« 私の1号機関車とは? | Main | 初めてのPU »

2009.01.25

サ100生地完成

作業部長とアンテナ氏の話題に乗った割に、今ひとつ気後れを感じます。
それと言うのも、10代の頃に完成させたキットは「見せるのが恥かしい程の出来」って事でして、はっきり言って「wお前、それは無いだろう!」ってな状態だと思って頂ければ、お判り戴けると思います(苦笑)。金は無くとも、時間と情熱とプライドだけは人一倍あった頃、そう、まさしく若気の至りですorz。

なお機関車ではなくて、ナローの真鍮キット全般に広げてみると、
完成させた最初のキットは珊瑚のガソかサハかのどちらかです。(西南海観光鉄道さんと同じ?)
何故?珊瑚のガソやサハなんだ?と問われると長くなりますので、その話は別の機会に譲ります。曰く「今はまだ語る時ではない:爆」
‘完成させた’に、ダミーの機関車も含めると、最初の1両は以前にも述べたように紙で作ったダミーの草軽デキ12です。そのあと調子に乗ってレイアウトも作っているところが、三つ子の魂百までもってな感じですね(^^;困惑。
この頃はもっぱら国鉄派でしたので、ナローは・・・(言い訳)。じゃぁ書くなよと自分でツッコミ

0020430さて、そんなへたっぴぃな時期があったからこそ、今は何とかなっている訳ですけど、え~とサ100を生地完にしました。
木製車両特有の窓や扉の別張り補強は、案の定反ってしまいました(汗)。ここは塗り分け線が来るんですよね(^^;、困ったなぁ。ハンダ盛り盛りな車体ですけど、塗ってしまえば判らないだろうと思います。台車は良い雰囲気のロストですけど、車輪がプレーン軸ってのはいただけませんね。しかも6,4mm径ですのでNゲージ用と交換って訳にはいきません(悩)。サ150の時も同様でしたが、カプラーをワーゲンの朝顔に変えたら特長的な門型のカプラーステー?が付けられません。その辺も含めて解決策を見つけねば

|

« 私の1号機関車とは? | Main | 初めてのPU »

Comments

祝!サ100生地完成~~

なかなか愛らしい車両ですね。なんかナローもいいなぁと。(かなり影響を受けはじめた?(^^;))

こちらも軽く模型をスタート。改軌した電車の内装の塗装や若干のディテールアップをしています。モの凄いジャンク品を部品取り用に購入しました。使うのは主要部品だけですが、まーどうすればこんな状態になるの?という品物でした。お陰で安くて助かっちゃった。

琴電は2月発売ですね。ちょっと楽しみかなぁ。これは購入します。3000じゃなくて1000だったら良かったのになぁと思うのは僕だけでしょうか?

Posted by: ほお次郎 | 2009.01.25 17:06

ほお次郎さん、こんばんは。
ありがとうございます(^^;。

天プラキハ17系も出始めたようですね。
Tomixの琴電は2月ですか!?
結局は、共に予約をしなかったので様子見です(苦笑)。

Posted by: みのる | 2009.01.25 19:58

みのるさん、お久しぶりです。
いやはや、私のガソはキットではなく、
軟弱にも完成品でのスタートでした。
でも、ちょろちょろ走る姿を見ては、
小学生にしてまったりした気分に
浸っていたような気がします。

Posted by: やまぎし | 2009.01.26 00:34

キハ順次出てるみたいですね~。春だと思っていただけに来月はダブルパンチになりそうです。

ところで今年も玉電のイベントあるのでしょうか?みのるさんも出るの~?

ここのところ気になるのはD51498です。今期の運用は無理でも無事再復活して欲しいです。鋼材って加熱して350度を超えると降伏点がどんどん低下しちゃうんです。そこまで行ってないといいんだけれど。1個か2個溶栓が溶けたくらいでは交換すれば問題ないはずなので。(C57180もやったらしい)

Posted by: ほお次郎 | 2009.01.26 00:44

やまぎしさん、ご無沙汰です~。
おやゃ、完成品でしたか(^^;。羨ましいです。
いまさら珊瑚のガソを組むのは悩ましいですけど、ガソって好いですよね。

ほお次郎さん、こんばんは。
D51-498は以前読んだ新聞では「全治1年半」と書いてありましたので、かなり重傷だと思っていました???
玉電イベントは有るらしい話は聞きましたが詳細不明です。

Posted by: みのる | 2009.01.26 01:45

The comments to this entry are closed.

« 私の1号機関車とは? | Main | 初めてのPU »