« 祭に向けて | Main | 袋小路計画:その2 »

2012.09.23

逃げれない袋小路

そんな乱れた日本語!オジサンは許しません

って事でパクリのパクリの題名で、逃げられない道=袋小路計画の〆切は当然「祭」(=10/8)です。
へぃ、みんな!尻に火がついて大火事か~ぃ いぇ~~ぃ

検討の結果“パナマ帽を被って行く計画”は断腸の思いで諦めました(泣)。黒石の走りは祭では見られないのかぁ~!?今年だけK(黒石)・M(モジュール)・C(クラブ)じゃないのかぁ~。(≧o≦)/~相変わらず意味なし
0015149
うぉ、アルモデルさんの新作「加藤7tDL」って、簡易軌道に多数入ったタイプだ(嬉)。キャブは加工しないといけないけど、これは絶対に買いだな!!!ネコ社から軽便のムックが出るのかぁ。何か既存記事の寄せ集めなような気もするから、評判を聞いてから買おう
南軽出版局さんは「キールン」と去年の講演録だそうです(参照:Millky Way Workshopさん→南軽出版局)、講演録は欲しいです。

さて、今更ながら「完成させた模型」を増やすべく馬力を入れています。
そー言やぁ、前にもその前にも似たような事をしていたよねぇ(遠い目)。夏休みの宿題も、試験勉強も、直前にならないと馬力入れなかったよねぇ(更に遠い目)。そうそう、ナガウラさんの独白の通り、軽便祭ってのは1年の成果を見せ合うんだから、直前で慌てて何になるんだっ~!!!!!無駄無駄無駄
そうは言ってもいろいろと事情がある訳でして、
逃げちゃダメだっ、逃げちゃダメだっ、の祭向け「車両:補完計画」。

これはっ!

1):哀愁ジーゼルのパクリ
元は完成していた山奥電車です。何の因果か切断されて、今日も険しい山道へ、嗚呼!哀愁の山奥ジーゼル~♪

0004797100047969

七国山での好成績を伝え聞いた小茂内工場が使用路線の選定もせずに製作(笑)。案の定、車体は曲がって付きました。瞬着は苦手だぁぁ~(再)。下回りにはスプリングウォーム時代のED61(罪庫品)を使っています。あ゛っ使えそうな台車とエンジンを探さなきゃっorz。カプラーはどうしましょうか?当家の標準はN用ケーディーですが、今話題のループタイプにして本家哀愁ジーゼルと重連運転!?(爆)

000479762):山奥電車(弐)
やり直しだよっ、との鶴の一声・・・汗。ただし車体色は前回の反省から遠鉄にはしないかもしれません(思案中)

3):沼尻ボハフ11改(画像なし)
ステップを短くしただけの素組みです。貫通路は使わないので手すりもありません(笑)。哀愁ジーゼル又は山奥電車のお供に。

全く持ってオリジナル発想は苦手な事が、大変よく判りました(汗)。

00047979かつて、鉱石輸送に栄えた思川山奥線も、ご多分に漏れず資源の枯渇と自由化の波に押され鉱山は閉山。終点に残る荒れ果てた鉱山施設と広大なヤード跡に繁栄の便を偲ばせるだけである。今や小さなジーゼルカーが1日数往復しているに過ぎない。

車両を作ったら、それに似合う地面モノも併せて製作して、初めて完成だ・・・と書くと墓穴を掘るので書きません
まだまだ、がんばるよー

|

« 祭に向けて | Main | 袋小路計画:その2 »

Comments

電車、貨車一応完成です。
カプラーはみのるさんの情報を元に、早速注文しました。有り難うございました。
祭に間に合うかどうかは?ですが。
今後は、去年のように「シェイク」されないようなケースや、梱包を考えます。

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2012.09.23 22:43

私も最近「ちょっとでもいいから、完成車両を増やして罪庫減らそう」と思ってます。

で、なぜかロコ屋の私が電車作っているのはなんでだろう??

地面もの・・・・ううっ、祖師谷風はどうなったんだぁ~(遠い目)

Posted by: | 2012.09.23 23:06

こんばんは。

>美男(備南鉄道)さん
完成おめでとうございます(^^)。カプラーは上手く行くと好いですね。祭に間に合う事を祈っています。

>ムさん
157系に続き、箱根登山と東急カエルも完成間近で、釣り掛けモーターのプロジェクトもいよいよ佳境でしょうか!?
祖師谷風レイアウト・・・(^^;。確かレールは敷いて試運転中でしたね。

Posted by: みのる | 2012.09.23 23:53

「お客様」を忘れたひとりよがりの独白、忘れてください~!
「発泡まみれ」&テンパり状態。なにせフツーの精神状態じゃなかったもので・・(しゃばい)

う~ん、ヂーゼルはやっぱり「おでこライト」が正解でしたねぇ・・二列ベンチレーターもカッコいいなぁ。
ツーショットよろしくお願いします!
レイアウトは手前半分でも写真は撮れます~こらこら

Posted by: ナガウラ | 2012.09.24 15:26

みなさん同様、テンパってましたが、南軽出版局も、ようやく見通しが付いたかな(相方は今晩も作業だけど)状態で~す。

「きーるん」は是非モデラーの皆様にご購入いただいて、地面師の方々に「お汁粉街道」を再現して欲しいです。デザイン秀逸です。

だんじり祭って(笑)、そういう意味だったとは知りませんでした。ヒラマヤ山脈のふもとのバタアシ・ループを走る光景とか、出るんでしょうか?

Posted by: かたおか | 2012.09.24 15:49

尻に火のついた皆様こんばんは。

>ナガウラさん
独白は良いんじゃないですか?私もそう感じます(笑)。それはそれとして、実際には間際にならないと手が動きませんよね(^^;。
衝立で仕切ると風景に奥行きがでますので、たまには面白いかもしれませんが、たぶん、そうは言いながらキッチリと仕上げて来ると思っていますので、楽しみにしています
哀愁ジーゼルはパクらせて戴きました。山奥電車との差を顕著にしたいので「おでこライト」仕様です~。レイアウト上で取材を受けて、楽して模型3誌ゲットを狙います(爆)。

>かたおかさん
一段落ですか?楽しみです~。
キールンのお汁粉街道・・・さぞや凄まじい泥んこなのでしょうね(^^;。写真集に触発されて次回の祭にレイアウトが出現しそうな予感がします(苦笑)。ダージリンの地面モノは何が出るのか私も知りませんので、祭当日のお楽しみでしょうか。

Posted by: みのる | 2012.09.24 20:33

熱いぜ、尻! (^-^;

腕も無いのに色々やってるので、尻がまる焼け状態です。

「軽便モジュール倶楽部」「Oナローモジュール倶楽部」でお待ちしております。

Posted by: 穴熊 | 2012.09.24 22:43

穴熊さん、こんばんは。
ありゃ(^^;、ダブルで参加ですか!?・・・丸焼け状態ですね(笑)。
作品を拝見するのが楽しみです~。KBMCはまだしも、Oナローは乱入できそうなネタが無いのが悔しいです。

Posted by: みのる | 2012.09.25 00:07

皆さん、今晩は。熱く燃え上がった地面の上を走らせることが出来ると良いのですが、残念ながら我が「下電」は、280Rが最小曲線です。地面はその内にと言うことで。
みのるさん、有り難うございました。今日、カプラーが届きまして、半日で換装完了です。やっぱりカプラーのように数が必要なものは、メーカー品ですね。遊びなんてもちゃんと出来ています。
また、田舎ではなかなか情報がないし、このパーツがあるとも思いませんでしたので、検索もしませんでした。このメーカーは某月刊誌取り扱いでしょう。でも、誌面にはないですね。
祭には、5連の貨車を牽いた電車が走るかも。

Posted by: 美男(備南鉄道) | 2012.09.25 21:36

美男(備南鉄道)さん、こんばんは。
結果オーライだったようで安心しました(^^)。

このショップさんは、輸入代理店たる某月刊誌とは違って、あくまでも個人ルートで輸入販売されているWeb専門店なので、正規国内ルートでは扱わない(=売れない)ループタイプカプラーを始め、ひじょ~うに変な取り扱い製品も多くて面白い店です(^^;。

5連貨車!楽しみです(@@;
編成長もさぞ長いでしょうね。見応え抜群です。

Posted by: みのる | 2012.09.25 22:56

尻に火がついています〜!いえ〜いっ!
パナ帽かぶって日本海への逃避行・・・なんて・・・

黒石〜、ナローなれどもほとんど12mmサイズなので場所が・・・
(実行委員が場所占有率高くしてしまいますと洒落になりません〜)

基隆本は・・じつにヤバいです(謎)。
いよいよ乙か・・・と自問中です・・・。

哀愁ジーゼル(のパクリ)!本家共々なんとも良い感じであります!
本物もヘナっている車体多いですし!味わいが有る!?

Posted by: kondoura | 2012.09.26 09:51

kondouraさん、こんばんは。
黒石モジュール倶楽部はゲリラ的に希望します(笑)

>パナ帽かぶって日本海への逃避行・・・なんて・・・
って事は新作を期待して良いんですよね(^^)ワクワク。楽しみにしています~。キールンは小さいので大乙の方が手頃な大きさになって良さそうに思えます。車両のベコベコ感やら錆び錆び穴あき表現も自由自在(@@;。問題は「また違うゲージを増やすの?」だけでしょうか。嗚呼こちらもキールンモジュール倶楽部でK・M・Cですね(爆)

Posted by: みのる | 2012.09.26 21:24

いやあははは、尻ヤケドしそ〜・・・

ようやくだんじりディーゼンに取りかかったのは良いものの、動力まで自作する羽目に(金無い)
軸受部ほか精度の問題が山積み・・・
騒音、摩耗、崩壊で散々です。

でも、巧いこといったら客車も欲しいですね。
畑中シェフのペーパーキット、いいなあ。
ほしいわあ。

Posted by: トトロ | 2012.09.27 01:57

トトロ君、こんにちは。

>ようやくだんじりディーゼンに取りかかったのは良いものの、動力まで自作する羽目に(金無い)

うぉ(@@;、動力まで自作ですか!?
すごいですね!
祭で何かナロー純正部品(キャラメルモーター時代の動力パーツなど)を譲渡しようと思っていたけど、むしろ、使わなくなった大昔のNゲージ機関車がゴロゴロありますので、それを譲渡した方が良さそうですね。動くかどうかは判りませんが2~3両ほど見繕って持って行きます~

Posted by: みのる | 2012.09.27 13:41

The comments to this entry are closed.

« 祭に向けて | Main | 袋小路計画:その2 »