« 本を買う | Main | 荷が着いたゾォ »

2009.09.04

モハ200発売予定

0027012
先日来、味噌汁軽便レイアウト(小茂内鉄道)で、栃尾の車両を撮影しています。意外に本物っぽく撮れたような、撮れない様な・・・自己満足の世界
やはり乗客を乗せると映えます!
それにしても長いですよねぇ(笑)。レイアウトの長手方向は900mmなので、当然ながら直線部分だけで編成は収まらずに、モハ215はカーブにかかっています。それに架線が無いのも少々寂しいです。架線はシンプルカナテリーですから張るとなれば完全自作orz。もしも、レイアウト上で架線を張るには、走行させる事も併せて考えないといけませんので、架線柱やパンタグラフから全て考えながら調整をする必要が出てきますが、撮影メインの「専用のお立ち台」ならば「走行」は考える必要がありません。そう考えると、作るなら「お立ち台」でしょうかねぇ。それでも、この長さの架線を作るとなると、二の足を踏んでしまいます
罪庫の高頭アトリエの架線(1/80)を使おうかなぁ

Webサイトも久々に更新!!!と言ってもモハ215とサハ306の完成写真をUPしただけです・・・(汗。

そうそう!忘れるところでした。ワールド工芸の9月の新製品で「栃尾のモハ200」が発表されました。下回りは変更されているようです。上回りはどうなんでしょう???サイトの説明だけでは判りません。越後交通栃尾線(EKK)時代の最晩年には縦樋が付いているのに、見本の写真は付いていないですね。確かに最晩年じゃなければ縦樋は無いのが正解ですけどー、縦樋付きの時代にして欲しかったなぁ~。

|

« 本を買う | Main | 荷が着いたゾォ »

Comments

長岡から上見付へ向かって椿沢あたりの村落の脇を走っているムード満点で物凄く懐かしいです!
栃尾線を訪問したのは中学時代で、まともな写真も撮れていないのですが、夕暮れにモハのノッチに応じて室内灯明るくなったり暗くなったりしたのを思い出します。これって模型で再現できないですかね?
あと、TR11もどきを履いたクハも是非見たいです!

Posted by: U太 | 2009.09.04 11:31

U太さん、こんばんは。
御無沙汰しております~。ありがとうございます。
何れ、記事を書く時には、是非お写真を貸してください~

>モハのノッチに応じて室内灯明るくなったり暗くなったりしたのを思い出します。
うわぁ(^^;、楽しそう!?
デコーダーのヘッドライト減光装置と組み合わせれば何とかできそうですよね。操作は手動でしょうか(苦笑)。

>あと、TR11もどきを履いたクハも是非見たいです!
NゲージのTR11を試しに合わせてみた事がありますが、やっぱり小さいです。tt-9用のTR11を加工すればできるかも?
いずれにしても、元ネタのモハ212キットは使い切ってしまいましたし、メーカーにも値引き店(Jack Box)にも在庫が見当たらないので、残念ながら今は無理ですねぇorz
定価購入は財布に痛いです(大汗)

Posted by: みのる | 2009.09.04 20:18

こんばんわ。

全然関係ないですが?
知り合いが模型に本当にMGを載せていたのを思い出しました。室内灯の安定点灯のため。と彼は申しておりましたが。。。電子良く分からないので、効果の程は不明です。

で、もしかしたら?
こういう方法で室内灯の変動ができるかも?と思いました。全然的はずれだったらごめんなさい~

Posted by: ほお次郎 | 2009.09.05 01:34

ほお次郎さん、こんばんは。
>知り合いが模型に本当にMGを載せていたのを思い出しました。
すごぃ(@@;。
素直に集電を安定させた方が早道のような気もしますけど、それってアイディアですよねぇ(尊敬)。
具体的にどうやってどうなっているのだか?私も電気音痴なので全く判りません。コントロールができるのかも想像もつきません??(大汗)
極小モーターを2つ合わせで積んでいるのかなぁ???それで整流させて直流にしている???理屈は手回し発電機(ゼネコン)と一緒ですよねぇ・・・

Posted by: みのる | 2009.09.05 02:02

おはようございます。

立派な4連ですね。これだけ長いのは西大寺鐡道の臨時便くらいでしょうか。
いつか、電化ナローを実現してください。

さて、モズールの方ですが、先ほど2作目が無事完成しました。
線路敷設自体は先週末にやっていたので、バラストと草を撒くだけでした。
草はシルフローのマット(8千円もするんですよね:汗)をただ敷いただけなので、もうちょっとてこ入れしようかと思います。

つぎはとりあえず、組完になっている、珊瑚のKATO 5tとGrandt LineのOre Car(こちらも18両あり)を完成させましょうか。

Posted by: Myabi木下 | 2009.09.05 07:17

Myabiさん、こんばんは。

>西大寺鐡道の臨時便くらいでしょうか。
井笠のラッシュ時も長いですよ。北勢線のモ270+ク170を入れた4連と双璧ですね
栃尾線は、それだけ運ぶお客が多かったのか?疑問です・・・。

モズール完成!?おめでとうございます。
せっかくの1/48ですので、まだまだ手を入れるところが沢山ありそうですね。祭までラストスパートをかけましょう~

Posted by: みのる | 2009.09.05 18:31

表題とは関係ないネタで恐縮です。

D51498
いつの間にか?修理が完了して、大宮車両センターでの試運転を終了し、高崎へ回送されたとの事です。
嬉しいですねぇ。

上越線での試運転もはじまるみたいなので、汽笛の音が聞こえるかもしれませんねぇ。
キャッチしたら情報よろしくです!
ね?みのるさん?

Posted by: ほお次郎 | 2009.09.06 04:47

ほお次郎さん、こんばんは。
D51の情報
リンク先はRM編集長敬白
http://rail.hobidas.com/blog/natori/archives/2009/08/post_1083.html
来月には姿を見せるそうです。さすがに我家周辺では汽笛は聞こえませぬ

Posted by: みのる | 2009.09.06 18:03

こんばんわ。

拝見しました。報道公開もされていたんですねぇ。
それにしてもちゃんと修理してくれたJREさんにありがとう!です。これで安心してC61の復活に期待できますねぇ。

MYABIさん。
モジュールの2台目完成おめでとうございます。
車両も含めてトータルで展示できるといいですね!
祭りはいけませんが、後で誌上で拝見したいと思っています。FIGHT!!

Posted by: ほお次郎 | 2009.09.07 02:12

ほお次郎さん、こんばんは。
>SL水上号
今日、駅にポスターが貼ってありました(^^)。今月の連休と10月に、それぞれ2日ずつ動くみたいですね。運転日は見たけど・・・、もう忘れてます

Posted by: みのる | 2009.09.07 22:02

The comments to this entry are closed.

« 本を買う | Main | 荷が着いたゾォ »