« EF62:番外編 | Main | 車両の整備 »

2010.09.20

PU祭だそうで

べっ別に、話題に乗っかった訳じゃないんだからねっ
と、なぜかツンデレ仕様で始まりました。たまには流行の端っこに乗ってみようか?と思いまして、PU祭に託けて1つ。

0033889その前に
手持ちのシールプライマーが終わりました。まだ少し残っていますが、このくらい少量になると、この状態で置いておくだけで中身が固まりますね(苦笑)。或いは保存方法が悪かったかな?
EF62を塗った時までは、まだまだ使えました。この手の賞味期限じゃなくて、有効期限がありそうな薬品を購入した時には、必ずビンの裏に購入日付を書いておく事にしています。買ったのは1年半前ですか・・・。ほぼ1年で使い切るのを目標にしていましたけど、塗装対象が少なかったようです。まぁ吹き過ぎって話もあるのですけど・・・ね
0033880
さて、初めてのPUがセレブ仕様の草軽デキ12だったり、1号機物語がトミーCタンクの被り物だったり、イマイチ話題に乗り切れず、図らずも他の方とは違う路線を歩んでいた事が露見した自分でしたが、模型復活後のナロー1号機がPUであった(らしい)ので無理やりっ(苦笑)。実際にはNゲージで復活してから、しばらく経ってナローへ向かっています。まぁそんな細かい事は無視しましょう
噂(twitter)では、IMONが仙北ポーター高級品仕様を出すらしいので、ちょうど好い機会かも。

私の(模型復活後の)1号機が、仙北Cポーターです~

Q:なぜ仙北Cポーターだったのですか?
A:・・・忘れました

うわっ、これでは話にならんorz。0033883確か・・・オリジナルで林鉄を作りたかったように記憶しています。そのメインロコに据えたのが仙北Cポーターだった・・・かな?(自信なし)。そう、あの「麻績森林軌道」の赤い亀の子に対抗影響を受けての結果だったと思います。因みに、レイアウトも途中まで作りましたよ。プランは麻績森林ではなくて、かの「生駒銅山軌道」

真似ばっかりじゃん

いぇ、出戻り初心者にとって「真似は正義」です
不思議と最初は調子よく走っていた仙北Cポーターでしたが、或る時を境に急に動かなくなりまして、分解掃除をしても状況は好転せず、気持ちも他(運炭にネ)に移ってしまったので、結局そのまま放置になりました。これを機会に少し直してみましょうか。でもIMONの集電ブラシは売切れみたいですねぇ(泣)。※追記:集電ブラシは売っているそうです。情報をありがとうございます。じつは、IMONサイトの見るべき項目を間違っていました(=1/80 1/87 共用パーツ)。判り難いと思う←八つ当たりです

0033886なお、本日の工作はこちら、8ピンコネクターを自作しただけです。何となく体調が優れない、と書くのは単に言い訳です。少し余裕を見て、大きく作り過ぎたようで、取り付ける場所に困りそうです。あるいは作り直しかもしれません。

現在過去未来~♪回り道くねくね~♪(壊)
それでは、また

|

« EF62:番外編 | Main | 車両の整備 »

Comments

PUフレーム、ウチは2両あったのですが、おバカなことにその両方とも処分してしまいました。
今だったら、きっちりと走るようにできるってのに・・

8ピンコネクタ、意外と大きいですよね。
なので、私はKATOの4ピンコネクタ(集電とモータ)に交換してしまいます(笑)

Posted by: ム | 2010.09.20 08:44

ムさん、こんばんは。
8ピンコネクターは意外に場所を取りますねぇ、ビックリしています(苦笑)。8ピン付デコーダーを乗せ様と思って作ったのですが、普通に単線コードで着脱ピンを付けた方が、省スペースで済むみたいです

>PU
今なら補完パーツがありますので、驚くほどよく走るそうですネ。

Posted by: みのる | 2010.09.20 18:40

こんにちわ。

連投でくたくたです。昨日は沈没。(苦笑)
今日は何故か渋滞が凄くて移動に困りました。県外ナンバーが多いのは何故なんだろ~。

Posted by: ほお次郎 | 2010.09.22 17:50

ほお次郎さん、こんばんは。
お疲れ様です。
不思議と今日は混んでいますね。中秋の名月だから?

天賞堂はプラC58に続き、ダイキャストカンタムC62も出回り始めましたよ~。トラムウェイのEF60も500番台と茶塗りは出たそうです~。

Posted by: みのる | 2010.09.22 20:05

カンタムC62、出るの早かったですね。

私としては、天プラでハチロクが早く製品になって欲しいですぅ。

Posted by: | 2010.09.23 11:13

ムさん、こんばんは。
>カンタムC62
思いのほか早かったですね。
プラ系・カンタム・ブラス高級品と3本立ての製品展開ですけど、今後何が出てくるのか全く読めません。
ハチロクはありえそうですね

Posted by: みのる | 2010.09.23 19:43

天プラの製品化の順番、個人的にはC58よりハチロクが先なんじゃないのぉ~(九州でリバイバル運転しているし)とか思うのですけどね。

C58については、私はパイオニア模型(父が猛烈にディテールアップ)、宮沢模型(これを仲間にしていいんか?)、トビーとあるので、天プラは購入しないでいます。
キューロクは3両も買ったのにね(笑)

Posted by: ム | 2010.09.24 09:03

ムさん、こんばんは。
C58の模型在籍車両が多いですね。パイオニア模型って忘れていました(苦笑)

ほらっ、C58も秩父鉄道で動いていますから、どっちもどっちです(^^;。それでも、C58と8620と、どっち欲しい?と言われれば、8620かな

Posted by: みのる | 2010.09.24 17:55

The comments to this entry are closed.

« EF62:番外編 | Main | 車両の整備 »