかったです。場内は、相当な混雑だったようで、ゆっくる見るのは難しかったようですね。どこかで記事にしていただきたいところです。当方も、当方もベルト駆動のマシンショップを作ろうと、密かにSS Ltd.のパーツを集めています(笑) この作品では、屋根の梁を建物側に全て残す方法のようですが、当方は、屋根ごと外してしまう事を考えていました。どちらが良いのか、まだ結論先送りになっています。機関庫に着工する前に決めておかなくてはいけません。 

Posted by: 廣瀬 | 2012.10.11 01:58

DMCは確かに凄い出来でしたが、私が見たタイミングが悪かったのか?「え?運転しないの」と思いました。
せっかく素晴らしい出来なので、レイアウトとしての完成形(運転して楽しむ)姿が見たかったです。

そういう意味では、今回の祭りで「これはいい!」と思ったのは親子制作のレイアウトだったかも。
(車両制作で親子はあっても、レイアウトはなかなか無いから)

Posted by: | 2012.10.11 06:53

お疲れ様でした。

DMCの件、砂利取り線は計画していたものの、スペースと時間の問題で実現できませんでした。走らなかったのには色々と理由がありますが(コンセントが足りないとか)、今後の課題とさせていただきたいと思います。
ありがとうございました。

Posted by: 雀坊。 | 2012.10.11 09:39

皆さん、こんばんは。
祭り会場で皆に風邪を移したので、何となく体調は戻りつつあります(^^)。と書くと本気にする人が居るかな?

>栂森さん
ありがとうございました。お疲れ様でした。
思えば町線とご子息さんのレイアウトに乗り入れていれば全線制覇でした(^^;。来年、挑戦します(笑)。
あわっ、お風邪ですか?(もしや本当に移したか!?)
どうぞお大事に為さってください。

>廣瀬さん
機関庫は素晴らしかったです。悲しいかな内部のベルト駆動機械類には全く気がつきませんでしたが(激汗)、全体を眺めても、細かな部分だけを眺めても、見惚れます!来年のJAMで再展示を希望したいほどでした(^^)

>ムさん
私も同感です。動いていなかったのは、かなり残念でした。親子製作レイアウトは、脇で見ていると栂森先生の説明を聞いて皆ビックリしていましたね。

>雀坊さん
お疲れ様でした。魅惑の砂利取り世界はグループ名を見て、自分勝手に膨らませたイメージでしたので、お気に為さらずに願います(^^;。
一般観客目線で見れば、事情はどうあれ、やはり動かして欲しかったですね。是非!広々した来年のJAM会場で拝見したいです。

Posted by: みのる | 2012.10.11 23:23

The comments to this entry are closed.

« 祭、終わった。(゜o゜)ホケェ~ | Main | 祭の後2012 »