« 天プラ9600の話題 | Main | ED60の事 »

2006.05.05

レイアウトの10年後

おぉ気が付けば5月も5日じゃないですか!!!
なにもせずに時間だけが流れている・・・。

さて昨晩、BBSでお馴染みの三室さんとkondouraさんと3人(4人か)で模型談義を楽しみました。もちろん会場はカルタゴです。
そんな中、kondouraさんのブログ「あぁぁ!連休です。」に書かれていた「シーナリィーの経年劣化」の話になりました。ご存知の通り三室さんもレイアウトビルダーですから、ご自身の体験も踏まえて、一同熱く語り?あったかどうか・・・は(^^;定かではありませんが、「10年後のレイアウト」と言う記事を読んでみたいよねとの言葉が妙に記憶に残りました。
Dscn20973
三室さんは「1つのレイアウトは10年持たす」とのコンセプトでレイアウト製作をなさっています。翻って自分はどうでしょうか。最初の簡易軌道は不慮の事故に見舞われてしまいましたので、既に存在しません(苦笑)。庶内鉄道は記事を投稿したのが2000年(載ったのは2001年)ですから、今現在で5年です。この画像のように手前側の樹木は手が触れ易いためにボロボロです。オランダフラワーを始めドライフラワーは強度が無いので、時間の長短に関わらず、手が触れ易い所に植えるのは不向きなのかもしれません。その証拠に画像左側の樹木もオランダフラワーですが、手を触れることが無いので全く変化はありません。でも埃が積もってますネ(^^;。掃除する時に壊しそうですよね。

幸い、葉はコースターフですから茶色く変色とまではいきませんが、脱線した車両を直す時や、線路掃除中に、樹木を手で引っ掛けてなぎ倒した経験は多いです。因みに細かなアクセサリーパーツは、掃除機で埃を吸い取る最中に、一緒に「さよなら~(T_T)」してしまった事も多々あります。

樹木もアクセサリィーも、ある程度消耗品と考えて、チョコチョコ作り直したり、手を入れたりした方が良さそうです。あっ線路や電気配線関係は不具合無く順調に動いています。この辺に手を入れ出すと「新しく台枠から作り直したい」との欲望に駆られますので、余程の事が無い限り手は出しませんがネ・・・(笑)

|

« 天プラ9600の話題 | Main | ED60の事 »

Comments

レイアウト造りたいです。
リンクのコメントこそばゆかったのを変更ありがとうございました。
で、引越しました。

Posted by: よろづや | 2006.05.07 01:09

よろづやさん、こんにちは。
レイアウト作りましょう~。(玉とか・・笑)

あの、リンク文章は素直な感想だったのですが、無難にしてしまいました。(^^;
引越しのご連絡もありがとうございます。リンク先の変更しました~。

Posted by: みのる | 2006.05.07 14:05

The comments to this entry are closed.

« 天プラ9600の話題 | Main | ED60の事 »