« 想い出の編成 | Main | 想い出の編成3 »

2005.04.20

想い出の編成2

更新が続かない埋め合わせのように続けますゾ(^^;。
昨日はスハ二64を初めて知った編成ですが、今回はスハ33を初めて知った編成です。画像の撮影場所は会津若松運転区、撮影年月日は1980年7月25日です。喜多方から会津若松までの列車でした。牽引機はDE10-5。
1980-0725-3040会津若松方より
オハフ33-2263
オハ61-2905
オハ35-2764
スハ33-2673
たぶん所属は仙コリでしょう。
ご存知の日中線を乗り終えて喜多方駅で待っていると、先程日中線の客車を牽引していたDE10が転線してきて側線に留置してあった客車を引き出してホームに据付、これが会津若松行きの↑列車になったと記憶しているのですが、あぁ記憶が…(汗)。まぁ乗ったのは確かです(^^)。
スハ33はスハ32の台車をTR47にした車両です。それまで全然知りませんでした。やゃ台車を取り替えるだけで作れるのか、簡単じゃんと思った時から早幾年…、作っていませんネェ(苦笑)。

|

« 想い出の編成 | Main | 想い出の編成3 »

Comments

The comments to this entry are closed.