« 思川に想いを:2 | Main | 戻れない道計画:4 »

2012.07.12

戻れない道計画:3

197812x120トラムウェイのキハ35系の予約が始まったようです。キハ35系と言えば、あいにく川越線と八高線のイメージしか持ち合わせてはいませんので、興味を惹く車両ながら、さて編成は?と考えると、正直言って全くピンときません。4両編成くらいで動かすのかな???その前にどの車種を買えば良いのかな?・・・或いは、この場合は、
全部頂戴の大人買いっ  か?

さてそれとは別に、

欲しい欲しいと思い続けてきてウン十年、当初はキットを組んでスペシャルな車両に仕立てようと思いを巡らせながら、パーツだけ集めて更に十数年・・・。全く果たせぬ夢に終わっていた、あの国鉄型の某電車(編成)が、このたび198403092007“再生産”されるとの案内を見まして、悩みに悩んで悩みぬいた末に、意を決してメーカー完成品の予約を入れてしまいました。
高額ブラス完成品キター
金輪際、国鉄型16番を買わなくとも悔い無し!と書くと大袈裟でしょうか(笑)、本気で欲しい車種と言うと、後先考えても“この車両だけ”かもしれません。もしも将来、1/87で出たならば・・・、それは考えないことにしましょう(激汗)。
届くのはまだまだ先の話ながら、それまでに「戻れない道計画」を必ず着工しないと、せっかく買った車両を走らせる事もできません。恥ずかしながら、予約した車両は、自分にとっては「超贅沢品」ですが、いま流行の超絶精密仕上げの工芸作品!ではありません(汗)ので、組み線路上でちょっと動かしてオシマイでは無く、じっくり仕上げた景色の中を粛々と動かして、往時に想いを馳せたいと考えています。

いよいよ腰を据えて本格的にレイアウトを着工する時期が来たようです。
プランはこれだっ

Plan20120712_2

な~んも変わっていないじゃん!?・・・相変わらずでスイマセン(汗)。レイアウトサイズは1700×1350です。電化ナローの線路配置だけ少し変わりました。スペース的にそれぞれのエンドレスが同心円のプランになってしまうので、ナローだけは何とか奥から手前へ向かって走らせる事ができないだろうか?と足掻きまして、我家の栃尾電車が走れる最急カーブR280を採用し、できるだけトンネルで逃げないで、妥協した結果がコレです。向かってくるには角度不足になってしまいました。運転ポジションは手前側右隅です。可能であれば、ヤードをたくさんつけて、自動で次々と違う列車をとっかえひっかえエンドレス内で走らせる事ができれば、それに越した事は無いのですが、どんな装置をどう使えば、このような自動運転が可能なのか?皆目見当もつきません(?_?)。
上段は電化地方私鉄(予定では13mm=JM、未定)、中段はJNRなどの1/80:16番、下段は1/87:9mm電化ナローの三段構えです。上段の地方私鉄はDCC自動往復運転になります。

1977oct23往時に想いを馳せるなら「複線で、水田と麦畑と桑畑と雑木林の景色を、颯爽と走り抜ける」ですけど、悲しいかな複線を敷けるほどのスペースと覚悟と割り切りはありませんでした・・・。デザイン的には川も欲しいです。でも元荒川でさえ20mはあるのよ(謎)。小さな用水路でもつくりましょうかねぇ。季節はどうしましょうか。真夏のこちらは暑過ぎなので(+_+)、春かな秋かな?気候が好い季節を模型化したいです。意表をついて、空っ風の季節も捨て難いですね。

それを考える前に、まずは現状「物置」になっているレイアウトスペースの片づけをしなければ始まりません。
0004694200046951

左:片付け前、右:片付け後

レイアウトを作るぞぉ~の掛け声だけで4年も経ってしまいましたが、もう、狼オヤジとは言わせません(←誰も言っていない)。がんばりました!単に置いてあった荷物を別の場所へ移動させただけですが、がんばりました。その別の場所は亜空間状態(=この世のものとは思えない)の酷い結果になっただけですが、・・・がんばりました。反エコと言われようが、結局は作業性を考えて台枠基部以外は破棄しました。特に駅も無い、勾配も無い、リバースも無い、単純グルグルエンドレスプランです。実車同様のフル編成を乗せたら「プッシュ・プルですか?」と言われそうなスペースに作るレイアウトです。それでも広大なスペースに組み線路を敷いただけの上を疾走するのとは訳が違う
と、思いたいです。

00046956

これで、とりあえずR550の組み線路を敷くスペースはできたぞ

できればレイアウトの同時多発工作は避けたいので、先に簡易軌道のレイアウトを何とかしましょうか?或いはノッている内に、こっちを先に形にしましょうか?これでは思川に想いを馳せている場合ではありませんね(苦笑)。あっ!内側にNの組み線路を敷いて試しにナローも走らせようかなぁ。

とりあえずは、移動した荷物を片付けないと布団を敷けませんorz。それでも、秋までには16番の線路を敷いて、車両を動かせる状態まで持って行きたいっ。
レイアウトを作るゾォ~!

あしたはどっちだ

|

« 思川に想いを:2 | Main | 戻れない道計画:4 »

Comments

いよいよレイアウト工作開始ですね。
確かに「同時多発」は工作停滞の元ですね(遠い目)

なにはともあれ、市販レールであれこれと敷いて試してみるのはいいことかも?
走らせていると、あれこれとプランが思いつくかも。
(ああ、私も早く風邪治してなんかやりたい)

Posted by: | 2012.07.14 15:57

ムさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。暑いです。
おや?まだ風邪から完全復帰ではなかったのですね。お見舞い申し上げます。

簡易軌道は、動かしたくなるような車両が無いので、停滞の原因なんです(+_+)。想いを馳せる思川鉄道風のレイアウトも動かしたい車両がありません(苦笑)。反面この16番レイアウトは動かしたい車両があるので、着工製作は最優先かもしれません(笑)

話は違いますけど、クマタさんでサマーセールをしていましてECoS2がチョッと安くなってます。

Posted by: みのる | 2012.07.14 20:18

> クマタさんでサマーセールをしていまして
う~ん、もう資金が・・
> 簡易軌道は、動かしたくなるような車両が無いので、
確かに、車両がないとレイアウト気分盛り上がらないですよね。
反面、草軽デキのように「対象ははっきりしているし、走らせたい気持ちはあるのに、肝心の車両に問題がある」っていうのは、逆の意味で悲しいものがあります(ご~ん)
みのるさん、どうやら特急車両を発注されたようですね。
確かに、アレをゴ~っと走らせるといいですよね。

Posted by: | 2012.07.15 09:08

ムさん、こんばんは。
簡易軌道はいろいろと資料が集まったお陰で、既存車両の粗が見えてしまいまして、レイアウトを作れば車両の製作も捗るかな?と思い着工したものの、レイアウト製作も車両製作も、両方止まってしまいました

>草軽デキ
イメージ的にはあれほどスイッチバックが似合うナローも他に無いと思いますけれど、実際にレイアウトを作るとなると、風景に高低差を付けた勾配なしのレイアウトしか道は無さそうでしょうか?(^^;。

>う~ん、もう資金が・・
ありゃ、残念です。

>どうやら特急車両を発注されたようですね。
鉄道模型を始めた時の原点のような車両です(^^)。届くのはまだ先ですが、とても楽しみです
元々完成品は省略されている部分が多くて気に入らなかったので、キットを組んでスペシャルな自分だけの車両を作ろうと意気込んでました。それにキットを組める腕はあるのに、安易に完成品を買うのもどーしたものか?と散々悩みましたけど、数十年経っても全く着工できない現状では、今のうちに完成品を買った方が良いのかもと思い直しまして・・・、注文に至りました。

Posted by: みのる | 2012.07.15 20:14

The comments to this entry are closed.

« 思川に想いを:2 | Main | 戻れない道計画:4 »