« 自走客車まもなく | Main | 天プラキューロク »

2008.02.12

天プラEF16

長らくご無沙汰をしております。
何をしていたかと言えば、天プラEF15のサウンド化に味をしめて2匹目のどぜうを狙っています(^^;。
今度は、天プラEF16上越タイプにNGDCCの汎用サウンドデコーダーを載せるべく作業をしています。
0011138しかし!
このEF16はエラーだらけだった事を忘れていました
とりあえず直せるところだけ・・・と言う罠にはまり、テール位置の変更に始まり、三菱製特有のデッキ端形状を自作、このタイプ(低車体)で、少ない加工で、「楽」出来そうな車番!「31号機」の特徴であるデッキ扉脇の手すり、などをチマチマと作っていました。あっ屋根上水タンクを外した跡の脚もつけなきゃ・・・
テールライト位置を直したお陰で、テールライトは前回同様チップLEDで全て新規作成です(大汗)。キャパシターを積むスペースの確保はできましたが、未だサウンドデコーダーを積む準備すら出来ていませんorz。
先は長いです~。
でも重連でサウンドを響かせて走らせる夢を追いながら!完成を目指しますよぉ~♪

何時の間にか「絵文字」が付けられるようになったので少し使ってみました
そう言えば・・・、しばらくサロンへ行っていないなぁ(気がつきゃ半年かも!?苦笑)。

|

« 自走客車まもなく | Main | 天プラキューロク »

Comments

The comments to this entry are closed.