« DD13新製配備 | Main | 天プラ、スハ32系新製配置 »

2010.02.20

再び、悪巧み始めました。

0029830夢遊生活の日々さまで台湾旅行記が始まりました。旅行日程もすごいけど、内容もすごい
とても楽しみですっ。

さて、「戻れない道」計画が頓挫した訳ではありませんが、思えば地面モノを作るのって2年ぶりだった事に気が付きました。何をどうしたら良いんだっけ???と悩む事しばし・・・(^^;。
ならば、小手調べで“別のモノも作ってしまえ”とばかりに、こんな事を始めてしまいました(苦笑)。えっ?何だか判らないって(?_?)。そりゃそうですよね。これだけで、どんな鉄道のどんな風景か?が判った方はスゴイです。レイアウトビルダーの称号を差し上げます

え゛「カテゴリー」を見れば判るって?
まぁ(^^;、そりゃそうなのですけどorz。

車両を置いてみれば一目瞭然です。
「なんだぁ、またかよッ」って言わないで下さい~。

0029829ご存じ下内町営軌道です。何しろ「宿題」をいまだに提出していない負い目がありまして(汗)、さらに2年前に作ったレイアウト(600×400)は、小さ過ぎて見栄えも今ひとつでしたし、その後にいろいろと判明した事も多かったので、この際、新しく作る決心をした訳です。敢えて大風呂敷を広げるならば、
「自身の簡易軌道レイアウトの集大成!」を作ろうじゃぁないかと!

0029832その割りに、大きさは一番最初に作った900×600に比べると、単に一回り大きいだけのサイズですけどね。石灰軌道の時に使ったB2パネル(約:700×500)の2枚合わせだから・・・、凡そ1000×700です(爆)。
狭いぞぉ~!北海道~!!

思えば、最初の簡易軌道にしても、庶内レイアウトにしても、ほぼ作り始めたのは同時期だったのですよねぇ(遠い目)。今回も同じ道を辿ろうかと思っています。ただし問題は山積みなので、実況中継は無理かもしれませんが、たまには進捗状況を報告したいと思っています。プランと全貌については、今のところ「秘密」
着工に先立って、今まで発表された本やらWebやらを、何度も何度も読み返し見返して、自分の中での簡易軌道を再構築していますけど、結局いちばんシンパシーを感じるのは「ミルクを飲みに来ませんか?」の写真でした。U字勾配の再現は無理ですが、何とか自分なりのイメージをまとめ上げてみたいと思っています。目指すシュチュエーションは、グチャグチャのドロドロです~。ただし、ヘロヘロよれよれの軌道は・・・私には表現不可能なので市販の篠原線路をそのまま使います

じつの所、今月初め辺りから、あぁじゃない、こぅじゃないと、切った貼ったを繰り返して、ようやくココまで進みました。う~ん、ポイントマシンをどうしようか???
スタイロフォームを重ねてしまったので、亀さんは改めて大穴を開けないといけないし、篠原マシンも裏には付けられないし・・・(悩)。う~ん(^^;
あれっ???そう言えば!Tortoseって国内ではFAB以外だと、何処で売っているんだろう!?(ペットショップってツッコミは無しで

|

« DD13新製配備 | Main | 天プラ、スハ32系新製配置 »

Comments

おおっ!? 新たな展開ですねっ

私も地面モノやりたいなぁ。
HOn3のお立ち台でも作ろうかなぁと、自宅に転がっている、アクリルケースを漁ってみようかなぁ。

Posted by: Myabi木下 | 2010.02.20 11:42

おっ、素晴らしい展開ですね
楽しみにしてます!

Posted by: 栂森 | 2010.02.20 15:38

Myabiさん、栂森さん、こんばんは。
早々にコメントをありがとうございます。
何となく(^^;脈絡無く始めてしまいましたが、さっそく壁にぶち当たっています(苦笑)。

Posted by: みのる | 2010.02.20 21:38

こんばんわ。
以前のナローレイアウトの復元?それとも電化ナローの出現?何にしても楽しみです。レポート楽しみにしています。

今月の鉄道雑誌。何か買おうかなぁでJトレインにしました。今回はイマイチ?そろそろネタ切れ?でも他誌より魅力がありました。やっぱ機関車特集は外せないですわん。

Posted by: ほお次郎 | 2010.02.20 23:49

ほお次郎さん、こんばんは。
ナローレイアウトは完全新規です~。かなりの特殊分野ですので説明は省略でスイマセン(^^;。

まだ本屋へ行っていませんけど、J-trainは出たのですね。いまアマゾンで表紙だけ見たら北斗星のマークを付けたレインボー色EF81と「現代特急牽引機事情」の文字が躍っていました。EF500とかEF81とかDD51の特集かな(?_?)。

Posted by: みのる | 2010.02.21 00:09

みのるさん、こんばんは。
おお、新しい地面ものに着手ですか。
進行を楽しみにしています。
私も今建物をつくっていますが、
地面ものへの準備のつもりなので、
大いに参考にさせていただきたいです。
ただ、私の場合は準備だけで終わらないように、
というか、まず建物も仕掛かりで放り出さない
ようにしないと・・・。

Posted by: やまぎし | 2010.02.21 02:27

始めたばかりなのに過分なお褒めをいただき恐縮です。
そろそろネガがビネガーシンドロームで、
カールしてきたので今のうちにと重い腰をあげました。
台湾といえば蒸機ばかり紹介されてきたので、
なるべく気動車、客貨車も取り上げようと思います。

Posted by: 夢遊生活者 | 2010.02.21 09:17

おおっと!一気に進んでますね。
チラっと見ただけだと「ひょっとして田切のカーブ?」とか思いましたが、どうやら軽便のようですね。

私も路面ではなく軽便のレイアウトやろうかな~
でも、浮気ばっかりしている自分なので・・・

Posted by: ム | 2010.02.21 10:03

肝心なことを書くのを忘れました。
私も亀(Tortose)を国内でどこかで買えないか?と探しました。
結果、FABしか見つけることが出来ず。
しかも、6個セットとか12個セット(米国ではそれが普通だそうで)とかでグンと安くなる・・という売り方って、たぶんFABしかないのだと思います。

私も6個買ったけど、放置プレーだな。
亀を使うと、レイアウトの台枠を10cmは取らないといけないので、それが私にはちょっとネックです。

Posted by: ム | 2010.02.21 10:08

こんにちわ。
Jトレイン。現役メジャー機関車のお手軽加工にはちょうど良い資料かと思います。EF510-500の資料は他紙より充実してますね。他は14系はまなす。大雄山線の旧型国電が目を牽きます。

96は分解整備で解体したまま。電子用の半田コテが切れてしまい。。。。13mm蒸気のキットが欲しい~と夢ばかりが空転です。(苦笑)

Posted by: ほお次郎 | 2010.02.21 13:07

こんばんは、ご無沙汰しております。

 いよいよですね、前作では奥行きを感じさせる見せ方と煙突のある建物に感心しましたが、今度はどの様な展開になるのでしょうか。興味津々、期待しております。

Posted by: はまとん | 2010.02.21 16:52

皆様、こんばんは。
たくさんのコメントをありがとうございます~

>やまぎしさん
Blog拝見しています。何やら大きな建物のように感じました。社屋でしょうか?
地面モノは久々なので、思い出しながら進めているところです(^^;

>夢遊生活者さま、
沼尻の頃から拝見しています(^^)。初めまして。
今は、新たにUP為されたアルミカーや巡察車に心を奪われています。続きを楽しみにしています。

>ムさん、
田切のカーブも作りたいですねぇ(^o^)
最近、12mmで飯田線関係の車両が少しずつ発売になっているので、かなり惹かれています(苦笑)。
亀さん情報をありがとうございます。やはりFABに行くしかなさそうですね。行くと12mmの製品を買ってしまいそうで、行くに行けない・・・(爆)。

>ほお次郎さん
あぁ!?EF510-500でした(^^;汗
今日、本屋へ行ったら既にJ-trainはありませんでした(苦笑)。
13mmの蒸機のキットは見当たりませんよねぇ(困惑)。

>はまとんさん
こちらこそ、ご無沙汰しております。
今回も前回と似たり寄ったりかと思います(大汗)。少しだけ広くなったので、前作よりもマシかもしれません・・・

Posted by: みのる | 2010.02.21 20:14

みのるさん、こんばんは。

>何やら大きな建物のように感じました。社屋でしょうか?
これはもともと明治時代に建てられた郡役所です。
かなり大きいので、これでもめっちゃ端折っています。
銀行支店とか郵便局とかで使おうかな、と目論んでいます。

Posted by: やまぎし | 2010.02.23 01:53

やまぎしさん、こんばんは。
>銀行支店とか郵便局とかで使おうかな、と目論んでいます。
お役所の建物が元だったのですね
まさしく銀行や郵便局に似合いそうです。
楽しみです~。

Posted by: みのる | 2010.02.23 21:46

台湾・・・>


こんばんは~。
私の台湾行きは、今のJRに無い昔ながらの国鉄の雰囲気を求めて行っています。今でも車掌車を連結した貨物列車って結構良いですよ~!、と書きながら夢遊生活者さんって誰だろうと検索したら私のよくよく知った大先輩でした。

ここだけの話、4月ぐらいにまた台湾に行きたいかなぁ~と思っています。

Posted by: たかはし おさむ | 2010.02.23 23:37

たかはしおさむさん、こんばんは。
>台湾
Blog拝見しています(^^)。今でも貨物列車は車掌車が連結されているのですねぇ。新幹線ができてから、一気に昔の面影(と言っても写真でしか知りませんが:汗)が消えたとばかり思っていました。
>4月
あらぁ(^^;、書くとココだけの話ではなくなるかもしれません(笑)。ご報告を楽しみにしています

Posted by: みのる | 2010.02.24 00:35

こんばんわ。

やっぱり貨物列車の最後尾は車掌車ですよね~。JRの反射円盤はどうもしっくり来ませんね。場合によってはテールランプがあるのに円盤つけてたり。この辺りは法令で決まっているのでしょう~

関係ないですが。。。。
本日、建築免許が交付されました。
という訳で正式に今日から一級建築士としての業務ができます。やれやれと思いつつ、違う試験が来月の6日。いや~参った~

Posted by: ほお次郎 | 2010.02.25 19:46

ほお次郎さん、こんばんは。
あら(^^;、また試験ですか!?大変ですね。
車掌車が連結されていた頃に、もっとチャンと撮影をしておくのだったなぁと今更ながら感じますねぇ
まぁ、車掌車に限った話では無いのですけどorz。

Posted by: みのる | 2010.02.25 22:38

こんばんわ。

貨物列車時代といえば、やっぱり凸凹編成のワフなんかが付いちゃう編成がいいですねぇ。ヨの5000とか8000も好きなんですが、やっぱり国鉄黄金期と言えば!!

今日も根岸で見ていたのですが、タイミングが合わず、ELは見れませんでした。DDも同様でした。やっぱりダイヤ見てから行かないと~

Posted by: ほお次郎 | 2010.02.25 23:09

こんばんは。
貨物列車には必ず車掌車はありましたよねぇ(遠い目)。貨車が無くて「わっ!車掌車だけじゃんorz」で凹んだ事もありました
ただキットを組むとテールライトの集電で悩まされます。その点、KATOプラ完は安定して良いですね。そう言えば・・・ホビーモデルだったか?キット組んだらテールが「ダイヤレンズ」で、妙に懐かしい気持ちになりました(爆)。

Posted by: みのる | 2010.02.26 21:44

こんにちは。ご無沙汰してます。

出張費の立替分が昨日入ったので、通常の資金運用ができるようになりました。

貨物列車といえば、やはり車掌車ですよねぇ。
黄昏時をテールライトをほんのりと灯した姿はなんともいえないものでした。
あとはコキフとかワフとかも車掌さんが乗車されてましたよねぇ~。懐かしいですね~。

話は変わって、先週の某集会で、アイコム(プロホビー)の「静岡鉄道デワ1タイプ」を見せてもらったのですが、なんとサイズがNゲージと称しているにもかかわらず、HOナロー(津川の貨車)と比較しても、同等のサイズというオチが(笑)
さっそく仕入れましたので、HOサイズのパンタグラフを載せて電化ナローをぶち上げようかと思っています。
TOMIXのモ510用パンタ(PT-52J)あたりが似合いそうです。

Posted by: Myabi木下 | 2010.02.27 09:34

Myabiさん、こんばんは。
祝!出張費返還!?。これで模型が買えますね
貨物列車の車掌さんに手を振ったなぁと遠い目を・・・(笑)

さて、アイコム。
全然、知りませんでした。デワはナローに使えるのですか?へぇぇぇ(@@;ポールも良さそうに思えます。一時期アルモデルの赤穂単端や軽便祭記念品の仙台キハを、鉄コレ動力(12m級)+ポールで、電車にしようと試みましたが、如何にもチョロQ的なので止めてしまいました。意外と仲間にできそうですね(苦笑)。ぜひ作って下さい~

Posted by: みのる | 2010.02.27 20:34

The comments to this entry are closed.

« DD13新製配備 | Main | 天プラ、スハ32系新製配置 »