« 続サウンドデコーダー | Main | 天プラEF16 »

2008.02.01

自走客車まもなく

2月になりました。
先月は何も完成しませんでしたorz。EF15にサウンドデコーダーを積んだだけです:汗
0010549
マスキングが面倒くさい上に塗り分けもあるので、なかなか進みませんでしたが、本日ようやく自走客車の塗装が終わりました。マスキングの隙間から吹き込んでしまった塗料の修正や、下回りの塗装はこれからです。帯が曲がっていますなぁ~:苦笑。

1964年泰和製はイメージ通りに仕上がりました。でも別海の釧路と1965年泰和製はチョッとイメージが違うようにかんじます。もう少し赤味を強くすれば良かったですねぇ。塗り直しはしませんけど(^^;。しかも、退色していないからでしょうか?1965年泰和製は本で見る雰囲気とまるで違います。もしかしたら白帯が太すぎ?かも。
まぁいいかぁ~:爆。

|

« 続サウンドデコーダー | Main | 天プラEF16 »

Comments

うちにも自走客車が、鉄道の規模からすると過剰気味なほど財庫がありますが(笑)、まだ熟成中です。
そろそろ組んであげたいですね。DCC搭載でライト点灯!!

そうそう、BACHMANのテンホイラー入線しました(^^)v
改造方法などご指南いただければ恐悦至極・・・。

Posted by: Myabi木下 | 2008.02.11 08:05

Myabiさん、こんばんは。
自走客車はウェザリング作業で止まっております:汗。
ライト点灯してDCC化したい反面、また完成が遠のくと思うと手が動きません~(苦笑)。

テンホイラー入線!おめでとうございます。
改造方法と言うか、追加加工でエアータンクと配管関係を加えました。再塗装も追加部品だけ筆塗りしたお気楽加工です・・・恥。庶茂内石炭→所属車両のなかで簡単に触れていますので、疑問点があれば可能な限りお応えします。昔のことなのでよく覚えていないのが困りますけど:大汗。

Posted by: みのる | 2008.02.11 23:28

The comments to this entry are closed.

« 続サウンドデコーダー | Main | 天プラEF16 »