« いまだ始動できず | Main | 今月の鉄本 »

2012.01.16

初めてのナローキット

ご無沙汰しています(^^;。

Webサイト再構築も、まずは一段落しました。「石炭ホッパーの詳細」とか「親父の自慢」とか「試行錯誤」とかetc、消えたコンテンツもありますけど、後々地面モノと絡めてもっと見易くなって出てくるかもしれません(謎)。当面は、自分で読んで面白いモノだけに絞りました(笑)。

そー言えば、ワールドで栃尾モハ215が出ますね。これで、あのモハ212(改造後)もモハ215も、熱くなって改造した意味は無くなったよねぇ、早めに記事化しときゃよかったなぁ(遠い目)。
そー言えば、MWの簡易軌道グループ予定品は泰和の三灯自走客車(=浜中)ですって?2灯の方が汎用性が効いて良いと思うけど???その前にフツーは機関車じゃないのかな(?_?)

さて、クリクラさんで“珊瑚ナローの歴史”の続編「ボハフ・シボフ編」がUPされたのを記念して、迷惑を顧みず勝手に便乗企画(私が直接関わると碌な結末にならないので)、
“初めての・・・”シリーズ第3弾
00041399自分がナローゲージ(=軽便鉄道)に惹かれたのはいつ頃からだったか?正確には覚えていませんが、模型が欲しいと思ったのは、それから2年後の1978年です。そう!『TMSカタログ機関車』(1978年刊)です。
当時の情報源ですね
国鉄バリバリだった頃ですが、これを読んで初めて“ナローゲージ”を意識したように記憶しています。勘違いで無いならば、ナローゲージ編の最後のページに載っている『ナローゲージモデリング』と『軽便鉄道レイアウトの製作』の広告を見て機芸出版社へ直接通販を申し込んだ、ように記憶しています。

ただし、1978年当時の状況は、買いたくてもナローに回すお金はない、ナローを売っている店は近くに無い、ハンダ付けしたこと無い、の無い無い状態でした。それでも、小高のペーパーキットを組む傍ら『ナローゲージモデリング』やTMSの記事に触発されて、ナローレイアウトを作ったのは1981年です。学校にナイショでバイトをしてキット代を貯め、キットを売っているような模型店へ足を向けるようになったのも、ほぼこれ以降です。

00043158お解かりでしょうか?ちょうど“氷河期”です

模型から入った方には奇異に写るかもしれませんが、私はナローも含めて基本的に「実車準拠」のスタンスです。例外はあるものの、まず実車ありき!本に載っている写真に惹かれ、それを模型として手元に置きたいと考え、今に至っています。このお陰か?乗工社は氷河期ながら、手に入れ易かった珊瑚の沼尻シリーズへ迷い無く向かいまして、特に不自由な思いを感じることも無くナローゲージを楽しんでいました。(画像は、初心者が陥るダマダマハンダ付けの例:爆。一部接着剤で組んだのでバラバラです:汗。)

00043156しかし!買って極楽、組んで地獄!?イモ付け中心のハンダ付けを嫌と言うほど体験する事になります。何か実車と微妙に印象の違うスタイルやディテールも、組んで初めて知る事になります。しかも肝心のDC12は長らく品切れのままだったので、使う予定は無いのにディティールアップパーツだけは買ったり、ジャンクで半壊品を見つけて小躍りしたり、再生産されるまでいろいろと楽しませて戴きました(笑)。
そんな経緯もあって、私にとってナローの製品と言えば珊瑚です

青箱は全て1987年の再生産直後に買いました(内箱黄色)。シボフのシールだけフォントやデザインが違うのは、単にシールが余っていたからでしょうか?(これも台車別売り再生産製品)。ボハフも買ったはずですが箱は見当たりません。00043170それでもおぼろげな記憶の欠片から・・・、このシール、ボハフは新シールでシボフだけ旧シールだったと微かに覚えているような、或いは記憶違いのような???
自分:「何でシボフだけシールが違うの?同じパッケージのは無いの?」
お店の人:「入荷した時からこの状態なんだよね。」
との会話をしたような・・・(大いに自信なし)。
00043177実際には、どうだったのでしょうか(?_?)。さっき久々に出してきて蓋を開けたら内部のスポンジがチョッと怖い状態になっていました。
熟成させすぎっ 

追記:と言うか更に追記になるのか
面白がって、罪庫箱をひっくり返してみましたら、現行パッケージのボハフとセタを発見しました(笑)。買ったのは2000年頃?でしょうか。箱の色だけでなく大きさも違うのですね。もちろん値段も違うけど、中身は一緒です。{上の2枚は、再生産直後(1987年)と現行の比較}。だから何だよ?って話ですね(苦笑)、では、おやすみなさい(^^;

|

« いまだ始動できず | Main | 今月の鉄本 »

Comments

新装開店おめでとうございます!
もう、コメントしてよろしかったでしょうか。。。

「石炭ホッパーの詳細」消えちゃいましたか・・・
他に無いものなので、残念ですが、何でも有りと言うわけにも行かないので仕方ないですね。

Posted by: 廣瀬 | 2012.01.17 02:31

1978年厨房時代にナローに惹かれ、81年にレイアウト!
みのるさんの歴史もスゴイ。私は地獄の孝行時代でしたw。
この界隈に年男が数人いらっしゃいますが、
みのるさんの簡易を楽しみにお待ちします。

Posted by: カワイ | 2012.01.17 10:22

生まれて初めて買った鉄道模型がガソの完成品。
最初に組み立てに挑戦したのも沼尻サハ。なので、
私は模型入門そのものが珊瑚の沼尻シリーズでした。
方南町の方に足を向けて寝られないですね。
TMSカタログ、私も持っていました。
にやにや眺めているだけで楽しかったですね。

Posted by: やまぎし | 2012.01.17 17:44

こんばんは。
コメントをありがとうございます。

廣瀬さん、
コメント今のところ現状維持にするつもりです。お気遣いをありがとうございます。石炭ホッパーの記事は、いずれイラスト入りで見やすくしたいと思いまして、少しの間だけお蔵入りにしています(^^;。復活はイラスト次第でしょうか(苦笑)。

カワイさん、
中学~高校~と勢いだけはありました(^^;。今は勢いが無いので・・・、あの頃が懐かしいです(笑)。簡易軌道はチョッと煮詰まっています(汗)

やまぎしさん、
カタログお持ちでしたか!?私もあれを眺めて夢を膨らませていました(笑)。
あの頃、沼尻のガソやサハを買ったナロー少年は意外に多かったのかもしれませんね(^^)。

Posted by: みのる | 2012.01.17 19:58

みのるさん、大変ごぶさたしております。
便乗企画、大感謝です。箱の写真、これだけで謎が3つくらい解けました!のでこちらでもシボフ・ボハフの記事に画像を追加しました。
私も初めて車体ハンダ付で組んだのはボハフでした。ご他聞に漏れずイモ付けに手こずり、場所によってACCで逃げたクチでして…なんというシンクロ(^^;)

Posted by: cjm@クリクラ | 2012.01.18 22:06

cjmクリクラさん、こんばんは。
自分は一時期しか知りませんので興味深く読ませて戴きました。堪能しました

あのイモ付け主体の組み立てには泣きましたよね(^^;。さすが珊瑚だ!と思います。

>箱の写真
参考になったのであれば嬉しいです。載せた甲斐がありました。再生産分の旧シールはシボフは確実ですけどボハフの記憶は、かなり曖昧でして、何か旧シールだったので買わなかった記憶もあるし(苦笑)、或いは買って作って箱はどこかに行ってしまったかもしれませんので、その辺りの解明はお任せいたします。
後になって手にとって「あっ直ってる」と思った記憶だけはあります(笑)。

Posted by: みのる | 2012.01.19 00:00

私もナローは珊瑚模型からです。
ウチの最初のナローは、父が私のクリスマスプレゼント(渋いな)のDC12とシボフとボハフでした。
晩年はボケおやじだった父も、当時はシャープなヤツ(なんだそれ)でして、現代に至るも父の組んだ珊瑚の沼尻とダックスシリーズは堅牢で、ちょっと改修するだけで今も我が家の主力車両であります。
そのせいか、「DC12は珊瑚のものを」が今も私の伝統で、近年改修(DCCサウンド化)の2両も珊瑚のものですし、シボフとボハフも「ムさんが使ってやってください!」と譲渡して頂いたりして、他社の入る隙がないです。

箱については・・・・あれ?最近委託やらなんやらで購入した以外は無くなってしまったなぁ(遠い目)

Posted by: ム | 2012.01.19 20:41

ムさん、こんばんは。
コメント承認制にしてしまったので驚いたでしょ?ごめんなさい(^^;

>ウチの最初のナローは、父が私のクリスマスプレゼント(渋いな)のDC12とシボフとボハフでした。
さすがに「歴史有り」ですね
珊瑚ナロー製品は今でも手に入るそうですので、ちょっと自分の車両もレストアしたくなってきました(笑)。

Posted by: みのる | 2012.01.19 22:41

みのるさん

見てると欲しくなってくるものです・・・
近所のお店で、DC12を入手してきました。今年の初購入模型です(笑)

私が軽便を最初に知ったのは、TMSの尾小屋鉄道の連載でした。そしてレイアウトモデリングの、祖師谷軽便鉄道のイラストにインパクトを受けて、客車もどきを作ったのはいつの頃でしたでしょうか・・・ 機関車は? 買えず、作れず、そのままでした。

イラストの先頭をかざる、DC12を30年を経て入手しました、みのるさんの記事のおけげです。

Posted by: 廣瀬 | 2012.01.21 20:13

廣瀬さん、こんにちは。

>近所のお店で、DC12を入手してきました。
わっ(^^;、珊瑚へ行かなくとも手に入るのですね
ご購入おめでとうございます(と書いて良いのか複雑な気分?大汗)。

尾小屋の記事は『ナローゲージ・モデリング』で、祖師谷軽便は『レイアウト・モデリング』で知りました。イラストは私も影響を受けました。たぶん軽便イメージの源流になっているかもしれません(^^)

Posted by: みのる | 2012.01.23 11:15

The comments to this entry are closed.

« いまだ始動できず | Main | 今月の鉄本 »