« 祭へ行ったら見たいもの♪その1 | Main | 祭へ行ったら見たいもの♪その2 »

2011.10.06

京都オフ会報告

忘れないうちにドンドン書きます。
4年ぶり3度目の京都オフ会です。前回は九州急襲旅行の1日目でしたが、今回は当初3月の予定が、震災の影響を受けて10月に変更になった行事へ参加する為の上洛です。結果として10/2は、軽便祭とオフ会と2度楽しめる充実した1日・・・になりました。(散々悩んだ挙句、敢えて二兎を追いました。)
0004134900041333

00041355_3廣瀬さん製作のスハニ6と動かしたかったが為に、13mmへ改軌させたトラムウェイのDD13です。手持ちパーツなし時間切れの結果、上回り(の一部)だけ三菱石炭タイプに改装させました。おぉ、1年ぶりだぁ~。この中途半端ないい加減さが・・・恥ずかしい
塗装をし直したにも係わらず、プラの生っぽさが残ってしまったのは失敗でした。そこは要修正です。ギアBOXには手を加えていないので、車輪を抜いてしまった割りに、スムーズに走りました。んっ?振れてるかな?

なんくるなるさー(by我那覇)

一緒に持っていった庶内鉄道客車も改軌しました。
しました!と言っても、スパイクの長軸はエンドウの車輪と軸長が同じなので、単にパーツ交換をしただけです。DD13は下回りだけ他の車両と交換すれば、客車も車輪を交換すれば、いつでも16番13mmとして遊べるようにしてあります
DD13の専用台車だけが難問でしょうか。

0004136100041369

廣瀬さんのB6に牽引して貰う庶内鉄道客車。炭鉱の通勤客車列車のイメージです。


0004133600041339

たかはしおさむさんの新作と廣瀬さんのエコノミー丸瀬布スーパーディテール!?
気動車も電車も(共にペーパー製)、蒸機(元は凹Eh表現)も、リベット付です!!!


0004133500041344

たかはしおさむさん作成のお立ち台で、松阪電車と栃尾電車の記念撮影もしました。特に松阪電車は資料を戴いたので是非お見せしたかった


00041378運転会よりも、ひたすら模型談義を楽しみました。お二人ともお疲れのところ、かなり遅くまでお付き合いして戴きまして、おかげさまで大変有意義な一時を過ごす事が出来ました。ありがとうございました。
←翌日見かけた模型店。TMSに広告を出しているあのお店でした(感謝:tototoさん情報。注:寄りませんでした~)
仕事用の荷物よりも模型の方が大荷物になってしまいまして「お前っ何をしに上洛したんだっ」と言われてしまいそうですけど、まぁ何と申しましょうか、軽便祭もオフ会もとても大切だったんですよ。もちろん翌日は真面目に過ごしましたが・・・、よりによって帰りに乗る予定の新幹線が、計ったようにピンポイントで事故に遭遇。でっ1時間ほど京都駅で足止めorz。洒落にならなかったなぁ(号泣)。
これは罰なのか?

|

« 祭へ行ったら見たいもの♪その1 | Main | 祭へ行ったら見たいもの♪その2 »

Comments

こんばんわ
改軌でーたくださーい(^^;)
#自分で考えろって?(苦笑)

あしたのスタンバイ中です。
ふぁいなるしーくえんす です。
やっとおわりになります。
ふう。。。。(疲)

模型やりたーい。

Posted by: ほお次郎 | 2011.10.06 03:33

なるほど、13mmの集まりだったのですね。
みのるさん、しっかり工作してますね。

Posted by: ム | 2011.10.06 06:51

ご無沙汰しています。
京都に来られていたんですね。
それにユニバーサル模型。
近所ってわけではないのですが、隣の区で生活圏なのでニアミス?
Nオンリーのお店なのですが、ショーウィンドウはHOナローのポーターなんかも飾ってあったりします。
軽便祭は毎年校区運動会に重なっていて、抜けだす口実がみつかりません(泣)

Posted by: tototo | 2011.10.06 09:16

皆さん、こんにちは。

>ほお次郎さん
ご無沙汰です。改軌データーと言っても全く数値化していない感覚派改軌でして、車輪を抜いて、裏のプラ凸を全て削って、バックゲージ11.2~11.3の間に収まるように車輪を戻して、ギアボックスに当たる場所をひたすら削っただけです。改軌素人には要領を掴むまで、すごく大変でした。忘れなければ、いずれUPします(^^;。

>ムさん
集まりと言うよりも、13mmの方の所へ遊びに行ったとの表現が的確でしょうか(笑)。三菱石炭のDLは作るつもりでしたので良い機会になりました(^^;←〆切が無いと動かない

>tototoさん
こちらこそご無沙汰しております。
行事が重なると辛いですよね。雨を待つしかないのかも・・・。何れお会いできれば嬉しいです。
模型店は、ちょうど見かけたので写真を撮りました。お近くでしたか!?Nゲージ主体のお店なら入店しなくて正解でしたが、亀の子が飾ってあるウインドウ前まで行けば良かったです(苦笑)。

Posted by: みのる | 2011.10.06 11:55

みのるさん
「いつでも16番に戻れる」のが良いところですね。
手軽に狭軌感を味わえる、JMの利点の一つです。
客車群も良い味出していますね~
うちも、通勤列車作らなきゃ。どんな色にするか、迷いますね~♪ グリーン一色というのも憧れますが、やはり塗り分けでしょうか? 案外北海道の運炭では、茶色系一色というイメージも強くて、あまり鮮やかな色は内地の印象になるのかな~なんて夢想しています。

ほお次郎さん
改軌データですか・・・
フランジの形状(厚み・高さ)を加工しない場合は、パラメーターはバックゲージだけですので、あまり神経質にならなくても、篠原のポイントは通過出来ます。
ギアボックスなどは、それに合わせて削っていくだけなので、壊さないように気をつけるだけ、なのです。
篠原のポイントを通ればよいだけなら、バックゲージは11.0~11.5ぐらいまでOKです。統一規格が11.3~11.5なので11.3を目標値にするのがお勧めです。フランジの厚い普通の16番の車輪は誤差が出る場合は少し狭い目の11.2にした方が良いかも知れません。その場合でも、将来ポイントの統一規格が出来たときは、フランジの厚みを削って11.3にすると合致することが出来る、と言うのが現在の考えです。

tototoさん
隣の区でしたか・・・うちの学区も区民運動会でした。もしかしたら、いつの間にかお会いしているのかも知れませんね。ユニバーサルはN主体になっちゃいましたが、数年前の在庫整理の時期にJMパーツを買いました。それもさすがに出払ったようです。のれん分けした八条口さんのご主人には、小学生の頃からお世話になっています。私にとって模型屋さんの原点のようなお店です。

Posted by: 廣瀬 | 2011.10.07 01:25

こんばんは。
私も廣瀬さんにアドバイスを戴きまして改軌しました(^^)。
>通勤列車
大夕張は阪急マルーンでしたか?ぶどう色2号よりも赤味の強いマルーンも雰囲気がありますよね。因みにこの客車は内地なので塗り分け仕様です。持って行きませんでしたが庶茂内石炭の客車は関西急電色のぶどう色です

Posted by: みのる | 2011.10.07 19:56

こんばんわ。

みのるさん、廣瀬さん
ご教示ありがとうございます。m(__)m

やっと忙しい時期を脱出しかけています。考課表を書いているところでして。。。。予備校の講師風情がなにおか言わんやというところではあるのですが(苦笑)
プロとして生徒に移入してしまうのはNGですが、やっぱり可愛かったですねぇ全員が。

任務関連で引き続き依頼が来ていて対応を始めないとならなくなりました。このご時世、仕事があるのは有難いですが、息つく暇がほしいところでしょうか。

模型再開はもう暫く先になりそうです。月末のイベントも無理って感じです。となるとやっぱり12月でしょうか。(悲)

頂いた情報、有難く活用させて頂きます。
台車ばらしたら、仕掛になっちゃう自分が悲しいこのごろです。

Posted by: ほお次郎 | 2011.10.07 20:09

The comments to this entry are closed.

« 祭へ行ったら見たいもの♪その1 | Main | 祭へ行ったら見たいもの♪その2 »