2019.10.17

北海道の鉄路ほか

 台風19号の雨風は凄まじかったです。停電や断水こそしなかったものの、近隣の河川は警戒水位を超え避難指示の防災無線が豪雨の闇に響き渡りました。まぁ怖かったこと。ニュースに拠れば、土砂災害警戒情報もレベル4でしたし、何より関東全域に大雨に関する特別警報レベル5の最大級の警戒が出ていました。一夜明けて、近所の田畑は軒並み大きな池となってしまったものの、特に大きな被害が出る前に台風は通過したようで一安心です。遅ればせながら台風被害に逢われた方々へお見舞いを申し上げます。

9392

 さて、ようやくホームページへ第15回軽便鉄道模型祭のレポをUPしました。ご笑覧いただければ幸いです。全てに参加できなかったのは歯痒い限りではありますが、第1回からのレポをまとめて読めるのはホームページの良いところ。15年間の大切な記録ですね。もちろんブログでもカテゴリー分類しておけば一気に読めますが、これ仮にツイッターだったら探して読み返すのが大変なような気がします。

» Continue reading

| | Comments (3)

2019.10.09

ED77の事

 来年の軽便鉄道模型祭の日程も決まったようです。

2020年9月19日(土)20日(日)です。

むぅぅ、この日程は秋彼岸の入りの土日ですね。見事に被りました(激汗)。たいへん残念ではあるものの 来年の祭はお休み します(撃沈)。こればかりは仕方がありません。お仕事あっての趣味ですから (^^; 。今から祭の成功を祈念しておりますので、スイマセンが来年出展予定の皆さん!

頑張ってください!!(≧o≦)/

 まぁ夕方なら抜け出せない事も無いかな。 ボソ

 さて、珍しく立て続けの更新となりました。軽便祭の話題では無くて申し訳ありません。撮った当時はそれほど思い入れも無かった車両が、後になってじわじわと効いてくる。そんな想い出の車両を模型として手元に置きたくなる歳になりました。一言で言えば懐古趣味でしょうか。前回はEF80の話でした。

 今回はED77の話です。

19800725032

ED77は磐越西線専用の電気機関車でした。磐越西線と言えば、川桁!沼尻鉄道!!!と即反応してしまう軽便マニアながら、今回ばかりは沼尻鉄道を脇へ置いて、電化後の主であったED77が主役です。とは言え追いかけまわした訳でも無く、腰を据えて撮影した訳でも無く、何だか分からないけれど、とりあえず撮影してみた車両、それがED77でした。何じゃそりゃ!?ですよね。

(ご注意:今回は長文です)

» Continue reading

| | Comments (10)

2019.10.06

2019軽便祭の展示について

 アキバの書泉へ祭で買い忘れた南軽出版の基隆&瑞三を買いに行ったら既に売切れたらしく見当たりませんでした。すごいぞ基隆&瑞三!

 軽便鉄道模型祭も今年で15回。最近は、オヤジばかりで加齢臭が漂う会場とか、ナローは高いとか、揶揄されるレポも少なくなりましたが、実際に会場へ足を運んだ事も無く、偶然目にする情報だけで軽便鉄道模型を判断する方にとっては今でも、細かな差異にも五月蠅そうな偏狭な金満オヤジの集まりに見えるようです。何が違うココが違うと寄って集って叩かれてマウントされるような世界とは一番縁遠い世界だと、祭の出展ブースを目にすれば一目瞭然なんですけどねぇ。

 また、これはあくまでも個人的な思い込みと身勝手な願望に過ぎないのだけれど、軽便鉄道模型祭に出展した方も見学に来られた方も、全員笑顔で帰宅して欲しいなと思っています。それが仮に失敗だったミスった残念だった無駄足だったとその場で感じたとしても、でもまぁ楽しかったよね、へ帰着して貰えるイベントであり続けて欲しいと常々思っています。今回参加した女子学生さんたちには楽しんで貰えたイベントだったのか?実際100%の方に満足して貰うのは不可能なのは理屈では分かっているものの、偉い方が書かれた参加経緯の文章を読んで思わず、展示作品の見せ方をアドバイスするのが大人の役目では?(←かなり抑えた表現で書いています)と、彼女らが大いに心配になりました。まぁ当方は詳細を伺い知れぬ部外者ですから、そんな心配が全くの杞憂である事を願わずにはいられません。

 さて、全ての方を笑顔にしたいと願望を書きながらも、今年は旧作2作で挑みましたので責められても仕方がないと覚悟を決めて臨んだ祭でした。・・・ウソです。ある程度はこれで大丈夫だろうと確信を持って臨みました。とは言え、旧作を持って行った負い目も少なからずありました。

 

» Continue reading

| | Comments (5)

2019.09.30

第15回軽便祭、お疲れさまでした

 出展や物販参加のみなさま、ご来場下さった皆様、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。今年の第15回軽便鉄道模型祭も無事に終了しました。来場者867名だそうです。年々軽便熱が増しているような気がします(嬉)。

9399 9344

 いろいろあって新作を諦めた末に、霜内石灰軌道と下内町営軌道の2作品を持って行ったわけですが、石灰軌道を見たかった!と仰っていただいた方が意外と多くて、驚くと同時に作者冥利に尽きると言っても過言ではありません。嬉しいですね、ありがたいです。簡易軌道も一部の方には人気があったようでホッとしております。雑誌の取材はRMMさんしか会いませんでした(とれいんさん来ていたの???)。

 

» Continue reading

| | Comments (9)

2019.09.24

軽便祭でお待ちしております

  前回、図らずも断念宣言をしてしまいましたが、たぶん、あのまま続けていても祭までに「とりあえずの完成」までは持ち込めたかもしれません。しかし、それまで精神的にも相当追い詰められていたようで、あの宣言を書いて以降、一気に気が楽になりました。ただ直後に、かなり頭にカチンと来た出来事もありましたので、こちらは当分の間、根に持つとしましょう。

9340

 さて、ありがたい事にアンテナさんのまとめブログに「モデラー出展」として案内を載せて貰えましたので、改めて祭の出し物を報告したいと思います。

» Continue reading

| | Comments (7)

«祭の出し物