« 大糸線のPS23 | Main | 腐ったスポンジ »

2008.08.25

大糸線の押し込みベンチ

性懲りも無く大糸線の話は続いています(笑)。たぶんこれで最終話!?
19810620114大糸線には仙石線から転属してきた押し込みベンチレーター付の車両もありました。そんな事に気がついたのはホンのツイ最近の事でした・・・。クモハ54101とクモハ54109が該当します。このような珍しい被写体に限って、まともに撮影していないのは日頃の行いが悪いせいでしょうか?(笑)。
この写真は2両目のクモハ54109が押し込みベンチレーターになっているのが判ります(^^;。ジャージの子は関係ありません。えっ判り難いですか?そうですか、そうですネorz。
19810620111101番の方なんて、こんな写真でしか残っていません(大汗)。
北松本通過時に列車の窓からスナップした1枚。編成には組み込まれずにお休み中ですねぇ~。しかも端面のみ!(爆)
撮れただけでも御の字なのかな???(悩)

ここ数日調べて回ったお陰で1981年6月21日当日の編成は全て判明しました。しかし模型化の方は、まぁ何と申しますか、いろいろと障害があって完全に尻すぼみです・・・。敢えて1言「ネット消費者を邪険にするなぁ(T_T)」。
あぁ大人しくナローキットの続きを組むか・・・。失礼致しました<(_ _)>。

|

« 大糸線のPS23 | Main | 腐ったスポンジ »

Comments

みのるさん、こんばんは。

仙リハから長キマへ転属した車両だったんですね。
他にも福塩線にも押し込みベンチレータを装備した車両があるそうで、今、Nで仕掛品が転がってます

それにしても涼しくなりましたね。
夜もぐっすり眠れます。

Posted by: Myabi木下 | 2008.08.27 18:44

Myabiさん、こんばんは。
涼しくて過ごしやすいです。反面仕事が忙しいです:汗。

グロベンばかりの車両の中では押し込みベンチは良いアクセントですよね。飯田線や信越線(長モト:70系)は知っていましたけど、ほうほう、福塩線にも居たのですネ。

Posted by: みのる | 2008.08.27 19:48

The comments to this entry are closed.

« 大糸線のPS23 | Main | 腐ったスポンジ »