« 大乙運転板 | Main | デ51、まもなく。 »

2006.03.21

大乙:塗装

今日も風が強かったですネェ。
まぁ昨日ほどではないので、思い切って塗装してみました。
DSCN20232わっ汚しすぎたか!?

On足尾フォードですが、どんな色にしようかと悩みに悩みまして、当初は三重交デ51と一緒に「緑色」にしてみました。でも何となくイメージが違う・・・、と言うんで濃いグレーに変えてみましたが、まだ違う・・・。試しに上から筆塗りで黄色を塗ったところ、こりゃダメだぁ~(@@;となってしまい、更に色々重ねて塗ったので、もう何色だか判らない始末。何か軍用車両見たいな色です(大汗)。
まぁこの際だからとウェザリングもしてみました。「サビ色塗りすぎると廃車体に見えてしまいますよ:注意」のアドバイスを頂いていたので、泥汚れを中心にしてチマチマ作業していましたが、やはりサビも捨て難い・・・と悪魔の誘惑(囁き)が。
ハッと気がつくとガンダムマーカーのサビ色を塗りたくっていましたとさ(^^;。こんな自分に誰がした!(自分じゃ!!!)
どんなものでしょうか?生きている機関車のフィニッシュがしたぃ~(切望)。
今度のサロンで品評会かな(忙しいけど行く気になってます)

|

« 大乙運転板 | Main | デ51、まもなく。 »

Comments

みのるさんこんにちは

出来ましたね~、いい仕上げです。
私のモデルも「ウェザリング偏重」と揶揄されることもありますがナローはやはりウェザリングでしょう!
リンクにURL書きますが名取編集長のブログでもちょうどウェザリング礼賛の記事書かれてます。

Posted by: まーくん | 2006.03.21 08:49

いい感じに「熟成」された感じがキュートです。
屋根の錆なんかは、いかにもって感じですね。
こういう感じはやはりナローって感じですね。

P.S.
5t貨物移動機のキット買ってしまいました(^^;;
説明書見て・・・組み立て方ようわからん??
あの「爆発図」はなんとかならんもんでしょうか(苦笑)
だるまやのWB17mmの動力も考慮してみようかと思います。
そしたら、貨物移動機はそのまま組めますし。
16.5mmとの履き替えも可能かな(笑)

Posted by: 木下Myabi | 2006.03.21 09:30

まーくんさん、「編集長敬白」見ました(^^)。
ありがとうございます。
地面モノを作って、車両を置くと、ウェザリングしないと様になりませんよネ。その辺が判らない輩が多くて困ります~。
ガン○ム・ネタで1言
「偉い人にはそれが判らんのですヨ!(^^;」

Myabiさん、サビは偶然の産物です(汗)。おぉこれは!と嬉しくなってしまいましたが、狙ってできるようになりたい・・・。
運転席内工作がまだです・・・現在トワイラマニュアル14で勉強中。

ワールドの爆発図(笑)、慣れるしかないデス~。落ち着いて、ゆっくりと、焦らずに作りましょ。

Posted by: みのる | 2006.03.21 20:24

楽しみにしている、みのるさんの「月刊誌最新号レビュー」最近サボってません?
しょうがないので昨日、博多まで立ち読みに行ってきました。トレインだっけか?RMMだっけか?の蒲原の駅舎!!魂抜かれちまいました。クタビレ具合が・・・また建物でも作るべ。

Posted by: ナガウラ | 2006.03.22 06:45

> 楽しみにしている、みのるさんの「月刊誌最新号レビュー」最近サボってません?
(^^;,スマンデス。珍しく模型ネタがあるので・・・。

毎月購入のTMS以外、まだ読んでいないです~。蒲原の駅舎???何だろう(@@;

Posted by: みのる | 2006.03.22 11:15

私は、こういう感じのロコ、好きです。
落ち着いた感じがします。

あまりピカピカ過ぎると、何だか「置物」みたいで、生活感がないですよね。

(といっても、自分でウェザリングすると「ゴミ」になってしまう 穴熊 拝)

Posted by: 穴熊 | 2006.03.22 19:37

穴熊さん、こんばんは。
この手のナロー機関車は、ピカピカ=バツ×ですよネ(^^)。「どんなにボロボロでも可動部にオイルが差されている」のが生きている機関車の条件だそうです。

因みに、もし味噌汁ならば、ピカピカ塗装でウエザリングするのが好きデス~。

Posted by: みのる | 2006.03.23 01:05

The comments to this entry are closed.

« 大乙運転板 | Main | デ51、まもなく。 »