« EF58の続き | Main | 先月までのRMライブラリー »

2006.05.16

天プラEF15後日談

まぁ後日談と言うほど波乱万丈な事が起こった訳ではありません。
ここしばらく妙にバタバタしておりまして、ゆっくり模型を触る環境ではありませんでした(笑)。
Dscn21199
未だ一段落とは言えないものの、少しは時間が出来ましたので、ようやく揃えた天プラEF15/16をお披露目します。またナンバーも入れていません(汗)。
左から、最終形、標準形、初期形、上越形(EF16)、です。
EF15/16は見慣れ過ぎた機関車だけに、当時の思い入れという面から見れば薄い機関車です。EF16はわざわざ見に行きましたが、EF15は何処にでも当たり前のように居る機関車でした。細かな差違を知ったのはネット環境が整ってからですので、随分遅くなって興味を持った機関車です。しかし、自分の記憶の中では絶対に外せない存在であったとも言えますネ。そんな訳でついつい両数を揃えてしまいました(笑)。

さて何処まで手を入れるか?
いろいろと知ってしまった今だからこそ、こだわらずに済ませたい反面、譲れない面もあったりして、悩みますねぇ。泥沼にならない事を祈りたいです。

ただ、直ぐに手を付ける前にしなければいけない「宿題」があります。しかもそれが今月末〆切なのに全く手を付けていない状態だという現実(^^;。
ですから今回はあくまでもお披露目だけ~。

|

« EF58の続き | Main | 先月までのRMライブラリー »

Comments

The comments to this entry are closed.