« 樹を植えないと・・・ | Main | 玉電2、開催中 »

2007.02.21

用賀~桜新町モジュールまとめ

何とか樹木も植えて、残す所は細かな仕上げです。もうダメです~(+_+)
Dscn4028
←生垣・植木屋の線路道風景が、けっこう「らしく」できたのではないかと自画自賛(笑)。
下草を植えないと様にならないのですが、途中で手を休めてニヤニヤ(・∀・)眺めています。少なくとも前回のフォーリッジベタ貼りの生垣よりはましになったと思いたいデス。でも実景(下の方の数枚)と比べるとまだまだですネェ。
松の製作まで間に合うかなぁ(汗)。

Dscn4024因みに樹木は、ウッドランドシーニックのプラ製の幹にオランダフラワー(ノッホ)を枝として接着しました。葉っぱはノッホの葉っぱパウダー(08030)です。生垣にもフリカケましたよ。もちろんその後に着色してます。
フォーリッジなどのスポンジ類よりもリアルにできますネ。ただ作る労力は3割増し・・・(苦笑)。

|

« 樹を植えないと・・・ | Main | 玉電2、開催中 »

Comments

こんばんは。
生垣が良い感じですね~。この表面は、全て、葉っぱパウダーですか?
接着方法は、どのようにされているのでしょう?
以前、試しに使って、今一つうまくいかなかったもので。

スポンジ類以外のリアルな素材を使うと、既にスポンジ類で草を表現したところの見映えの悪さが目立ってしまって、気になって仕方なくなりません?
現在作っているシーナリーで、そんな状況に陥っております。

Posted by: さとし | 2007.02.21 22:11

さとしさん、こんばんは。
書き込みをありがとうございます。

接着剤はスプレーのりを使っています。
ハードタイプのヘアースプレーも使えますよ(笑)。
最初に製作した生垣は、ヘアースプレーを吹いて、葉っぱをパラパラ付けてから、ラッカースプレーで着色して、最後に艶消しクリアーを吹いています。

スポンジとの共存は確かに難しいですよね。
「これは別の植物なのだ」と自分に言い聞かせてます(^^;。
あとは距離感でしょうか。今回は奥に植える植物はスポンジを使って、手前側だけ葉っぱパウダー!?にしました。
たぶん作っている自分自身が納得するのが大切だと思います・・・(苦笑)。

Posted by: みのる | 2007.02.22 00:32

涙涙涙〜!!!!!

Posted by: kondoura 近藤 | 2007.02.22 12:44

kondouraさん、こんばんは。
ルイルイっ♪
さきほど仕事から戻ってきました。ボーっとしたままでカッターを握って作業していたら、指をグサッ!!!と(^^;。打ち止めです~。

Posted by: みのる | 2007.02.22 22:33

今日はお疲れ様でした。
実物を見て嘆息・・・非常に参考になりました。
私もいつかはこんなのが作れるようになりたいな。

Posted by: Myabi木下 | 2007.02.25 23:12

myabiさん、こんばんは。
お世話さまでした(^^)。材料さえ揃えられれば簡単ですヨ。壊れ易いので丁寧に取り扱いしないといけないのが少々考えものですが(苦笑)。

Posted by: みのる | 2007.02.26 00:22

The comments to this entry are closed.

« 樹を植えないと・・・ | Main | 玉電2、開催中 »