2017.09.21

祭への坂道2017:その8

急に涼しくなってきました。五十肩の肩や肘や手首が痛みます。暑さ寒さも彼岸までと申す通り、9月20日から彼岸に入りました。尻に火がついて丸コゲな皆様、
こんばんは。 coldsweats02
泣いても笑っても、祭まで残すところ10日となりました。そろそろ会場配置も発表される頃合です。スペースは無いけれどホーム上にガソリン計量器を置いてみようかな?(謎)

00074427今週いっぱいで植生を終えて、来週はアクセサリーと車両の整備に費やす予定で作業を続けておりますが、またしても細かな部分まで終わらずに時間切れになりそうです、申し訳ありません。
それでも、猫屋線を始めナロー車両を持ってきて下さった方々とは一緒に遊べる程度まで仕上がる予定ですので、ナロー初心者からベテランまで「車両を持ってきました~!」と気軽にお声掛けください。もちろん走行調整には万全を期さないと1周出来ないハードモードレイアウトですので、その辺はお覚悟の程を。(笑)

さて、現況報告といきましょう。


» Continue reading

| | Comments (2)

2017.09.12

祭への坂道2017:その7

 先日のこと、或るシーナリー材料を探す為に積み上がったプラスチック衣装ケース(←各種材料入り)を次々と床に下ろしていたところ、突然!柑橘系の香りが立ち登りました。この香りは・・・、

グーゴンの香りぢゃないですか!?

000741978割方残っていた秘蔵のグーゴンがこの有様でさあ。(号泣)
要は衣装ケースに踏み潰されたんですな(呆然)。香りに気づいて咄嗟に容器を拾い上げたら、事もあろうに割れた穴から盛大に流れ出しまして、30ccほど残して全てカーペットに染み込みましたorz。あれから2週間くらいは経ったでしょうか?いまだに柑橘系の香りが部屋中に漂っています。

さて、祭まで残り3週間。毎晩少しずつ工作している割に思うように進んでいません(滝汗)。そんな気持ちであっちのサイトやこっちのサイトを見ていると、自分だけ進捗具合が遅れているのはないか?との不安に駆られます。

» Continue reading

| | Comments (7)

2017.08.31

祭への坂道2017:その6

8月も末になりました。残暑お見舞い申し上げます。
00073975 20日の午後は無事にJAMへ行ってきました。185系もそろそろ?ようやく?引退の日が近づいてきたそうですね。“無くなる”と聞くと気になってしまうのは悪い性分でして、会場へ向かう途中の東京駅に回送列車が止まっていたので撮影をしてみました。あの騒々しいモーター音が聴けるのも今のうちです。
 JAMレポはYoutubeやアンテナさんのリンクをご覧になれば大方判りますので詳細は省略しますが、お恥ずかしい事に、仕事上がり後に可能な限り早く会場へ到着したいが為に、昼飯をほとんど食べずに居たら、展示物を見ている最中に軽い貧血を起こしました(汗)。最近はトンと馬力が無くなって身体の無理が効かなくなりましたねぇ(遠い目)。

» Continue reading

| | Comments (3)

2017.08.18

祭への坂道2017:その5

SNS上の「女子高優遇で正当な評価が為されていない」との文字を見て、もう8月になったかと感慨に耽っていたら、気がつきゃ既にJAMではないですかー。(驚愕)
 お盆が終われば比較的時間に余裕ができる筈でしたが、ナゼか仕事がビッシリ詰まっています。JAMも当初は本日丸々1日遊びに行ける予定でしたが、結局最終日(20日)の閉場2時間前までにギリギリ滑り込めるかどうか?の瀬戸際となってしまいました。

 なおオジサンが高校生だった頃を振り返ると、当時TMSレイアウトコンテストに名前を連ねていた同世代が意外と多く、それに感化されてレイアウトコンテストに応募して散々な結果だった事を想い出します。後に“地鉄レイアウトの大先輩”から直接アドバイスを貰った経験もありますが、あの当時はその指摘を素直に受け入れられませんでした。・・・若気の至りと書いておきましょう。自分を振り返ってもこの有様ですから、高校生レイアウトコンテストについては敢えて何も言いません。
まぁ来年もがんばってね。 coldsweats01

 さて祭まで凡そ1ヶ月と10日です。まず恒例の祭のポスターが発表されましたので、こちらでも話題にします。
A0100812_23395192A0100812_23400194

199011202015 好いですねー、昔の下津井です。若い方にとってみれば下津井電鉄自体が“昔の鉄道”となってしまうでしょうが、オジサンにとっては最後の現役田舎ナローでした。ただモハ1001が行ったり来たりするだけだった路線縮小後よりも、絵柄のような茶屋町~児島廃止前の活気ある姿、3連が当たり前のように走っていた姿に憧れを覚えます。ポスターのモハ110は単行じゃないかって!?
それはそれ、これはこれ。 smile
 
■ 今年も一緒に遊んでくださる乗り入れ車両を大募集します
大きさが概ね猫屋線車両のままであれば全く問題はありませんが、再三書いていますように、最急カーブR140・6%勾配を走破できる事が条件となります。またポイントはTOMIX製品を使っていますので単車の場合は無電区間にご注意ください。車両限界は現行猫屋線のキハ11に合わせていますので、全幅25,5mm、ボギーセンター間73mm、オーバーハング22mm、全高(レールから)65mm以内で、当然ゲージ9mmあれば、スケールは問いません。アナログでもDCCでもOKです。可能であれば猫屋線製品そのままよりも、ホンの僅かながらでも手を入れて欲しいかなぁ!?ぜひ「車両を持ってきた」とお声掛けください。ご覧の方々も一緒に祭の神輿を担ぎましょう。 happy01

» Continue reading

| | Comments (6)

2017.08.02

8月の息抜き

8月になりました。相変わらず休みらしい休みはありませんが、後先考えずに気晴らしの買い物へ出かけました。
その前に、まずは先月の気になった話題から。

◎ うぉーJAMで簡易軌道展を開催するのかー。無理しても行くぞ、いま行かないと一生後悔しそうだー。

 ワールド工芸のキハ22の組み見本を最初にパッと見て10系に見えました。屋根が浅いのか?角Rが小さいのか?違和感を持った部分を的確に指摘できないだけに大変悶々としています(悩)。

1978aut015 長らく予告だけだった天プラ181系の予約案内メールを貰いました。ようやく発売されるようですね。カメラを持つ前に、線路際に佇んで走り行く“とき”や“あさま”を見送っていた日から鉄道趣味が始まりましたので、以前の157系同様に想い出深い車両です。ただ最近はこれら“懐かしい本線系プラ車両”にあまり気持ちが動かなくなりました。もう新製品はナローと地方私鉄だけで充分かなぁと。いよいよ枯れてきたのかもしれません!? coldsweats02

 TOMIXの新システムは興味深いですねぇ。メーカーサイトの動画を見ると今までの自動運転ユニットでは出来なかった、アナログで2列車交換同時運転も可能だそうです。いま発売されればグルグル山奥線リターンズで試してみたかったところですが、祭までには間に合わないみたいで残念です。現自動ユニットと比べて低速走行は可能だろうか?の疑問も残ります。sweat02

 そうそう、祭のお題は「蒸機以外のロッド駆動車両」だそうですので、長らく放置中だった赤穂のDLを完成させればエントリーできそうです。果たして間に合うのか!?が大問題orz。

» Continue reading

| | Comments (3)

«猫屋線はどんな夢を見るのか