« ニフが来たゾォ(喜) | Main | 続々と落成:2 »

2009.04.04

続々と落成(予定)

4月になってしまいました(汗)。
年度が変わって多忙を極めている方が多いと思います。
頑張って乗り切ってください。
0022719さて、暇を見つけて未塗装完成状態であった車両を次々と塗装しています。インレタ貼りもパーツ付けも窓ガラス入れもしなければ完成には至りませんので、未だに落成!予定(^^;の状態です。あぅぅ完成までは、まだ時間が掛かりそうです。
そんな中、インレタの位置を調べる為に検索していて、新しい事実を知りました
三重交通の松坂線、デ61のディテールです。
表の入り口はこちら「山寺列車」様、目的の場所は「三重交通松坂線」のページです。
以前、デ62を組んだ時に、デ61のディテールに触れましたが「私の記述」は間違いでした!
この山寺列車さまのお写真を見れば一目瞭然!説明不要!!です。判らない方は、気がつかない方が賢明ですので探さないようにしましょう。
ところで、
ワールド工芸のサイトが更新されて、次なる製品案内が発表されましたけど、栃尾シリーズの新規車種はありませんでした(^^;。モハ212の完成品だけですね。でもこのマルーン塗りのモハ212(EKK時代)の色合いは好ましいです!我家のニフ(画像一番上)は旧大阪急電色(ぶどう色3号?)で塗ってしまいましたら退色後のイメージになってしまいました。越後交通のマルーンは、いろいろなカラー写真を見ると、光の加減でぶどう色2号よりもほんのり赤味がかっていまして、サイトの完成見本を見ると、まさにそのマルーンの色合いなんですネ。さすが上手いな!と感じました。もちろん昭和44年までモハ212はマルーン張り上げです~。
意外とGM阪急マルーンが好いかも!?

|

« ニフが来たゾォ(喜) | Main | 続々と落成:2 »

Comments

なんと~。ニフは茶色でしたか
貨車って黒が多いので。。。先入観で黒だとばっかり思ってました。(^^;)
モハも仕上がってきましたね~。二色塗りがいい感じです。制御器が台車に近く見えますが、当りは大丈夫ですか~?

それにしても栃尾の2色塗り。塗り分位置が低いのが特徴ですね。普通だと?シルヘッダで分けますが、この位置になったのは理由があるんでしょうか?(謎)

Posted by: ほお次郎 | 2009.04.04 01:42

ほお次郎さん、こんばんは。
ニフは貨車のような車両ですけど、客車の仲間だったらしいです。予定ではもっとぶどう色ぽくする予定でした
モハ212の台車は撮影の為に単に置いただけです。大丈夫です~
この2色塗りは塗り分けのマスキング位置で悩みました。青森県の弘南鉄道でもシルよりも低い位置の塗り分け線がありまして、それは線路からの高さで決まっているので、編成にすると車高が違っても塗り分け線が合いますけど、越後交通は何故かバラバラのようです???

Posted by: みのる | 2009.04.04 01:57

失礼しました。みのるさん がそんなエラーをするはずはないですよねぇ~。お許しをばm(__)m
完成の暁には是非拝見させてくださいね!!!!

Posted by: ほお次郎 | 2009.04.05 05:22

ほお次郎さん、こんばんは。
いぇいぇ(^^;、そんな事は無いですよ(苦笑)。お気に為さらずに~。
Hゴムの窓貼りが大変です・・・(溜息)

Posted by: みのる | 2009.04.05 21:38

みなさん、こんにちは。

いや~、精力的に模型工作されてますねぇ。
当方はそういう気分になれない状態だったりして、ちょっと鬱な感じです(^^;

最近、いまさらという感じなのですが、Denver & Rio Grande Westernにはまってしまいました。
「ナローゲージブック1」のシルバートン鉄道がきっかけです。
いずれはOn30のレイアウトを!!なんて考えているのですが、どれくらいの規模になるやら、見当がつかない状態だったりして(笑)

完成の暁にはぜひとも拝見させてください。

Posted by: Myabi木下 | 2009.04.06 11:53

Myabiさん、こんにちは。
平日のこの時間に書き込みとは珍しいですネ?

いよいよアメリカンナローの底なし沼にはまった様で(^^;、おめでとうございます。深い深い淵ですよぉ(笑)。Onですと迫力が違うでしょうね。レイアウト以前に機関車1両が乗るだけの小さな「お立ち台」を1つだけ作る事をお勧めします。車両を載せてニヤニヤ眺めると楽しいですよぉ~

Posted by: みのる | 2009.04.06 13:32

みのるさん、MYABIさん こんばんわ。

Hゴム貼り?????
え?あれ全部別貼りですか????
ゴム系で1個づつ???
驚き~&大変そう。。。。。。

On30も良いですよね~。
リオグランデと言えば?この前秋葉原のLAOXに寄ったらバックマンの製品でしょうかLGBサイズのK-27?が置いてあって、あまりの大きさに驚きました。イコライザーも可動なのかなぁ?ほとんどライブスチームですねぇ。
いや~びっくりした。(^^;)

Posted by: ほお次郎 | 2009.04.07 00:25

ほお次郎さん、こんばんは。
>え?あれ全部別貼りですか????
別貼りですけど、幾つか繋がって裏から貼るようにできていますので、それほど手間は掛かりません。
しかし、Hゴム窓の窓ガラスを全てはめ込みにするという「不毛な作業」をしております・・・。

Posted by: みのる | 2009.04.08 21:12

こんばんわ。

Hゴムとガラス面の関係。
これがちゃんとしていると凄く感じが良くなりますね!
決して不毛な作業ではないと思います。でも大変。。。

プラELの側窓。これも段差がきになる時がありますね。いっかいははめ込みに挑戦しようか?と思いつつ、窓ガラスの下部に上下のはめ込み爪があるので。。。。

こういう時は彫刻機が欲しくなりますね。(^^;)

Posted by: ほお次郎 | 2009.04.10 00:19

こんばんは。
裏からHゴムパーツをはめ込む構成になっているので、少しでもハンダが残っていると上手く収まりませんでした(^^;。

プラELの側窓も気にしだすと気になるものですネ(笑)。私は、まぁいいっかぁ~と気にしません

Posted by: みのる | 2009.04.10 20:55

The comments to this entry are closed.

« ニフが来たゾォ(喜) | Main | 続々と落成:2 »