« ベニア板の向こうに | Main | 草植え »

2007.09.02

軽便祭まで後2週間

軽便祭まで、残り2週間です。その前に大きな仕事が控えています(笑)。
Pict05534348
簡易軌道はココまで進みました。
まじまじとレイアウトを眺めながら1言。

じつにチープだ!(汗)

自分の作りたかった風景はこんなんじゃな~い!!!と叫びたくなりますが(^^;、今眼前にあるものが現実・・・。あと2週間でどこまで仕上げられるか?要はもっとドロドロのグチャグチャのボロボロにしたいんですよ(爆)。結果は当日にお披露目!?

|

« ベニア板の向こうに | Main | 草植え »

Comments

相変わらずお手が早い。
チープとおっしゃってますが、いやいや、随所にみのる流の片鱗が見え隠れしてますよ~。
私のパイクのほうがよっぽど、チープですよ(^^;;

Posted by: Myabi木下 | 2007.09.02 20:23

myabiさん、こんばんは。
ありがとうございます~。
On30パイクをお作りでしたね(^^)。当日は思いっきり楽しみましょうね。

Posted by: みのる | 2007.09.03 00:09

ごぶさたしております。いい感じですねえ。

私の見た雪解けの簡易軌道は、本当に、<ドロドロのぐちゃぐちゃのボロボロ>でした。特に、駅構内は。
線路もヘロヘロに曲がりまくっていて、何ヵ月も保線してないんじゃないかという感じのところを、
自走客車が相当のスピードで傾きながら走っていくの。

あれに比べたら、木曽の本線なんて、もう整備されまくりで、堅牢そのもの。
夏になると除草剤散布列車とか走ってましたから、草も生えない。

重たい運材列車が走る森林鉄道なんかと比べると、簡易軌道は、もともとのつくりが相当チープなんじゃないかと思います。

Posted by: 片岡 | 2007.09.07 02:48

片岡さん、こんばんは。
コチラこそご無沙汰しております。

「雪解けの簡易軌道」
何れは真面目にドロドロのグチャグチャを作ってみたいです~。
簡易軌道本来の目的=道路の代わり、は雪解け時期にこそ真価を発揮しますものねぇ(憧憬)。
> 自走客車が相当のスピードで傾きながら走っていくの。
ひじょうに怖そうな情景に思えます(^^;

Posted by: みのる | 2007.09.07 23:20

The comments to this entry are closed.

« ベニア板の向こうに | Main | 草植え »