« 風景が見えない | Main | 185系の事 »

2011.06.01

塗装中

6月になりました。松阪線の車両を塗装しています。
当初の予定では車両を5月中に完成させて、6月は地面モノに移行したかったのですが、さすがに無理でした(苦笑)。
00039013さて、既にコメントに書きました通り、塗った後に手を滑らせまして、サニを1両リカバリー中です。
さらによく見ると、もう1両のサニも屋根の継ぎ目が消えていませんでした(泣)。塗る前にチャンと修正したつもりだったのになぁ。滑り落ちたサニは、メタル屋根のお陰で?車体ではなくて屋根から落ちまして傷になりました(汗)。思えば、モニを作るきっかけは、地震で歪んだ車体を復旧し地震のトラウマを払拭する為だったのですよ。それがココへきて・・・、またかいっ!。←今回は地震ではないゾ!?
幸いなのは、屋根の塗りは最後なので、今のうちに凹んだ部分を内側から押し出して、歪みは濃い目の塗料をパテ代わりにして、削り直そうと思います(現在乾燥中)。ついでに継ぎ目が浮き出てしまったもう1両も修正中です。
とりあえず、車体色のクリーム色は先に塗ってしまっても大丈夫そう(^^)。

6月2日(0:35):追記しました。
6月3日(23:35):追記しました。

「急いては事をし損じる」の言葉の通り、
00039034だ・か・ら、夜塗るとダメなんだってば(^^;←自分の所為だ!
写真で見ると窓や扉のエッジが強調されているだけですが、実際には、クリーム色を薄めすぎてしまい、下地の緑が端に出てしまいました。要は吹き方が下手なだけです
モニの方は途中でリカバーしましたので、まぁ何とか平気です(安堵)。
この際ですから、サニは木造車なので、板目に沿ってわざと極端なグラディーションをつけてみましょうかねぇ。だんだん“その場しのぎ”になってきたぞ(^^;。

6月3日:追記
サニ400の2両は、何とかクリーム色を塗り直しまして、恐る恐るマスキングテープを剥がしたところ、

0003906400039065

あがーん
窓周りがガビガビだっ。クリーム色がテープを伝って染み込むは、テープと一緒に緑色は剥げるは、久々に大失敗をしてしまいました(^^;。うーん、昔より下手になったなぁ(遠い目)。・・・冬の日本海!?を見に行こうかなぁ・・・。

00039067さすがに夏に冬の海を見に行くのは不可能ですので、何とかタッチアップを重ねまして、ようやくココまで修正できました。幸いにして木造車ですから、鋼製車と違って多少の凸凹は味の内と考えましょう。ついでに台枠のグレーも筆で入れてしまいました(苦笑)。マクロ視点で見ると酷い出来ですが、この程度の写真ならば粗は見えません(爆)。これで塗装を落ち着かせた後に、インレタ貼り、クリヤコーティング、客車の屋根塗装をしまして、最終的にウェザリングを施す予定です。
何と言うか、やっぱり、如何に失敗を誤魔化すか?でしたね

|

« 風景が見えない | Main | 185系の事 »

Comments

色がのると存在感が増します。良い感じですね!

Posted by: 穴熊 | 2011.06.01 03:05

おっと!順調に塗装に入りましたね。
落下事故・・・

ところで、みのるさんは屋根は最後なんですね。
私は、
 カラープライマー(白またはグレー)
 屋根のグレー
 緑
 クリーム
かな?
最近、緑とクリームの順番は、この順番が楽だと知りました(笑)

Posted by: ム | 2011.06.01 08:56

こんにちわ。

また雨降り出しました。

と。ところで。。。。。。
初歩的な質問で恐縮なのですが。。。
緑を先に塗った理由を教えてください。
シルヘッダの関係でしょうか?(大汗)

さっき片付けをしていたら、腰をやっちゃいまして。
まただめです。とほほ。休日でよかった。

Posted by: ほお次郎 | 2011.06.01 11:39

こんにちは。ありがとうございます

>穴熊さん
色がつくと俄然!ヤル気がでます(^^)。

>ムさん
車体は艶あり、屋根は艶消し、で仕上げたいので、車体のインレタ貼りをしてクリアーを吹いてから、最後につや消しで屋根を塗っています。プライマー吹きの次にグレーで全体を塗装していますので、屋根を先にマスキングしてた方が手順は楽なのですが、いつもこの順です(^^;。

>ほお次郎さん
お大事になさってください<(_ _)>
こっちは曇ったままです。緑を先に塗ったのは、ご指摘の通りシルとの関係でして、リベット付きシルでマスキングテープが浮かないようにするためと、ドア・車体・シルの段差を少なくしてマスキングするためです。濃い色を隠蔽するためにクリーム色がボテ塗りになってしまいますけど、自分の腕では仕方がありません(汗)。

Posted by: みのる | 2011.06.01 11:59

こんばんわ。

調子が良かったので、重いものを安易に持ち上げてしまい。。。一刻ばかり横になっていたらよくなりました。
まだ要注意みたいです。ふう。

ご教示ありがとうございました。
リベット車体も組む計画があるので、参考にさせて頂きます。m(__)m
横になりながら、過去TMSを見ていたら、叡山電車の記事で同様の塗り順でした。なるほどぉと思いました。

ムさんが取り組んでらっしゃる吊り掛け。
師匠筋がレイジージャックさんの釣りかけユニットを組み込んでいるのですが、なかなか難しいみたいです。
超小型モーターのアナログシリーズ繋ぎだとどうしても
起動電圧に差が大きいみたいで強制強調しかない。。と言っておりました。

実物構造を模したギミックは面白いですが、実物の難しさが模型では倍以上になってかえってくるみたい。
いやはや。(苦笑)

Posted by: ほお次郎 | 2011.06.01 17:37

ほお次郎さん、こんばんは。
調子が良い時がいちばん危険みたいですね(^^;

>ツリカケ動力
こっちでしょうか?
http://www.lazyjack.co.jp/home/pro.php?catid=23&subcatid=79&page_7.html
それともこっちかな?
http://www.lazyjack.co.jp/home/pro.php?catid=23&subcatid=79&page_5.html
私も面白半分で1セット買いましたけど、こりゃぁ自分の工作精度では無理だなと悟りました(苦笑)。構造のギミックを楽しむには1/80でなくて絶対OJですよ(^^)。

Posted by: みのる | 2011.06.01 18:26

こんばんわ。冷えそうです。

良くなりかけた頃に「あうっ。。」って・・

電車用ですので、前者みたいです。
EL用の方がトルクがありそうでよいですねぇ。

グンゼで大分前に再販された京都市電のプラモデルが手元にあるのですが、いつか鉄道模型社の真似をして動力化してみたいなぁと。やっぱりこういう機構はOJですね。

動力制御方式を検討すれば結果が変わるかもしれません。赤い箱のPWMシミュレート機能でチェックしてみたいですね!DCCでうまくコントロールできないかしら?この辺りはム様にお任せしましょう。(^^)

Posted by: ほお次郎 | 2011.06.01 19:07

こんばんは。
DCCでも多数のモーターを一緒に制御できるデコーダーでないとダメでしょうね。ギミックとしては面白そうではありますが、私には手が負えないので見ているだけで充分です(^^;

>京都市電プラモ
サイズが大きいのでギミックを楽しむのにはもってこいですね!

Posted by: みのる | 2011.06.01 21:09

こんばんは
いつもいろいろと参考になる記事でありがたく拝見しています。

私の客車改軽便電車も徐々に形になってきましたが、そのまま動力ユニットに載せると少々床が低いかな?と思っております。また、床下機器を鉄コレ用でごまかすか検討中です。

Posted by: オールドファッション | 2011.06.02 07:58

> 超小型モーターのアナログシリーズ繋ぎだと
> どうしても起動電圧に差が大きいみたいで

人様の製品のことなので滅多なことは言えませんが、それは別に吊掛式モータの問題ではなく、どういうモータを使うのか?が問題なんだけど・・ということだけコメントしておきます。
確かに、実物のモータ(直巻式)ならば、起動時に最大トルクを持ってこれるのでいいのですが、我々が模型で使うマグネットのタイプでは、起動トルクは細いので、そういう意味では辛い面があるのは事実でもあります。

昨日、実はアルの新型モータの最終テストをしたのですが(まだブログには書いてない)モータは合格なのですが、ピニオンはロックタイトでもムリで、やはり打ち込みにしなくては・・というのが実態でありました。

ということで、そろそろレイアウト志向のための工作に移行しまぁ~っす!

Posted by: ム | 2011.06.02 09:05

こんにちは。雨ですねぇ。

>オールドファッションさん
Blog拝見しました。客車改軽便電車はいい雰囲気です(^^)。鉄コレはどうしても車輪径が小さいので腰が落ちてしまいますけど、意外なアンバランス加減もナローの魅力ですので、宜しいのではないでしょうか?
床下機器は悩みますね。

>ムさん
なるほど。
経験者ならではの明快なコメントをありがとうございます。
レイアウト進めますか?いよいよ草軽でしょうか?(^^)

Posted by: みのる | 2011.06.02 13:11

こんばんわ。
今年は降りますね。(^^;)

夜間塗装は隅が見え難いですね。翌日見てみると、同様な事がありました。下塗りが終わったと思ってじっくりと(^^)

工作しようと思うのですが、夕方になると既に腰が重く。。。今年もギブアップかなぁって。代償行為のNが増えていきます。(苦笑)

Posted by: ほお次郎 | 2011.06.02 20:42

こんばんは。おかげで塗装はおやすみであります(^^;

>今年もギブアップかなぁって。
そんな事を言わずに、ナローの世界へいらっしゃい~。Nや16番と違う世界が広がっています(笑)。
SLも揃っていますし、気軽で良いよぉ。Nの線路で遊べるし、アレが違う・コレが違うの設定地獄でキュウキュウする事無いし!(^^)←しかし、なぜか地獄入り!?

Posted by: みのる | 2011.06.02 22:50

いつも思っているのですが、鉄道模型というものは「別に工作などせずに運転だけを楽しむ人がいい」のだと思うのです。
そのため、IMONさんか天賞堂さんから、プラ製のコッペルとかポーターとか雨宮のタンク機などが売りに出てもいいんじゃないかなぁ(遠い目)と思うのです。

そうなれば楽だよねぇ~(ほとんど妄想)
さらに、Oナローでも出してくれればねぇ(完全に妄想)

Posted by: ム | 2011.06.03 08:46

ムさん、こんばんは。
別に改めて書く事もありませんが、完成車両を買い求めて、それを動かして遊ぶのは有りだと思います(^^)。
この界隈は工作を楽しむ方が多いですよね(笑)。ただ、Nゲージのような模型市場は、悲しいかなナローにはありませんから、プラ量産品は夢のまた夢でしょうか?
ナローゲージ大ブームでも来ればプラ製品が出そうに思えます(^^;
ナローの模型人口を増やせば叶うかも!

Posted by: みのる | 2011.06.03 18:39

こんばんわ。

悶絶会議が終わりました。(苦笑)

うん。やっぱり塗りあがると かわいいですね!!
模型に失敗はつきものかと。。。。。
傷をえぐるよう?ですが、今回の失敗の原因をばご教示頂けると助かります。何となく素地調整が原因?マスキングテープの粘土が高かった?

ここのところ、「鉄道と模型の雑記帳」さんをじっくり拝見しています。センスあるフリー化されたナロー群は
とてもかわいらしく、いいなぁと思っていました。
こういう線で参入してみよかしらん?
#自分にこういうセンスあるだろか?

今日はIMONギアを買ってきました。
G13WB31、11.5Sです。
初金属電車、そろそろ掛かります。
途中で挫折しそうですが。(^^;)

Posted by: ほお次郎 | 2011.06.04 20:07

ほお次郎さん、こんばんは。
お大事に(^^;
今回の失敗は、早く塗りたくてマスキングを適当に済ませてしまった事と、塗料の濃さのコントロールを適当に済ませてしまった事に尽きるかと思います。直している時間が勿体無いと、気持ちが焦っていたからです(汗)。ダメですね(苦笑)。

>センスあるフリー化されたナロー群
私には遥か遠い世界です(爆)が、完成した車両の姿がイメージできれば出来るのではないか?と思います。ぜひ挑戦してみてください(^^)。

>G13WB31、11.5Sです
旧国でしたか?
挫折しない事を祈っています(^^;

Posted by: みのる | 2011.06.04 20:47

こんばんわ。

レポートありがとうございました。
僕も去年の今頃東芝ELを塗る時に、晴れで湿度が何とかって今日くらい?と慌てて塗装した記憶があります。
結果は理想から遠かったですね。ギリギリ我慢できる範囲かなって。(苦笑)

WB31は何に使いましょうか。(^^)
・KATO クモハ40(床下モーター化済み)
・古いブラス クモハ12 
リハビリに適しているのは?なんて。
成功感を積み重ねて、波に乗りたいですが。

Posted by: ほお次郎 | 2011.06.04 23:32

ほお次郎さん、こんばんは。
塗装は慌てるとダメですね(^^;。

>リハビリに適しているのは?なんて。
何か両方ともリハビリになるのか?心配な車種に見えます(苦笑)。でも手を動かさないと進みませんからネ(^^)。がんばりましょう

Posted by: みのる | 2011.06.05 00:40

こんばんわ。

同時多発レス。ふたたび。(^^;)

あらま。。。。(^^;)
とりあえず箱モノ製作台からいきますか。

あちこちのHPの情報によれば
造形村からプラDD54が来年1月目処で予定されたとか。0系も評判が良いみたいなので、期待できるか?

鉄道模型はユーザーのチェックが煩くて返品を恐れるプラモ大手ですが、流れが変わるかもしれませんね。

Posted by: ほお次郎 | 2011.06.05 20:16

同時多発、ありがとうございます。

>造形村からプラDD54
うわぁ(^^;、大丈夫なのかな?チャンとした出来の車両を作って欲しいですね。サウンドDCC対応(または準備工事)なら買っちゃうかな(嬉)。

>とりあえず箱モノ製作台からいきますか。
カツミのクモユニ74は如何?(^^)。シルヘッダー無いから組み立ては楽ですよ。ただ車種の好みがあるので何とも言えませんけど・・・(苦笑)。まぁ初心貫徹でクモハ12へ行って下さい!

Posted by: みのる | 2011.06.05 21:22

どもです。(^^;)

74-0は実はストライクなんです。(^^)
超大目玉に地を這うようなイメージを再現可能だったらすぐにでも。(笑)あのキット。タイプな意味はどこなんでしょか?

DD54は「頼むからはずさないで~」という感じでしょうか。順調に売れて次作に展開していくのを期待しています。13mmも考慮は。。。。してくれないでしょうねぇ。(^^;)

Posted by: ほお次郎 | 2011.06.06 00:02

こんばんは。
DD54は正式な詳細発表を待ちましょう
カツミのクモユニ74キットを買おうと思った事はありますが、谷川のキットを複数両罪庫済みなんで買えません(泣)
>タイプな意味はどこなんでしょか?
私も知りません(^^;。どこがタイプなのでしょうかね?窓のRとか??微妙な寸法とか??でしょうか。

Posted by: みのる | 2011.06.06 00:27

こんばんわ。
暑かった。。。。。

何となく前から気になっていたリサイクルショップ。打ち合わせの帰りに寄ってみました。MODEMOのOゲージ2軸市電プラモを発見~。Gマークの動力付だったら良かったのには贅沢ですね。(^^;)

手持ちのDT13MP下回りセット。活用を考えねば。。。。

Posted by: ほお次郎 | 2011.06.06 17:49

今日はさすがに暑かったですね(^^;

>MODEMOのOゲージ2軸市電プラモを発見~。
下回りをフルスクラッチすれば、動力は無くても何とかなります

>手持ちのDT13MP下回りセット
もう旧国を組むしかありません\(^^)/

Posted by: みのる | 2011.06.06 19:42

The comments to this entry are closed.

« 風景が見えない | Main | 185系の事 »